Man / VIDEO FILTERS / framestep


Man / VIDEO FILTERS / framestep
2020-11-14 (土) 09:59:01更新
カテゴリ[[:]]

framestep=I|[i]step

原文

Renders only every nth frame or every intra frame (keyframe).

If you call the filter with I (uppercase) as the parameter, then only keyframes are rendered. For DVDs it generally means one in every 15/12 frames (IBBPBBPBBPBBPBB), for AVI it means every scene change or every keyint value (see -lavcopts keyint= value if you use MEncoder to encode the video).

When a keyframe is found, an 'I!' string followed by a newline character is printed, leaving the current line of MPlayer/MEncoder output on the screen, because it containsthe time (in seconds)and frame number of the keyframe (You can use this information to split the AVI.).

If you call the filter with a numeric parameter 'step' then only one in every 'step' frames is rendered.

If you put an 'i' (lowercase) before the number then an 'I!' is printed (like the I parameter).

If you give only the i then nothing is done to the frames, only I! is printed.

訳文
指定間隔おき、またはイントラフレーム(キーフレーム)だけをレンダリングする。

パラメータを大文字のIにするとキーフレームのみのレンダリング。 DVDでは一般的に15または12フレームごとに一枚(IBBPBBPBBPBBPBB)。 AVIではシーンチェンジ毎か、keyint間隔毎(動画エンコードにMEncoderを使う場合は-lavcopts keyint=valueを参照)

キーフレームが見つかった場合、'I!' とそれに続けてnewline characterが端末に表示される。 MPlayer/MEncoder outputの画面にはcurrent lineが表示される。 それらはキーフレームの表示時刻(秒)とフレーム番号を含んでいるので、AVIを分割する際に使える。

パラメータを数字にすると 'step' となる。 'step' 間隔おきのフレームをレンダリングする。

数字の前に小文字のiを入れると、大文字のIを指定した時と同様、端末に 'I!' を表示する。

小文字のiだけの場合、フレーム操作は一切しない。 'I!' を表示のみ。




FrontPage
MPlayer
Manuals
Documents
カテゴリ

■GENERAL
MEMO
LINK
雑談所
最近の更新
popular

■Other Tools
ffmpeg
mkvmerge
mp4box
MPEG Streamclip
QTCoffee
x264cli

■About
About Wiki

edit


blog


本日1
昨日0
累積3171