言祝し編


言祝し編

DS版「ひぐらしのなく頃に絆 第四巻・絆」に収録。 
元は「祭」オフィシャルガイドブックに収録された短編小説で、「絆」収録に際して大幅に加筆修正された。
作者はCS版で改変とオリジナルシナリオを担当している叶希一。
鬼ヶ淵と呼ばれていた頃の雛見沢を舞台に、本編では断片的にしか語られていなかった羽入の過去が描かれている。

あらすじ

雛見沢が、鬼ヶ淵村と呼ばれていた遠い昔。「少女」は使命を帯びて剣を携え、人里に跋扈して暴威をふるう「鬼」を狩っていた。全ては自らの身体に流れる「血」に課せられた、一族の罪をあがなうため…。そんな想いを胸に抱いてひとり悲壮な戦いに身を投じていたのだが、ある日彼女は人間の青年と出会い、恋に落ちる。そして子供を授かり、今まで想像もしなかった平和な日常を手に入れた。…だがその後、村に鬼が出没するという噂を聞きつけた彼女は、再び剣を取って立ち上がる。それが、全ての悲劇の始まりであった…。

  • 登場人物
    • ハィ=リューン・イェアソムル・ジェダ(羽入) CV:堀江由衣…
      「リューンの民」の入植状況を監視し、違反者を罰する「監視者(ジェダ)」
    • 古手陸(ふるで りく)CV:関智一…古手神社の若き神主
    • 古手桜花(おうか)CV:田村ゆかり…羽入と陸の娘
    • 公由̪志乃(きみよし しの)CV:前田愛…公由家の一人娘 陸の幼馴染
    • 園崎魔央(そのざき まお)CV:井上麻里奈…園崎家の当主代行を務める女性
    • 柳桜(リューン=オーク)CV:赤千夏…自我を持った自律情報集合体 異次元間の転移装置

本編との関係

  • 本編やTIPSで語られた羽入の設定を元に作られたシナリオ。この話自体がいくつか伝わるうちの古文書の一つに書かれた伝承で、史実かどうか明らかではないという設定になっている。
    • これが史実なら、羽入は宇宙人ということになり、罪滅し編のレナの妄想は正しかったことになる。
  • 公式設定として扱っていいのかは不明。CS版は竜騎士07が監修しているが、祭囃し編の設定と異なる点がある。
    • のちに竜騎士07が執筆した神姦し編でも、羽入が宇宙から来た知的生命体であることが示唆されている。ただし、言祝し編の設定とは異なる。

メニュー

TOP
テンプレ
過去ログ

謎と考察

キャラクタ別
前原家
竜宮家
園崎家
古手家
北条家
その他
呼称

ストーリー別
全編共通

■ひぐらしのなく頃に
鬼隠し編
綿流し編
祟殺し編
暇潰し編
(TIPS検証)

■ひぐらしのなく頃に解
目明し編
罪滅し編
皆殺し編
祭囃し編
(TIPS検証解)
(カケラ紡ぎ)

ひぐらしのなく頃に礼
賽殺し編
昼壊し編

■ひぐらしのなく頃に祭
盥回し編
憑落し編
澪尽し編
ストーリ分岐
(TIPS検証祭)
祭推理考察まとめ

■ひぐらしのなく頃に絆
染伝し編
影紡し編
異本・昼壊し編
宵越し編
解々し編
澪尽し編(絆)
言祝し編
(TIPS検証絆)
絆推理考察まとめ

■ひぐらしのなく頃に奉
雛見沢停留所

綿流しの夜別
1年目
2年目
3年目
4年目
5年目

マルチ展開
その他ひぐらし
怪談と踊ろう、そしてあなたは階段で踊る
アニメ版ひぐらしのなく頃に
ドラマCD ひぐらしのなく頃に
厄醒し編

ひぐらしのなく頃に業
鬼騙し編
綿騙し編
祟騙し編
猫騙し編
郷壊し編
業 考察全編

その他

ネタ
人気キャラクター投票
本スレループ推理
雛見沢症候群
画像テキスト
用語集
誤字脱字
イベント頒布物
サイト保守

最新の15件

2021-05-12 2021-05-08 2021-05-04 2021-04-26 2021-04-19 2021-04-12 2021-04-04 2021-04-03 2021-03-18 2021-03-15