公道列伝・三章(頭文字D ARCADE STAGE Zero)


公道列伝 -三章-(頭文字D ARCADE STAGE Zero)


公道列伝・序章(頭文字D ARCADE STAGE Zero)
公道列伝・二章(頭文字D ARCADE STAGE Zero)
公道列伝・四章(頭文字D ARCADE STAGE Zero)
公道列伝・番外編(頭文字D ARCADE STAGE Zero)
公道列伝・遠征(頭文字D ARCADE STAGE Zero)


こちらは、Ver1.30より追加。基本システムは序章・二章と変わらないが、二章よりも強い敵*1とチャレンジが用意されている。
また二章と同じくドライブテクニックの動画がバトル前に再生されるようになっている(スタートボタンでスキップ可能)。


話数対戦相手コースBGM*2文太チャレンジ一流条件
超一流条件
もみじライン編
第一話タイムアタックもみじライン / 下り / 晴れ / 昼Inner Fighter
/ 月光グリーン
指定されたタイムをクリアしろ
規定タイム以上でゴールする
第二話末次トオル
(セブンスターリーフ)
もみじライン / 下り / 晴れ / 夜Inner Fighter
/ 月光グリーン
ショートカットを決めろ第2セクション内にある「フタがされていない側溝」を規定回数ショートカットする
全ての側溝をショートカットする
ここのステージでショートカットの解説動画が流れるが、一定速度以下だと溝にはまる点は従来同様なので要注意。
相手は第2セクションから遅くなるので、側溝のある連続コーナー周辺でスロー走行を行っても問題は無いだろう。
第三話タイムアタックもみじライン / 上り / 晴れ / 昼Inner Fighter
/ 月光グリーン
アウトインアウトを意識して曲がれ
規定タイム以上でゴールする
第四話川井淳郎
(セブンスターリーフ)
もみじライン / 上り / 晴れ / 夜Inner Fighter
/ 月光グリーン
ライバルをぶっちぎれ
相手は前作よりも明らかに強化されており、スタートで驚異的な加速を行って以降は第2セクション後半まで先行される。
第3セクションからは徐々に減速していくものの、第4セクション中盤までは抜いても引き離せないので油断は禁物。
八方ヶ原編
第一話タイムアタック八方ヶ原 / 往路 / 晴れ / 昼Liberation
/ CLUTCHO
指定されたタイムをクリアしろ
規定タイム以上でゴールする
第二話タイムアタック八方ヶ原 / 復路 / 晴れ / 昼Liberation
/ CLUTCHO
コップの水をこぼすな
八方ヶ原は道が非常に狭く、かつドリフト時の滑りやすさも秋名並に激しい。超一流狙いでは常に慎重な走りを心がけたい。
第三話二宮大輝
(東堂塾)
八方ヶ原 / 往路 / 晴れ / 夜Liberation
/ CLUTCHO
コーナーで抜け
第3セクション?以降にコーナーで二宮大輝を抜く
序盤は抜き抜かれがあるが中盤から終盤から二宮大輝を抜いてゴールすると一流以上は取れる、第3・第4セクションの緩いカーブなどを狙って走るとコーナーで抜くこと可能(※偶然出来た行為なので二流でクリアの場合がありますので他に追記あれば修正お願いします。)
第四話スマイリー酒井
(東堂塾)
八方ヶ原 / 復路 / 晴れ / 夜Liberation
/ CLUTCHO
ライバルに離されるな
相手は川井淳郎に似たペース配分で走行し、抜いてもゴール直前まで引き離せない。終盤にミスを連発しないよう注意。
第五話舘智幸
(東堂塾)
八方ヶ原 / 往路 / 晴れ / 夜Liberation
/ CLUTCHO
ブラインドアタックを決めろ
スタートボタン長押しでヘッドライトを消してから追い抜く
相手は第2セクションから第4セクション後半まで先行するので、超一流狙いは第1セクションの内に行いたい。
クリア目的だけならば相手は第4セクション後半で遅くなり、抜けばそのまま引き離せるので焦る必要は無い。
BONUS STAGE舘智幸
(東堂塾)
八方ヶ原 / 復路 / 晴れ / 夜Liberation
/ CLUTCHO
なし※BGM選択不可
相手の走行パターンはペースの上がったスマイリー酒井と言った所で、第二章の文太ほど速くはゴールしない。
定峰編
第一話タイムアタック定峰 / 下り / 晴れ / 昼MAD DESIRE
/ STEPHY MARTINI
指定されたタイムをクリアしろ
規定タイム以上でゴールする
第二話岩瀬恭子
(埼玉北西エリア連合)
定峰 / 下り / 晴れ / 夜MAD DESIRE
/ STEPHY MARTINI
車をぶつけるな?
第三話タイムアタック定峰 / 上り / 晴れ / 昼MAD DESIRE
/ STEPHY MARTINI
ステアリングを切りすぎるなステアリングゲージを1個残す
ステアリングゲージを2個残す
第四話高橋啓介
(プロジェクトD)
定峰 / 上り / 晴れ / 夜MAD DESIRE
/ STEPHY MARTINI
クリアでタコメーター「ダブルエースクロス」が入手可能。
今回も全クリア時にエンディングは流れず、コンティニュー画面となる。

頭文字D ARCADE STAGE Zero
公道列伝・序章(頭文字D ARCADE STAGE Zero)
公道列伝・二章(頭文字D ARCADE STAGE Zero)
公道列伝・四章(頭文字D ARCADE STAGE Zero)
公道列伝・番外編(頭文字D ARCADE STAGE Zero)
公道列伝・遠征(頭文字D ARCADE STAGE Zero)

Menu

 
 
 
 
 
 
 
 
 

最新の15件

2019-11-19 2019-11-17 2019-11-15 2019-11-14 2019-11-10 2019-11-07 2019-11-04 2019-10-30 2019-10-26 2019-10-19 2019-10-18

今日の10件

  • counter: 15183
  • today: 5
  • yesterday: 7
  • online: 3


*1 二章同様に、新劇場版 頭文字D Legend3 -夢現-の作画監督の一人、横山愛氏の書き下ろしである(序章で使用されている新劇場版のキャラクターデザインは総作画監督の羽田浩二氏。)。
*2 初期指定(自由選択前)