《リビングデッド・ジョイント》


《リビングデッド・ジョイント/Haunted Joint》

永続魔法
相手の墓地に存在するカードは自分の墓地のカードとして扱う事ができる。

 バトルInジェネックス!で登場した永続魔法。
 相手の墓地のカードを自分の墓地のカードとして扱う事ができる。
 つまり、《リビングデッドの呼び声》や《リミット・リバース》、《ジャンク・シンクロン》で相手の墓地のモンスターを蘇生する事ができる。
 また、墓地のカードを除外するコストとして相手の墓地のカードを使用できる。

  • サイバー・ダークがアニメ登場初期のように相手の墓地のドラゴン族を装備できるようになるが、これは相手のデッキに依存するので《輪廻独断》等と組み合わせる必要がある。
  • 《ダーク・アームド・ドラゴン》や《大天使クリスティア》等の、墓地に存在するカードの枚数を指定する効果は、自分と相手の墓地のカード数の合計を参照する。
    つまり、《ダーク・アームド・ドラゴン》は自分と相手の墓地に合計でちょうど3体の闇属性モンスターが存在する場合のみ特殊召喚できる。
  • 相手の墓地に存在するモンスターの効果も使う事ができるようになる。
    つまり、相手の《ネクロ・ガードナー》や《グローアップ・バルブ》を自分のモンスターの効果として使う事ができる。
  • 相手がこのカードを発動している場合に、相手の墓地のカードを除外する効果を発動した場合、自分の墓地のカードを除外する事ができる。
  • 登場作品において―
    バトルInジェネックス!第8話、野口vsヘルカイザーでヘルカイザーが使用。
    【サイバー・ダーク】とのコンボで野口を追い詰めた。

登場作品

FAQ

Q:《リビングデッド・ジョイント》の効果が適用されている場合に、自分と相手の墓地に合わせてちょうど3体の闇属性モンスターが存在します。この場合、手札から《ダーク・アームド・ドラゴン》を特殊召喚できますか?
A:はい。できます。(12/01/18)

Q:《リビングデッド・ジョイント》の効果が適用されている場合に、自分の墓地にちょうど3体の、相手の墓地に1体以上の闇属性モンスターが存在します。この場合、手札から《ダーク・アームド・ドラゴン》を特殊召喚できますか?
A:いいえ。特殊召喚できません。(12/01/18)

Q:《リビングデッド・ジョイント》の効果が適用されている場合に、相手の墓地にちょうど3体の、自分の墓地に1体以上の闇属性モンスターが存在します。この場合、手札から《ダーク・アームド・ドラゴン》を特殊召喚できますか?
A:いいえ。特殊召喚できません。(12/01/18)

Q:《リビングデッド・ジョイント》の効果が適用されている場合に、《カオス・ネクロマンサー》の攻撃力はどのようになりますか?
A:自分の墓地と相手の墓地のモンスターの数を合計し、その数×100ポイントとなります。(12/01/18)

Q:《リビングデッド・ジョイント》の効果が適用されている場合に、《マジカル・エクスプロージョン》を発動しました。相手ライフにどれだけのダメージを与えますか?
A:自分の墓地と相手の墓地の魔法カードの数を合計し、その数×200ポイントのダメージを与えます。(12/01/18)

Q:相手の墓地に存在する《ダーク・シムルグ》を、自分の手札の闇属性・風属性モンスターを1体ずつ除外する事で自分フィールド上に特殊召喚できますか?
A:はい。できます。(12/01/18)

Q:相手フィールド上に《リビングデッド・ジョイント》が表側表示で存在する場合に《ガーディアン・エアトス》の相手の墓地のカードを除外する効果を発動しました。この場合、自分の墓地のモンスターカードをゲームから除外できますか?
A:はい。できます。(12/01/18)

Q:相手フィールド上に《リビングデッド・ジョイント》が表側表示で存在する場合に、自分のデッキから《ライトロード・ビースト ウォルフ》が墓地へ送られました。この場合、《ライトロード・ビースト ウォルフ》はどちらのフィールドに特殊召喚されますか?
A:調整中。(12/01/18)

カテゴリ一覧

効果別

作品別

その他

重要

最新の20件

2019-12-17 2014-07-04 2014-01-19 2013-06-19 2014-07-04 2013-04-05 2013-04-12 2015-04-07 2014-07-04 2014-06-25 2014-06-21 2014-03-14 2014-03-10 2014-03-09 2013-07-25

今日の20件

  • counter: 936
  • today: 1
  • yesterday: 0
  • online: 2

edit