ストーリー第2部


ストーリー第2部(頭文字D THE ARCADE)

2021年7月15日より稼働を開始したVer.1.1にて追加。
高橋涼介が立ち上げた県外遠征用スペシャルチーム・プロジェクトDの快進撃の裏側で繰り広げられる物語を描いている。
第二部では栃木エリアを舞台とし、もみじラインをホームとするセブンスターリーフと、八方ヶ原を練習拠点とする東堂塾がライバル。キーパーソンは第一部の秋山渉に代わりエンペラーのリーダー・須藤京一となっている。
BGMについては第一部と同様に、1周目のみBGMが固定されており、2周目以降好きなBGMに変更できる。*1

(ストーリー第1部についてはこちらから↓)

ストーリー(頭文字D THE ARCADE)


話数対戦相手コースレース形式クリア条件備考
Chapter 7:点火
第1話:プロジェクトD(3人対戦)
中村賢太 / 赤城の走り屋A
赤城 / 下り / 夜ローリングスタート中村賢太に勝利せよ第2セクション後よりスタート。
第2話:彗星の影を追え(2人対戦)
須藤京一
赤城 / 上り / 夜スタンディングスタート須藤京一に勝利せよ
第3話:まだ見ぬ強者たち(4人対戦)
川井淳郎 / 末次トオル / もみじラインの走り屋A*2
もみじライン / 下り / 夜ローリングスタート川井淳郎に勝利せよ第2セクション手前よりスタート。
第4話:馬力と技術(2人対戦)
川井淳郎
もみじライン / 上り / 夜スタンディングスタート川井淳郎に勝利せよ第4セクションまでは淳郎が先頭で走り離されることがある。終盤で距離が縮まり抜けるか抜けないかで勝敗が決まるが、パッシングに成功してもプレイヤーがミスをすれば勝てない可能性もある。
第5話:復活、カミカゼダウンヒラー(2人対戦)
末次トオル
もみじライン / 下り / 夜スタンディングスタート末次トオルに勝利せよ最終セクションでトオルがスローダウンするため必勝話と思われる。
Chapter 8:猛者
第1話:東堂塾(2人対戦)
須藤京一
八方ヶ原 / 往路 / 夜スタンディングスタート須藤京一に勝利せよ八方ヶ原は道幅が非常に狭く、壁にぶつかりやすい。いきなり挑まずにタイムトライアルで何度か練習してから挑もう。
第2話:伝説の男(前半2人対戦、後半3人対戦)
須藤京一 / 舘智幸
八方ヶ原 / 復路 / 夜スタンディングスタート須藤京一に勝利せよ智幸が乱入した後の第4セクションで、道幅が非常に狭いテクニカルセクションで京一を抜けるかが攻略の鍵。ここで抜けなかった場合、京一のペースが異常に速くなり、一気に離されて負ける可能性もある。第二部の中でも最難関のバトルに入るだろう。
第3話:塾生の実力(3人対戦)
二宮大輝 / スマイリー酒井
八方ヶ原 / 往路 / 夜スタンディングスタート二宮大輝に勝利せよプレイヤーは大輝と酒井の後ろからスタート。
第4話:仕掛けられた罠(2人対戦)
スマイリー酒井
八方ヶ原 / 復路 / 夜スタンディングスタートスマイリー酒井に勝利せよ第3セクション辺りで酒井がブレーキでフェイントを仕掛けてくるが、惑わされずに走ることが大切。第4セクションから酒井が揺さぶってプレッシャーをかけてくるため、堅実にブロックしながらゴールを目指そう。
第5話:現役最強の男(2人対戦)
二宮大輝
八方ヶ原 / 往路 / 夜スタンディングスタート二宮大輝に勝利せよ酒井と同様、大輝も第4セクションから原作さながらのプレッシャーをかけてくるので、ここもしっかりブロックしながら走ることを心がけよう。現在プレイ出来るストーリーモードの最終ステージだが、今回もクリア後にエンディングは無くそのままリザルト画面に遷移する。

Menu

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

最新の15件

2022-01-22 2022-01-21 2022-01-19 2022-01-18 2022-01-12 2022-01-10 2022-01-09 2022-01-07 2022-01-06 2021-12-26 2021-12-25 2021-12-24

今日の10件

  • counter: 6931
  • today: 8
  • yesterday: 30
  • online: 6


*1 例外としてChapter 8 第2話では、好きなBGMに変更していてもバトル中にムービーが入ると強制的にBGMが変わる。
*2 ゲーム内では『もみじの走り屋A』。