《スパークシールド》


《スパークシールド/Spark Shield》

永続罠
「E・HERO スパークマン」が自分フィールド上に
表側表示で存在する場合のみ発動する事ができる。
相手モンスターの攻撃を3度まで無効にする事ができる。
3度攻撃を無効にした場合、このカードを破壊する。
「E・HERO スパークマン」が自分フィールド上に存在しない場合、
このカードを破壊する。

 NEXUSで登場した永続罠。
 要は、《E・HERO スパークマン》がいる事で3度まで使用可能となった《ヒーローバリア》である。

 とは言っても《E・HERO スパークマン》が存在しないと発動できない分、《ヒーローバリア》より汎用性は低い。
 さらに、攻撃を止めるだけでそれ以上の効果が無いのも、大きなマイナス点となる。

 永続罠であることを活かして、自壊する前に《マジック・プランター》の餌にしてしまう手もある。

  • NEXUSにおいて―
    21話「栄一vs平賀」にて明石栄一が使用。
    平賀のモンスター達の猛攻を辛くも防いだが...。
    • 「効果の使用は3回まで」といったところが《スパークガン》と通じており、まさしく《E・HERO スパークマン》の「武器」といえる。

登場作品

関連カード

  • 《E・HERO スパークマン》
  • 《スパークガン》

カテゴリ一覧

効果別

作品別

その他

重要

最新の20件

2019-01-28 2014-07-04 2014-01-19 2013-06-19 2014-07-04 2013-04-05 2013-04-12 2015-04-07 2014-07-04 2014-06-25 2014-06-21 2014-03-14 2014-03-10 2014-03-09 2013-07-25

今日の20件

  • counter: 1095
  • today: 1
  • yesterday: 0
  • online: 3

edit