祟騙し編


祟騙し編 


綿流し以前

  • 祟殺し編+皆殺し編?
    • 祟殺しより展開が速く、三話から皆殺し編とほぼ同じ展開になる
  • 鉄平のアパートの異臭
    • 溜まったゴミ
    • リナの死体?
      • 祟殺し皆殺しと鉄平の雛見沢の帰郷はリナの死とセットになっているため、死亡はほぼ確実と思われる
  • 処方薬
  • 野球の試合で、レナが公衆電話で電話してるときに通った黒い車は葛西さんのかな?
  • 沙都子の吐いた後の言動が演技臭い
    • 梨花の表情も沙都子の演技に気付いてる?
    • 次の回ではレナ・魅音同様涙を流している、普段よりも急激な悪化に驚いている?
  • 梨花には「皆殺し編」の記憶がないのでは?
    • リアクションが先の展開をあまり知らない初見のようにも見える
    • 皆殺し編の記憶がないことは祭囃し編の冒頭で明かされている
    • 羽入から聞いた断片的な情報のみで、ルールZが打ち破られるのを間近にしたのはこれが最初なのかも?
  • 「信じてほしいのです…私たちは、やれることは全てやっている。そう信じてる」「これは魅音。あなたの言葉」梨花は皆殺し編の記憶を持っていないはずだが?持っているとしたら猫騙し編で大石と圭一が仲良く麻雀しているのを見て驚いたのはなぜ?大きく矛盾している -- 2021-04-24 (土) 18:03:00
  • 大石が沙都子の話を聞きに来たのは両親の事件の話ではなく学校でいじめられていないか鉄平の頼みで聞きに来ている? -- 2021-04-24 (土) 14:03:31
  • 「男には周りが信じてくれなくても曲げちゃいけない物がある」が大石のおやっさん話とかぶるため皆殺しでは圭一に味方するが祟騙しでは「心を入れ替えて沙都子と仲良く暮らしているのに誰も信じてくれない」鉄平の境遇に重ねて味方している? -- 2021-04-24 (土) 14:01:16
  • 空想の仮説だが圭一の児相イベントの裏で「大石と鉄平の麻雀」「鉄平が大石に沙都子と村八分の件で相談」「大石からの忠告とおやっさん話と激励」が発生している? -- 2021-04-24 (土) 13:50:31
  • 大石との信頼関係を築いているのは鉄平ということか?そのため皆殺し編ルートに入れていなかった? -- 2021-04-24 (土) 13:47:35
  • 原作皆殺し編では大石と圭一の燕返し→祭りの実行委員会に圭一が出席→入江や魅音と一緒に大石に児相の件を相談→大石からの忠告とおやっさん話と激励→知恵先生の町会からの圧力話→老人たちとの対決 という流れだが、ほとんどが抜け落ち知恵の圧力話しか発生していない -- 2021-04-24 (土) 13:46:10
  • 圭一と大石が仲良くなるイベントが鉄平と大石が仲良くなるイベントに置き換えらえている? -- 2021-04-24 (土) 13:28:40
  • 大石と圭一の燕返しイベントが起きていない 原作皆殺し編では相当ここで大石と仲良くなり「通り魔クズ」の誤解がおそらく解けている まさかとは思うけど皆殺しルートを遂行するために必要なのでは? -- 2021-04-24 (土) 13:26:37
  • 富竹の予防接種については、郷壊し編に項目を作りました。(コメントも移動しました) -- 2021-04-23 (金) 18:36:28
  • 入江の「健診の準備は私がやっておきます」から改心と6/5沙都子健診が同日であると考えられる。 -- 2021-04-23 (金) 18:12:11
  • 予定通り向かうそうです。→予防注射をした日?ちょうど1週間で6/12の予防接種日が来ると。 -- 2021-04-23 (金) 18:08:11
  • 鷹野の改心が6/5(日)午前11時40分〜沙都子定期健診まで。ここで沙都子に辞意表明。6/7(火)が富竹到着日、6/12(日)午後が富竹の予防接種日でH173が盗める日。こういうスケジュールか。 -- 2021-04-23 (金) 18:07:23
  • つまりちょうど予防接種の有効期間が一週間で6/12に予防接種を行うということか -- 2021-04-23 (金) 17:59:57
  • 野村の電話では「富竹二尉ですが、予定通り雛見沢に向かうそうですね」と言っているので6/5だと思うぞ -- 2021-04-23 (金) 17:56:45
  • ↓ガバガバの富竹だからこの考察が考えすぎで「いやぁ、うっかり忘れてたよ」とかありそうでちょっと不安 -- 2021-04-23 (金) 16:40:27
  • 野村の電話で「終末作戦の決行日も近づいてまいりました」とあるので二週間前とは考えにくい。時計が午前11時40分。まだ昼の休診には早いこの時間に私服で昼寝していたことからも休診日、日曜日であると考えられる。以上の事実からおそらく改心イベントが発生したのは沙都子定期健診と富竹予防接種の当日、6/12(日)と考えられる。 -- 2021-04-23 (金) 16:39:01
  • 成る程…「野鳥観察を優先するとかアホか!?死病だぞ!」と思ったが、説明がつくね。 -- 2021-04-23 (金) 16:37:36
  • 予防接種は雛見沢を訪れる前に接種していると考えるべき。足を踏み入れてから予防接種をしても意味がない。そして打ってからしばらく有効期間があってその間に打つとは考えにくい。おそらく到着日の6/7直前(例えば6/5や6/6)に東京で予防接種をしてから雛見沢に向かっているはず。有効期間を考慮して6/12に再接種が予定されていたと考えるのが自然。つまり到着してから予防接種までに時間が空くのが予防接種の性質上自然ということ。やはり状況から見て6/12と考えるのが美しいというよりは妥当だと思われる。 -- 2021-04-23 (金) 16:27:02
  • ただ…H173を盗んだ日を6/12とした方が展開的に美しい事は大いに認める。 富竹の雛見沢訪問を6/12としても業の中だけなら矛盾は出ないはず、各編で6/12以前の富竹目撃は無い。 皆殺し編:6/7、祭囃し編:6/10(羽入転校→部活→帰り道に遭遇) -- 2021-04-23 (金) 16:20:19
  • ↓午前に手紙を読んですぐ決意って事も無いだろうから修正。 鷹野のやる気の有る無しはケース内のH173の本数で判るから、6/7に忍び込むだけで充分かな? -- 2021-04-23 (金) 16:12:00
  • 予防接種は6/7だと思うぞ?伝染病の予防接種なんだから来た日にやらなきゃダメでしょ。 沙都子への辞意を明かしたカケラとH173を盗んだカケラは別の物だし、記憶の累積が不可逆なんだから 後は一二三の手紙を読んだかどうかで鷹野のやる気が決まるはずでは? 6/5午前:一二三の手紙を読む→6/5午後:沙都子へ辞意を明かす→6/7:富竹予防接種(沙都子は学校を休んで盗んだ?) -- 2021-04-23 (金) 16:04:16
  • 梨花は沙都子の世話が面倒で圭一に押し付けようとしているのにまた思わせぶりな事を言っているため嘘つきな梨花に弄ばれて傷ついた? -- 2021-04-23 (金) 12:59:25
  • 梨花の「沙都子はボクと一緒でないと眠れない体になってしまったのですよ」の発言に不自然なしょんぼり顔 旧作の沙都子であれば照れて子供扱いしないでくださいませという場面 -- 2021-04-23 (金) 10:39:23
  • 児相から沙都子に電話するイベントがなく、沙都子と圭一の電話で語られる。皆殺し編では梨花に助言されて気づいた「耐えることが強さだと思い込んでいた」から皆殺しのカケラを閲覧したことは確定 鉄平の暴力に言及する 鉄平は二度と戻ってこないと発言 -- 2021-04-23 (金) 10:37:14
  • 児相陥落で原作では園崎県議・市議・弁護士の3人が登場、アニメ解では県議・市議の2名が登場、業では県議と弁護士のみ。ただ弁護士が出した名刺の名前が園崎建であり、これは園崎市議の名前と一致。弁護士と市議の二足の草鞋?演出上キャラを圧縮しただけで特に考察には関係ない? -- 2021-04-23 (金) 10:25:27
  • 原作にはあるが旧アニメに存在しない「ボクでは悟史の代わりをできませんが、圭一ならできます」との台詞 梨花の「悟史がいなくなった席に座っただけで自分が沙都子に好かれているわけではない」(賽殺し編)という誤解に基づくコンプレックスからの発言だがルチーアで梨花に見捨てられた沙都子にとっての答え合わせ(沙都子の世話に疲れた、付き合いきれない)という強烈な地雷を踏み抜いている 必要ないはずの綺麗な鉄平召喚からの家出はこのセリフに対応して発生したもの? -- 2021-04-23 (金) 10:08:25
  • そして富竹へのH173の2回目接種日が19日夜であるためH173はちょうど綺麗に1週間前に1回目の接種が必要であることもここから分かる -- 2021-04-23 (金) 09:24:06
  • 確かに定期健診自体は6/5と6/12の二日あるが富竹来訪が6/7であることから予防接種へのためらいイベントはこれ以降とみられる。更に沙都子が疑念を持った鷹野の沙都子への辞意表明は定期健診中に行われているため、予防接種イベントは6/12であると考えられる。速攻重視の猫騙しラッシュですら12日午後以前に惨劇が発生していないこと、更に沙都子がここで旧作と明らかに違う動きを取ってまで姿を消しているためこれが答え合わせとなり富竹チャンスがBBQ後片付け中の12日午後の短い時間に限られると考えられる 旧作で明かされなかった富竹へのH173一回目接種日が12日午後であることもここから導き出される -- 2021-04-23 (金) 09:11:40
  • ↓何で12日なの? 富竹が雛見沢に来るのは皆殺し編だと6/7、監査という仕事なんだからそう予定がズレる事も無いと思う。 業24話だと日付不明で、沙都子の服装から日曜日だとしても6/5の可能性は無いのかな? -- 2021-04-23 (金) 05:30:33
  • BBQ大会の後片付けシーンで先に抜け出して夕飯の買い物に向かった沙都子 12日午後にしかチャンスのないH173窃取のため? -- 2021-04-23 (金) 01:45:19
  • 梨花が分校の下駄箱で沙都子に帰宅を促す旧作にはないシーン 原作では北条家で発生、鉄平と遭遇する 既に虐待がないことに気づいている? -- 2021-04-20 (火) 22:06:14
  • 知恵の家庭訪問 鉄平は魅音の圧力で分校のみ村八分が禁じられている事実を知らないため沙都子がいじめられていると考えていても不思議はない 知恵も喧嘩腰のため鉄平も喧嘩腰?沙都子が風邪を引いて熱を出しているのは本当かも 登校できるか明日になってみなければわからないは正論 鉄平が悪いとは言い難い -- 2021-04-20 (火) 20:07:38
  • 沙都子が一旦荷物を取りに帰宅する原作にはない展開(祟・皆どちらも帰宅しないことで梨花が気づく) -- 2021-04-20 (火) 20:04:22
  • 沙都子への当たりが優しい?「さぁ、家に入んね」の語気が鉄平にしては優しい 戸を開いてやり閉めてあげているため沙都子に気を使っている 旧作鉄平なら先に入り怒鳴りつけている場面 -- 2021-04-20 (火) 19:59:58
  • 村人に攻撃的な鉄平だが村八分を受けているため悪事とは言い難く特に不審な点はない -- 2021-04-20 (火) 19:58:13
  • 鉄平の頓服薬は何らかの生活習慣病の発作用? -- 2021-04-20 (火) 19:54:48
  • 鉄平のアパート、洗濯物は男物のみ、カップ麺とたばこと酒だけ、布団も一組のみ、女性の日用品や姿見など一切ない 原作の鉄平はリナ宅に転がり込んでヒモをしつつ雀ゴロをしているはず 女性が出て行った後とも思えない状況 リナ宅を追い出されてアパートを借りた?そもそもリナと同居していない?園崎組構成員らしき男たちにリンチを受ける記憶累積からリナが横領で殺害された世界?(その割には追跡を焦っていないため同じカケラではない?) -- 2021-04-20 (火) 19:53:24
  • ↓リナ「アタシを信じて!」この展開が来たら笑う、鉄平と仲良くご近所付き合いとか始めたら笑い死ぬww -- 2021-04-18 (日) 03:59:18
  • 業の竜宮家は完全な猫箱状態のため、改心したリナが同居している可能性はある リナに捨てられたため鉄平は独居している? -- 2021-04-18 (日) 02:02:08
  • リナが園崎組に殺害されている場合、鉄平は園崎組に追われ警察からはリナ殺害の重要参考人としてマークされるが、23話の大石の反応からはそんな様子は感じられなかった リナの記憶が累積して園崎組の金を横領しない世界?鉄平がリンチを受けているのは別件?孤独死することからリナとは別れている?リナはどこへ? -- 2021-04-18 (日) 01:59:35

綿流し当日

  • 沙都子の虐待は狂言?
    • 沙都子が綿流しのお祭りに着てきた新しい服は鉄平に買ってもらったもの?
    • 入浴シーンで身体に痣や傷が無かった
  • 鉄平が逮捕されたのに家にいたのは何故?
    • 雛見沢症候群が悪化して興宮署から入江機関に移送するのだが、逃走。(冒頭の薬はやはり症候群関係?) だから自分を警察に捕まえさせた圭一を殺そうとした。だから「上手いことわしをはめれたと思ったんか!?」と圭一に怒鳴った
    • 虐待が狂言だったから(沙都子が義父に対して行ったのと同じ扱い)
  • 鉄平が圭一を襲ったのは雛見沢症候群の末期発症で圭一を沙都子と誤認していたのでは?
    • 鉄平には圭一を狙う動機が無い(圭一が村人を率いていたことを知る機会が無いため)
    • 鉄平が沙都子を虐待しなかった理由は、症候群の発症によって村人は北条家の自分と沙都子を迫害する敵だと疑心暗鬼になっていたため
  • 鉄平の圭一襲撃シーンでの人形の配置がOPとは左右逆になっている
    • OPは左和人形右洋人形、本編では左洋人形右和人形
    • 黒い霧がかかるシーンは「業」で起きた事では無く、無印か解で起きた事の回想を現実と思い込んでるのではないか?
  • 鉄平の生死は不明
  • 沙都子が圭一に渡そうとしていた「にーにーがとても大切にしていたもの」とは悟史のバットと思われる 少年野球をやめざるをえなくなった悟史が入江にお願いして持ち帰ったバットであり悟史にとっては思い入れのあるバットだったものと思われるため 旧作罪滅し編でレナとの戦いに臨む圭一に沙都子が悟史のバットを貸しているがにーにーの大事なので絶対に返すよう強く要請していることからも悟史のバットが悟史の大切にしていたものだと分かる また、悟史のバットは旧作では学校のロッカーにあるため(鬼隠し編、罪滅し編)鉄平が持っていたのは圭一に渡すために学校のロッカーから持ち出し北条家に保管していたためと考えられる 以上の考察から沙都子が圭一にプレゼントしたかったものは悟史のバットであると考えられる -- 2021-04-26 (月) 13:01:51
  • 沙都子はエウアに対し死の直前数時間の記憶がないことを利用して自分の犯行であることを隠して惨劇を起こして分からせると発言しているが祟騙し編ではその数時間のあいだにすべての惨劇が起きている 沙都子の主観ではこの場合梨花は喜びの絶頂で突然記憶が途切れることになるため効果が薄い 死の直前の記憶が継承できている事実はこの時点では梨花すら知らないため明らかにおかしい 沙都子の犯行ではない? -- 2021-04-24 (土) 14:57:48
  • 祭りの場でSSR圭一を発症させるのが最も面倒がなく最大のダメージを与える展開 梨花と引き離して北条家に連れ込み鉄平とバトルさせたり大石を発症させる意味はまったくない -- 2021-04-18 (日) 17:32:12
  • そもそもH173を使って祟殺しイベントを引き起こせばいいだけでわざわざ皆殺し編ルートに乗せる意味がなく狂言虐待が梨花への攻撃と考えると辻褄が合わない -- 2021-04-18 (日) 17:30:00
  • 沙都子は基本的に梨花と敵対存在。沙都子がフラッシュバックによるものか意図的に狂言化。鉄平が圭一を襲ったのは先に圭一が襲ったから。沙都子によるミスリードで今鉄平を止めないといけないと思わされたから。 -- 2021-01-08 (金) 00:02:23
  • ↓続き 大石たちが北条家に来たことで皆殺しの記憶がフラッシュバックし、沙都子に裏切られたと誤認、結果家に来た圭一を沙都子と思い込んで襲撃した。 -- 2020-12-27 (日) 00:18:10
  • 沙都子は銃を持っている可能性がある。それは綿騙し変で魅音と一緒に死んでいた場所に銃があったため、銃撃戦が起こった可能性がある?もしそうだとしたら、どのストーリーでも沙都子は銃を持っている可能性がある?祟り騙し変のラストで銃で撃ったのは大石ではなく、もしかして沙都子?動機はともかく、大石は正当防衛で反撃しようとした? -- SS? 2020-12-25 (金) 21:49:10

大石の凶行

  • 猫騙しで実際に大石が発症して銃を撃ったことが判明
    • 発報は6発、梨花を捉えたのを止める住民に2発、逃げる住民に2発、詩音と魅音に1発ずつ
    • ニューナンブの装弾数は5発で(描写内でも5発のリボルバー式で有ることが確認できる)排莢、装弾の描写が無かった
    • 梨花は大石が持ってきたバット(圭一が鉄平殴ったバット?)で頭を何度も殴打し殺害
    • 沙都子が神社に来たけど殺された描写なし(レナからの言及のみ死因は不明)
    • 大石のその後もわかってないので死んだのかは不明だが、恐らくは首を掻き毟って死亡
  • 大石の雛見沢症候群L5発症した原因は不明
    • H173によるもの? →竜騎士07より無関係であるとコメントがあった
    • 唆した場合は沙都子?大石が北条家に訪問した際に唆した可能性
    • 竜騎士のH173無関係の発言は嘘があるっていう前提での話だから考察の材料にはむかないかな
  • フルネームを連呼し続けるというのも不自然で謎である -- 2021-04-18 (日) 19:53:34
  • 大石が梨花を呼ぶ声のイントネーションに少し違和感がありフレデリカと言っているようにも聞こえる -- 2021-04-18 (日) 19:51:59
  • 沙都子が大石をH173で発症させるのはほぼ不可能 どんなトリックを使っても無理で何らかの超能力が必要 沙都子に油断するとは思えず戦闘能力もトップクラス注射した場合そこで大事件に発展するためお祭りに沙都子が来ることは不可能 -- 2021-04-18 (日) 17:38:57

沙都子の行動

  • 郷壊し編の描写により、過去のカケラ全ての情報を沙都子は得ていると思われる
  • ルールZ、鉄平の帰郷の原因等すべて把握したうえで行動を操作してるのでは?
    • リナの上納金の横領と園崎組が気付いた事を伝えれば、リナ殺害と雛見沢帰郷は誘導できそう
    • この沙都子の行動により鉄平の態度は軟化し、虐待は起きなかった?
    • 悟史と決別をしてるため鉄平が悟史の部屋を調べて通帳が無い事を確認できたはず、金がないことも判明(リナが盗んだ上納金を持っている?)沙都子も逆らわないため虐待する理由がない
  • 「児童相談所から度々連絡が来るのは、上納金を奪うため」などと吹き込んでいる?
  • 圭一を不意打ちしても返り討ちにあったため、これは沙都子の誤算だったのではないか
  • 本来は鉄平を祟りの執行者にして梨花を殺害するつもりだったが失敗、急遽大石を暴走させたのではないか
  • 漫画版との比較考察は下に項目を作りました -- 2021-04-16 (金) 00:07:46
  • 比較検証は構わないと思うけど漫画版とアニメで登場人物の動向がまったく違うレベルだから別に考察したほうがいいよ 少なくとも同じカケラの出来事じゃないから -- 2021-04-14 (水) 13:47:18
  • 巷の考察でも同じところで漫画版とアニメ版の比較検証とかしてるからなぁ。まぁ周囲の同意を得た上でお前が新規ページを作る分には止めないし、分割するのがルールって事になればちゃんと従うぞ -- 2021-04-13 (火) 14:59:54
  • 漫画版とアニメ版は本当に違うから考察は分けたほうがいいと思う コミカライズした際の表現のブレでは済まないレベルで展開が食い違ってる 結果的に同じ世界の出来事だったとしても別にページを分けて考察した方がいい -- 2021-04-13 (火) 10:28:55
  • 次は漫画版とアニメ版は違うとか言いそうだけど、両論併記で良いんじゃない? -- 2021-04-13 (火) 07:38:45
  • おっと証拠は漫画版の祟騙し編だった(デモ活動と鷹野による麻酔なし腸流し) -- 2021-04-13 (火) 07:29:02
  • そもそも鷹野が犯人であると知らないのにその描写があったなら証拠がある指摘ともいえるが、単純に羽入から聞いた鷹野が犯人という事実を思い出しただけで、それが皆殺しの記憶があるという証拠とはいえない -- 2021-04-13 (火) 07:10:53
  • 皆殺し編の記憶は継承してないんだろうというのは俺も考えていた、基本的な考察はお前と同じ。 だがそれを否定する描写がアニメ本編で出てきてしまった以上、それを考察に含めない訳にもいかないだろ? 「梨花が皆殺し編の記憶を持ってる可能性がある(証拠あり)」 -- 2021-04-13 (火) 07:10:36
  • 証拠がある指摘を妄想で否定しないで欲しい、否定するなら証拠を出すべき -- 2021-04-13 (火) 06:58:35
  • 何らかの理由で丸ごと継承できなかった記憶が戻り、皆殺し編ルートをすべて把握していたとすると梨花は故意にイベントを発生させ沙都子を独占するために演技しながら鉄平を攻撃しようとしたことになるのでそこまで梨花が邪悪で自己中心的な子ではないと思いたい -- 2021-04-13 (火) 06:43:38
  • 梨花にフラッシュバックで記憶が戻ったことが一回もないし、原作でわざわざ記憶の継承に失敗している時点で描写もなく記憶が戻るのは荒唐無稽かと 回想シーンは羽入から聞かされた内容からのイメージ映像では?祟騙し編での梨花の反応からも記憶があるとは考えられない -- 2021-04-13 (火) 06:40:09
  • ↓妥当である事は判ってる、ただ梨花の回想シーンに皆殺し編が出てるぞって言う指摘。この時に初めてフラッシュバックで記憶が戻ったとか一応説明はつくけどな。 -- 2021-04-13 (火) 06:34:53
  • ↓梨花は記憶の継承に失敗した皆殺し編で鷹野が犯人である事実を羽入から知らされている(祭囃し編)皆殺し編での沙都子救出の経緯を知らされているかは不明だったが、圭一の祟殺し記憶継承による皆殺し編派生イベントに対して既プレイのイベントの消化とは思えない奇跡的なイベント派生への感動を見せているため、知らされていないもしくは詳細は知らないものと考えるのが妥当 -- 2021-04-13 (火) 06:04:52
  • このあと現場に到着した大石は5年目の鬼隠しと誤認、御三家の中で唯一積極的に動き存在しない虐待をただひとり主張して煽った梨花を主犯と考え、改心した悪人二人への非情な扱いに怒り強いストレスで発症してしまった 沙都子が発症させた場合、先に死んではならない縛りがある以上、無差別攻撃を行う大石が未だ沈静化していない現場へ向かうのは不自然 -- 2021-04-13 (火) 06:02:08
  • しかし呼びに行った鉄平は何らかの理由(幼女襲撃犯である圭一の過去を知っているため誤認?もしくは沙都子に裏切られたと誤解しストレスが最大に達した?)発症しており、圭一を襲い相討ちになり沙都子は怯えながら逃げ出してしまう -- 2021-04-13 (火) 05:58:34
  • 一見、圭一を罠にかけたように見えるがこれは皆殺しルートのイベントをすべて消化するための行動でありおそらく皆殺し編のカケラで見たにーにー圭一もまた自分の物にしようとしたものと思われる すべてのイベントが終わったあと改心鉄平と圭一を会わせることで誤解を解消し祭りで村人にも伝え大団円という計画だったと考えられる -- 2021-04-13 (火) 05:55:40
  • ↓沙都子の綿流し中の梨花の回想に皆殺し編のシーンがある。2話冒頭で誰が私を殺すのかを知っていると羽入に言ってる -- 2021-04-13 (火) 05:48:29
  • 梨花が下駄箱で沙都子の帰宅を促すシーンも旧作にはない 鉄平が通帳の在処を聞き出すために沙都子の身柄を手放さないことを把握しているため原作では嘆く他に行動を起こすことはない おそらく梨花は鉄平と沙都子が同意の上で仲良く同居していることを把握しているためこの行動に出たものと考えられる -- 2021-04-13 (火) 05:34:12
  • 教室での嘔吐は1500秒イベントを回避して児相イベントを発生させるための演技 旧作沙都子は兄の失踪経緯からにーにーを呼ぶことに強い忌避感があるため「たすけてにーにー」と叫ぶのは不自然 また圭一を突き飛ばす力も旧作より弱い このとき梨花は何故かつまらなさそうな真顔であり、おそらく演技であることを把握しているとみられる 直後に感情を一変させ圭一を煽り始めるため虐待がないことも知っている可能性もある -- 2021-04-13 (火) 05:31:25
  • 梨花は記憶の継承に失敗したため鷹野が犯人であることしか知らないが、沙都子はエウアにカケラを見せてもらったため皆殺し編ルートの概要を知っている 鉄平は実際には虐待をしていないことを大石が把握していること、改心鉄平はリナが横領して園崎組に殺害された事件に関与していないことから皆殺し編ルートを通っても逮捕収監が発生しないと考え、皆殺しルートを通ることで鉄平を生存させようと考えた -- 2021-04-13 (火) 05:23:56
  • 鉄平改心を利用すると言い切った沙都子だが、恐怖で動けなくなる程度の絶対の意思()だったため普通に甘やかされることで懐いてしまい鉄平と暮らそうとするが、何故か仲間にどう説明しても必ず祟殺し編ルートが発動して圭一レナ詩音の誰かもしくは全員が鉄平を殺しに来るイベントが発生する -- 2021-04-13 (火) 05:20:30

犠牲者

  • 園崎魅音  綿流しの晩に死亡 発症した大石によって銃殺(猫騙し編)
  • 園崎詩音  綿流しの晩に死亡 発症した大石によって銃殺(猫騙し編)
  • 古手梨花  綿流しの晩に死亡 発症した大石によって血まみれのバットで撲殺(猫騙し編)
  • 北条沙都子 綿流しの晩に死亡 詳細不明;
  • 複数の住民 綿流しの晩に死亡 発症した大石によって銃殺(猫騙し編)
  • 大石蔵人  生死不明だが、恐らく首掻きで死ぬと思われる

祟殺し編・皆殺し編との違い

  • 鉄平が薬を服用している
  • 沙都子が圭一の手助け無しで亀田のボールを打つ
  • レナがオヤシロ様の話で感情的にならない(その前に、魅音が機転を利かせて話を切り上げる)
  • 詩音が沙都子のねーねーとなってる(旧作では皆殺し編でねーねーとなってる)
  • 大石が掴む圭一の肩が逆
  • 沙都子が荷物を取りに一度帰ってくる
  • 知恵が家庭訪問時に鉄平が麻雀をしていない
  • 相談所が北条家を訪問せず、電話をしただけ
  • 沙都子が頭を撫でられる前に圭一の手を振り払う
  • 相談所での大石の態度
  • 沙都子に電話することなく、相談所職員がパトカーで直接北条家に向かう
  • その後の顛末を沙都子が圭一に電話で伝える
  • L3+で発症した鬼騙しの圭一が足音聞こえるイベントがないのはオヤシロ様に謝って回る必要性がないから?悟史が鬼隠しされた事実が消えてるのも追いかけ回して発症を加速させた事実がないからかも。レナは一回もオヤシロ様についてまくし立ててないから、レナが茨城で旧作と同じ体験をしたかどうかはわからない。大石がカルテにあった問診で「枕元に立って見下ろしていた」っていうだけで、オヤシロ様が罰を与えたという旧作での重要な話を言ってない。罰を与える存在ではなく、許してくれる慈愛の存在である可能性はある。正確には分からないが、H173注射されてない富竹はともかく、発症しているであろう詩音が祭具殿の物音を聞いてないのは祭具殿を見られても地団太を踏む必要がないからかもしれない。 -- 2021-05-01 (土) 12:28:29
  • つまり2回目ルチーアの前に合った祭囃し編っぽい所に居た羽入はエウア? 沙都子の反応も妙だったし、割と辻褄が合うね -- 2021-05-01 (土) 10:22:31
  • レナの茨城での光の中からオヤシロ様が来て雛見沢に帰れとお告げをするのは羽入とはもともと関係ないと思う。実はこれもまた羽入が必須のイベントではない。 -- 2021-05-01 (土) 06:00:31
  • 妄想扱いされるとは思うけど多分根本的に別の世界なんじゃないかなと思ってる。羽入が介入できないのは羽入がもともとこの世界には存在しないからじゃない?この世界のオヤシロさまはエウアなんだと思う。何らかの理由で慈愛の存在と諸悪の根源のオヤシロ様という二つの側面が反転している可能性がある。必須イベントが必須だから存在しなければならないという思考停止は危ない。そもそもロリの舞に羽入が必須とは限らない。悟史の痕跡が消えてる鬼綿と同じく羽入の痕跡が嘘臭いほど消されてるから、羽入の痕跡が梨花の記憶にしかない可能性は高い。 -- 2021-05-01 (土) 05:11:37
  • 梨花が(沙都子と一緒に?)ループして来る前にも梨花(と羽生)が居た訳で、旧作世界と同様に必要なイベント(圭一を呼ぶために羽入と一緒に分譲予定地で遊んでる等)をこなしてるんじゃない? となると他の事に関しても羽入は今までと同様の行動を取ってるはず。 皆殺し編の描写だとループしてくる前の記憶もあるっぽいし、今まで居た梨花に上書きしてるのかな? 羽入も「力を失って消えた状態」が上書きされたって感じじゃないかと考えてる。 カケラの構造が旧作世界とは全く異なる可能性もあるから確実じゃないけど… -- 2021-04-30 (金) 21:02:47
  • レナがオヤシロ様の話で感情的にならないのは魅音が話を切り上げたからではなく、羽入が存在しないため足音がなく悟史がレナに相談していないため発言する台詞が存在しなかったものと思われる -- 2021-04-30 (金) 17:55:13
  • その後、前原屋敷外で発生するはずのにーにー呼びイベントが丸ごとカット にーにーポイントが足りなかった?妹フラグが未達?重要なイベントが未発生の理由は不明 -- 2021-04-30 (金) 17:45:49
  • 展開を知っているはずの沙都子が自分の発言中の圭一ママからの電話に対し驚いたような様子を見せる また、電話中にしょんぼり顔→少し口半開きの驚き顔→ガッカリ顔と表情が変化し、既に展開を知っているとは思えない反応を示している -- 2021-04-30 (金) 17:44:45
  • 野菜炒めイベント、祟殺しではトイレで中座、祟騙しでは手洗いを沙都子が指摘する、トラップは同じだが、その後圭一が原作にない「俺一人っ子だからこういう時間も悪くないなって」に対し「しばらくはお食事を作ってくれる人もいないのでしょう?もし圭一さんがよければ」と原作にない返答 -- 2021-04-30 (金) 17:39:57
  • 鉄平って通行人にいきなり怒鳴りつけたりするキャラだっけ?梨花とか入江相手には気持ち悪い猫なで声で愛想よく接するみたいな感じじゃなかった?もうちょっと知恵の回る小悪党みたいな雰囲気が出てたと思う。地蔵蹴り倒して小便みたいな目立つことしてなかったし。 -- 2021-04-25 (日) 16:32:06
  • 昇降口で梨花が沙都子を引き留め「ボクと一緒におうちに帰りましょうです」というシーンがある。ゲロが狂言であることを知っているが理由が分からないため帰宅を促す行動に出た? -- 2021-04-18 (日) 17:45:37

漫画版との違い

  • 展開がアニメ版より早い(尺の問題と思われる)
  • 圭一の家に来たのは沙都子一人(悟史の話は沙都子本人から振って来た)
  • 鉄平の雛見沢帰郷に対して梨花は絶望してるように見える(アニメ版と同様の反応)
  • 沙都子の家を部活メンバー全員で訪問する、鉄平は麻雀をやっており仲間が来ている(声のみ)
  • 沙都子にはアザ等の暴行を受けた痕がある
  • 頭を撫でる圭一の手を直前ではなく頭に触れてから振り払う(祟り殺し編と同じ反応)
  • 圭一が詩音を止める所で梨花に役所へのデモの回想が入る
  • 入江たちにデモへの参加を頼むときに鷹野・富竹と遭遇、麻酔無し綿流しの回想
  • 沙都子の演技がアニメ版より上手
  • 公由の髪の毛はフサフサ(旧作<アニメ版<漫画版)
  • 児童相談所前でのデモには対したゴタゴタも無く、スムーズに受付に通される。
    • 最初から園崎弁護士&県議が来ており、大石も邪魔をしない。
    • 受付で即北条家に電話をすることが決まり、沙都子の説得を梨花が引き受ける。
  • 梨花には皆殺し編の記憶が有る?
    • 梨花の回想に皆殺し編のデモ活動と鷹野による麻酔無し綿流しがあり、祭囃し編の後の流れと考えると矛盾している
    • 記憶の継承に失敗した皆殺し編で鷹野が犯人である事実を羽入から知らされている(祭囃し編)
    • 圭一の祟殺し記憶継承による皆殺し編派生イベントに対して奇跡的なイベント派生への感動を見せているため、知らされていないもしくは詳細は知らないものと考えるのが妥当
      • 漫画版は、沙都子に電話をして「私を助けて」→大石と児相職員が北条家に向かったところまで
  • フラッシュバックで記憶が戻った?(反応的にはフラッシュバックに見える)
    • 梨花にフラッシュバックで記憶が戻ったことが一回もない
    • 原作でわざわざ記憶の継承に失敗している時点で描写もなく記憶が戻るのは不自然、回想シーンは羽入から聞かされた内容からのイメージ映像では?
    • 祟騙し編での梨花の反応からも記憶があるとは考えられない
  • 漫画版とアニメ版は違うカケラ?
    • 違うカケラでも人物設定や舞台設定は同じで、そこからの別の流れを描写してると考えると梨花の記憶継承の設定は共通してるのでは?
    • アニメ版とは全く繋がりの無い別の話と考えるべき、梨花の反応は何をどう見ても初見としか思えず、仮に演技だとすると漫画版に叙述トリックを仕込んだ事になり、あまりにもアンフェア
    • マンガとアニメに共通する部分=「誰かの強い意思が働いてる。ルールY的な物?」、マンガとアニメで異なる部分=「ランダム要素が大きい。ルールX的な物?」とは考えられないだろう?
  • 「これが…運命を打ち破る…力!」というちょっと狂気入った表情のモノローグもベルンカステルがカケラで傍観しかできなかったシーンを体験して面白がってると考えると意味が通る -- 2021-04-18 (日) 06:31:33
  • シーンによって梨花の中身がベルンカステルと入れ替わっている場合はベルンカステルはカケラを閲覧する能力を持つため知っていることに不思議はない -- 2021-04-18 (日) 06:27:33
  • ただ皆殺し編の細部を知っているかのような行動がある 圭一が分校生徒を煽ったときに知恵が止めに入り校長がそれを遮り全責任を取るとするシーンのはずが祟騙しでは梨花が後方ドアから出て知恵を出待ちして教室に入るのを廊下で阻止している これは梨花が知恵が介入する細かいタイミングを知っているとしか思えない行動 だが版権的な意味で海江田校長を出すわけにいかなかった大人の事情からこういう流れになった可能性もあるといえばある -- 2021-04-18 (日) 06:25:26
  • 絵に描かれてるから記憶があるって言い出すと旧作コミカライズで大石から吹き込まれた圭一レナ詩音が富竹や鷹野の死体を見てることになると思う梨花が羽入から聞いた断片的な情報から想像したというイメージでは?おおまかなルートは知っていてもおかしくはない -- 2021-04-18 (日) 06:18:53
  • ↓続き 鬼・祟・罪のカケラで説明がつくし、SSR赤坂は毎回は来ないだろうから祭ルートでも鷹野勝利→梨花殺害はあり得る 仮に皆殺しの記憶を継承できても殺される直前は無理(羽入が犠牲になって初めて可能になったんだから) 麻酔無しも綿流し(目明し)の記憶が鷹野に蓄積すれば、腹いせとか恨みを梨花にぶつけるようになるかも? -- 2021-04-18 (日) 04:06:54
  • 漫画版梨花にも皆殺しの記憶は無いと思う(羽入経由の情報のみ)、反応がやっぱり漫画版でも初見としか思えない デモ行進はダム戦争で散々経験してるはずだから羽入からの話だけでも同じようなシーンをイメージできるのでは? 鷹野による殺害は改心するカケラまでは何度も繰り返したはずだから鉄平と同じく初のフラバが梨花に起きても不思議じゃない -- 2021-04-18 (日) 04:06:09
  • もしアニメだけで考察できず漫画も読まないと真相がわからないという構造の場合は原作者側からそういう宣伝をすると思う 他の騙し編では登場人物の動向がアニメ版と全く違う箇所があるため、単なるコミカライズではない漫画版独自の物語があるものと考えられる うみねこEP8コミカライズのように原作とまったく内容が違い原作以降の時間軸の周回であったりするという意味 -- 2021-04-18 (日) 02:11:11

タイムチャート

  • ?日目 鉄平の家に匂いが酷いとのクレームが来る 部屋に頓服薬

  • 1日目 6/9 (木) 新聞の日付 弁当対決 前原両親が東京に行く 火事寸前の所を沙都子と梨花が消火する 沙都子が夕飯作る

  • 2日目 6/10(金)新聞の日付 圭一と沙都子一緒に夕飯の買い物 母から電話で明日帰るとの事

  • 3日目 6/11(土)新聞の日付 レナから沙都子が危機的状況との電話 どこかの学校の校庭で野球の試合 亀田君の球を打つ沙都子 入江登場

  • 4日目 6/12(日)バーベキュー 入江と圭一の会話で悟史の名前が出る 詩音登場沙都子のねーねー
    悟史は転校した オヤシロ様の祟りの話 沙都子の両親はダム誘致派で崖から落ちて死亡 悟史の家でもオヤシロ様の祟り扱い 鉄平が沙都子を家に入れる

  • 5日目 6/13 (月) 圭一が祟殺し編の夢を見る 沙都子学校に遅れて来る 大石学校に来る 圭一が入江から沙都子の家の事情を聞く
    沙都子が昼に学校に来る 沙都子部活やらずに帰る 梨花から昨晩の事を聞く 一昨年の冬に児童相談所に通報していたが様子見
    知恵北条家に家庭訪問 鉄平曰く沙都子は風邪 沙都子に会えず帰る

  • 6日目 6/14(火)知恵が児童相談所に電話

  • 7日目 6/15(水)沙都子元気に登校してくる レナの大根食べて圭一の手を振り払ってから吐く 梨花無表情 知恵登場後普段通りに戻り帰宅
    詩音が学校に来て鉄平を殺すことを宣言 圭一椅子で殴られる 梨花詩音の前に立ちふさがる 全員で児童相談所に向かうが取りあって貰えず

  • 8日目 6/16(木)学校全員と知恵で相談所に向かう 相談員は鉄平の虐待を認識していない 夕方大石が一人雛見沢に

  • 9日目 6/17(金)仏像が倒れている(鉄平の仕業?)エンジェルモート店員、オタク、鷹野富竹入江が加わり相談所に行くも昨日の繰り返し
    夜 綿流し実行員会の会合 知恵が手を引くことを告げる 圭一村の重鎮を説得 大石感心する お魎の説得を条件に支持を取り付ける
    園崎家で圭一らがお魎に頼み込む 結果、町内の支持が許可される

  • 10日目  6/18(土)相談所が町会の訴えを拒否 大勢が相談所前に集結 大石に解散を命じられる 無線が入り車に戻った大石が「茶番」と発言
    園崎県議、園崎弁護士が大石を退ける お魎の訪問を受け市長が相談所に電話 大石、現状を知ってもらおうと所長をパトカーに乗せる

  • 11日目  6/19(日)沙都子が圭一に電話 顛末を話す(皆殺し編の流れ)シャワーを浴びる(体に痣が無い)全員で綿流しへ
    奉納演武の途中で沙都子が圭一を高台に呼ぶ 渡したいものがあると北条家に 圭一、鉄平にバットで殴られるも反撃 そのまま意識を失う

  • ??日目 秋 病院 圭一の頭に包帯 訪問した熊谷に綿流しの夜の記憶がないことを話す 大石のことを聞かれ熊谷動揺
    ベンチ レナに会う 綿流しの夜に銃を持った大石が現れた後、他全員が死んだことを圭一に伝える

     


メニュー

TOP
テンプレ
過去ログ

謎と考察

キャラクタ別
前原家
竜宮家
園崎家
古手家
北条家
その他
呼称

ストーリー別
全編共通

■ひぐらしのなく頃に
鬼隠し編
綿流し編
祟殺し編
暇潰し編
(TIPS検証)

■ひぐらしのなく頃に解
目明し編
罪滅し編
皆殺し編
祭囃し編
(TIPS検証解)
(カケラ紡ぎ)

ひぐらしのなく頃に礼
賽殺し編
昼壊し編

■ひぐらしのなく頃に祭
盥回し編
憑落し編
澪尽し編
ストーリ分岐
(TIPS検証祭)
祭推理考察まとめ

■ひぐらしのなく頃に絆
染伝し編
影紡し編
異本・昼壊し編
宵越し編
解々し編
澪尽し編(絆)
言祝し編
(TIPS検証絆)
絆推理考察まとめ

■ひぐらしのなく頃に奉
雛見沢停留所

綿流しの夜別
1年目
2年目
3年目
4年目
5年目

マルチ展開
その他ひぐらし
怪談と踊ろう、そしてあなたは階段で踊る
アニメ版ひぐらしのなく頃に
ドラマCD ひぐらしのなく頃に
厄醒し編

ひぐらしのなく頃に業
鬼騙し編
綿騙し編
祟騙し編
猫騙し編
郷壊し編
業 考察全編

その他

ネタ
人気キャラクター投票
本スレループ推理
雛見沢症候群
画像テキスト
用語集
誤字脱字
イベント頒布物
サイト保守

最新の15件

2021-05-10 2021-05-08 2021-05-04 2021-05-01
  • 祟騙し編
2021-04-26 2021-04-19 2021-04-12 2021-04-04 2021-04-03 2021-03-18 2021-03-15