PSNR


PSNR
2015-10-24 (土) 07:15:01更新
カテゴリ:用語集

PSNR(Peak Signal to Noise Ratio)

単位dB(デシベル)。高いほど良い。圧縮後の画質がどのくらい劣化したかを測る尺度のひとつ。素材映像と圧縮映像の歪みの比率を対数で表したもの。

長所
シーンカットの無いシークエンスを、設定だけ変えてエンコードした場合、PSNRが高いほど画質が良い。
エンコードの過程で変化するパラメータ(RDOやレートコントロール)を最適化するのに役立つ。
短所
PSNRの値そのものは無意味。PSNRが同じでも、素材同等になるケースもあれば汚いアーティファクトが出る事もある。これは素材の長さとエンコードに使うアルゴリズムのタイプに依存する。従って、大きく異なるアルゴリズムの比較には使えない。また、シーンカットをまたがるbit配分を、PSNRに基づいて行うのは無意味。
目に見えないアーティファクトであっても、PSNRに大きく影響するものがある。その一方、ブロックノイズのように、非常に目立つにも関わらず、PSNRにほとんど影響しないアーティファクトもある。

SSIMも参照



FrontPage
MPlayer
Manuals
Documents
カテゴリ

■GENERAL
MEMO
LINK
雑談所
最近の更新
popular

■Other Tools
ffmpeg
mkvmerge
mp4box
MPEG Streamclip
QTCoffee
x264cli

■About
About Wiki

edit


blog


本日1
昨日0
累積6601