ハンデス


ハンデス/Hand Destroy

 相手の手札を墓地に送ったり除外したりデッキに戻させたりする効果を持つカード群。
 「手札の数だけ可能性がある」という遊戯の言葉通り、デュエルにおいて手札は非常に大切である。(ドローが重要視される理由はここにある)
 相手の可能性を奪うという一面から、相手の可能性を奪い去るハンデスは非常に強力である一方、主役級が使う戦術としては採用されにくい。
 手札を削ることで逆転劇の幅をそれだけ狭めてしまう為、創作デュエルでの扱いには注意が必要となる。
 これらの理由から、創作デュエルにおいてこの戦術がメインに採用されることは少ない。

  • 原作・アニメにおいて
    十代が《N・アクア・ドルフィン》の効果を何度か使っている。
    デッキ破壊と違い、あまり否定的に描かれたことはない。

    海馬が使っていた《死のデッキ破壊ウイルス》だが、原作・アニメ初期ではデッキ内にまで効果を及ぼすデッキ破壊としての一面が強かった。
  • 登場作品において
    「Slash&Crush」ではヘルガ・C・エリゴールが、「つなぐその手は」では鯉岸が【暗黒界】デッキの主戦術として使用した。
    「第三回バトル・シティ大会」ではアルベルト・レオが《神殿を守る者》と《メタモルポット》による全ハンデスコンボを先攻2ターン目に決めたが、それは……

関連リンク

「ハンデス」に関する効果を持つカード

カテゴリ一覧

効果別

作品別

その他

重要

最新の20件

2019-01-28 2014-07-04 2014-01-19 2013-06-19 2014-07-04 2013-04-05 2013-04-12 2015-04-07 2014-07-04 2014-06-25 2014-06-21 2014-03-14 2014-03-10 2014-03-09 2013-07-25

今日の20件

  • counter: 4437
  • today: 2
  • yesterday: 0
  • online: 3

edit