Groove Coaster(AC版) / 収録曲リスト / 難易度表 / 難易度詐称


高難度譜面一覧 (AC版、DIFFICULTY 8以下)

  • DIFFICULTY 8以下で特徴的な譜面、およびクリアが難しい譜面を示す。
    • 個人差が激しい作品であるため、コメントは必ずしもあなたの実力と合うとは限りません。むやみに書き換えず、下のコメント欄などで意見を募ってみましょう。
  • 現在試験的に各難易度に残留した譜面および別のページから行ける掲示板のスレッド「詐称譜面リストについて」で行われた話し合い結果、残すことを決定した譜面をジャンル別・名前順に掲載しております。
  • コメント欄の○はHIT・◎はCRITICALを指す
  • DIFFICULTY別一覧:1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8

項目を新設する際は必ずどこがどう難しいのか明記するようお願いします。明記できるほどの根拠を提示できない場合はページ下部のコメント欄で提案してみて下さい。

DIFFICULTY 1

曲名BPM属性コメント
ボーカロイド
ダブルラリアットS
(RENEWAL)
138リズム難旧譜面に比べると非常に見やすくなり道中の難所もほぼ潰れたがイントロとアウトロが裏拍のまま。初心者はやはり戸惑ってしまうかも。
いっその事、裏拍入門としてプレイするのも有りかもしれない。
ミライS140連打
リズム難
途中に難易度1としては少々長すぎる8分連打がある上に、4拍子の手がかりになるドラムが鳴らない場面が多くリズムが取りづらい。難易度2相当。
音楽ゲーム
STAGER (ALL STAGE CLEAR)S146CRITICAL付点配置が多い曲に反して操作は全て4分だが、CRITICALが非常に多くCHAIN1,461と難易度1では破格の理論CHAIN数を誇る。

DIFFICULTY 2

曲名BPM属性コメント
ボーカロイド
ブリキノダンスS172視認難カメラが揺れたり回転する頻度が高いため慣れていないと見づらく感じる。
収録当時に比べ難易度1〜3の譜面は視点移動が緩やかになる傾向にあるため現在では人によっては詐称と感じてもおかしくない譜面の一つ。
東方アレンジ
マウストゥーマウスS140リズム難本作では数少ない3拍子の曲だがイントロとアウトロのターゲット配置が4拍子と誤認するような配置になっている。このため3拍子の練習にはやや不向き。
ただBPMやコーススピードは速くも遅くもないので詐称とは言いづらい。強いて言えば高速曲の後にやると遅く感じる程度。
ゲーム
五次元式エチュード 〜妖魔との戦い〜S156連打難易度2の中では8分やCRITICALの配置がかなり厳しい。曲が短いため挽回もしにくい。

DIFFICULTY 3

曲名BPM属性コメント
音楽ゲーム
Sakura MankaiS129(AD-LIB)譜面自体はややカメラワークが激しいぐらいで詐称では無いのだが、オンライン対戦の際に上位譜面よりも少なく4個しかないアドリブは1個でも逃すとアドリブ取得率順位が最下位になりかねないため他曲のシンプル譜面よりも選択のリスクが高い。
特に1回目のホイッスル&パーカッション区間終了直後の8分2連アドリブの片方を見逃しやすいので要注意。
ゲーム
影の伝説 ~豚乙女mix~S200横向き高速
視認難
原作再現を意識した演出の結果、全譜面共通で左側への横向き高速スクロールが延々と続く難コース。加えてスクロール方向が変わる直前にカメラがコースに寄るため視認性は相当悪い。チェインを切りやすいのは中盤ギターパート開始〜縦スクロール終了までの符点4分配置と終盤のCRITICAL-HIT×3繰り返し部分だろう。
オリジナル
Lost ColorsS160-170視認難
速度変化
SIMPLE譜面で唯一ターゲットの色が白黒で表示される部分とカラフルに表示される部分が存在する曲だが、曲中2度も速度変化が起こる難易度3の中でもやや難しい譜面なのでこの譜面でターゲットを形で認識する練習をするのはお勧め出来ない。
Scarlet LanceS185高速
視認難
リズム難
NORMALやHARDとはキー音が違いほぼ4分配置に置き換わっているとはいえ、難易度3にしては明らかにコースが高速かつ複雑に曲がっているため先が非常に見づらい。終盤には8分2連打が繰り返し登場するため連打に慣れていない段階では厳しいだろう。

DIFFICULTY 4

曲名BPM属性コメント
東方アレンジ
天狗の詫び証文S158リズム難
連打
3拍子曲でSIMPLE譜面だが男性ボーカル区間は穴あきの8分連打が続いて操作が忙しいし、女性ボーカル区間に入っても付点8分の配置が登場するため3拍子の感覚を掴みたいのならばこの譜面よりもSLIDE操作に慣れた上で上記のマウストゥーマウスNORMAL譜面を練習した方が無難。
音楽ゲーム
AxeriaS193高速
CRITICAL
リズム難
前半は4分打ちだが裏拍でCRITICALが混じっていることが多いので慣れていないと難しい。
円形コース以降の後半は一転、曲に合わせた付点8分が多くなる(NORMALやHARDと異なる音を取っている部分もある)ので曲をよく把握すべし。
ゲーム
RebellionS248高速
視認難
難易度4にしては異常なほどコースが速い。横向きの視点も多く先が見づらい。
バラエティ
2112410403927243233368S220高速
視認難
リズム難
2015/04/01にて登場したエイプリルフールネタ第2弾
難易度4とは思えないほどコースが高速かつ複雑で、非常にタイミングが取りづらい。
オリジナル
Black MInDS192高速Ver.3にて難易度6→4に2段階降格したが、
SIMPLE 4にしてはコースの折れ曲がりが多く速度も若干速め。
低く見積もっても難易度5以上相当。
orbitalS200高速
(変拍子)
視認難
リズム難
曲の始めと終わりにある変拍子地帯のターゲットが間引かれている上に、高速かつ立体コースでリズムを把握しにくい。
難易度5中相当。
メシアの邂逅S223高速
連打
局所難
中盤に難易度4では規格外の速度の8分連打が控えている。

DIFFICULTY 5

曲名BPM属性コメント
ボーカロイド
初音ミクの消失S240高速
CRITICAL
Ver.4.00で難易度5に昇格
開幕直後に突然HIT-CRITICAL交互が出てくるため反応が遅れるとMISSを量産する羽目になる。1つ目のHOLDが見えたら心の準備をしておこう。前述のHIT-CRITICAL交互も含め大体のターゲットが4分の配置だが前半は裏拍配置があってやや演奏しにくい。
人によっては]-[|/34<#!SIMPLE譜面よりもやりにくく感じるかもしれない。
ワールド・コーリング(TeddyLoid Remix)N130局所難(連打)サビ手前に長い16分連打が存在し、NO MISSを安定させるには少なくとも難易度7がある程度できなければ厳しい。
東方アレンジ
Grow Bigger!!N176リズム難
連打
出だしはどの音に合わせればいいかわかりづらく大崩れする可能性あり。これに加え長めの12分連打があるため難易度5としては難しすぎる部類。
配信当初、最初に12分連打が登場する直前のAD-LIBがその前のBEATに埋まっているという報告があったが、2018/02/07のアップデートで修正された。
東方輝仁裂S235高速
連打
局所難
Ver.4.00で難易度5に昇格
SIMPLE6並のコーススピードに加え、2サビにかかる手前に8分配置がある。
同SIMPLE 4のメシアの邂逅より速く叩く必要があり連打速度だけで言えばNORMAL8クラスはあるので追いつかない場合は放置で問題無い。
難易度6前半相当。
音楽ゲーム
Roteen da MoonN200高速
視認難
横向きや螺旋コースはかなり見づらいので注意。
VERTeXS237高速
リズム難
BPM・コース速度ともに非常に速い。SIMPLE特有の穴開き配置のためタイミングが取りづらい。
ゲーム
Space Invaders Infinity Gene MedleyN150-155高速かなりの高速コース。横向きや奥向きのコースはタイミングがつかみづらい。
電車で電車で OPA!OPA!OPA! -GMT mashup-N134リズム難
ラス殺し
序盤は簡単だが、部分的に16分も混じったリズムが登場する場面が多い。また、最後には16分HIT3連が続く地帯もあり、難易度5としてはかなり忙しいラス殺しとなりうる。
]-[|/34<#!S225高速
CRITICAL
Ver.4.00で難易度5に昇格
SIMPLEながらBPM225の4分でHIT-CRI交互が延々と続く。
バラエティ
HalcyonS96?-191
(40-191)
高速
速度変化
視認難
CRITICAL
ラス殺し(連打)
全体的にコーススピードが速く先が見づらいが、道中は適正クラス。ただしラストに明らかに規格外の長さの8分連打が存在するため、クリア難度は難易度6の上位譜面にも引けを取らない。
怪談「カーナビ」S(180)視認難リズムなど一切ないネタ譜面。突然視点が変化するのでターゲットが見づらい。エイプリルフール限定のため、現在はプレイできない。
オリジナル
Groove PrayerN190視認難コースが複雑で、画面外からのターゲットも多いので厄介。
Solar StormS200高速
連打
CRITICAL
他のSIMPLEと比べてもCRITICAL絡みの連打が非常に多く、後半に3連符絡みで◎ ○ ◎ ○ ○ ◎ ○ ○ ◎ ○ ○ ◎◎のターゲット配置など難易度7相当のターゲット配置も見られる。
Spring to mindN120視認難
リズム難
コースが強制不可視である上にリズムが非常に取りづらい。
Wacky dance ethnicS190高速
横向き
コーススピードが非常に速い。リズムは難しくないので覚えてしまうと良い。

DIFFICULTY 6

曲名BPM属性コメント
アニメ・ポップス
でんでんぱっしょんN186-195連打8分連打が多い物量譜面。コースの折れ曲がりや中盤のアレなど、初見殺し要素も多い。
ボーカロイド
HolographyN200高速
複合
詐称とは言えないがアウトロに入った途端に変則HIT連打の中にSLIDEが混ざる複合が始まりMISSを量産しやすい為、BREAKアイテムの使用は厳禁。
上記の理由によりオンライン対戦で「初プレイ」ボーナスを狙っての初見プレイも割に合わないので事前にソロプレイで練習してから選択した方が無難。
ジベタトラベルN180視認難コースが斜め向きで若干見通しが悪いがコーススピードは決して速くないため、詐称とは言いづらい。
この譜面のHOLDでMISSをする人はターゲットを色で認識してしまっているためにHITとHOLDと取り違えている可能性大。初心者向け低難易度ページの「ターゲットを形で認識する練習曲」で練習することをお勧めする。
音楽ゲーム
Ignis DanseS246高速
変拍子
視認難
Garakuta Doll PlayGot more raves?などを超える最速クラスの超絶コーススピード。SIMPLEでも同様なので適正レベルでは先がほぼ全く見えないに等しい。
間引き度合いの把握も非常に困難で、覚えないと押せないのに非常に覚えづらいイヤなコース。人によっては最難関候補に足を突っ込む恐れあり。
STAGER (ALL STAGE CLEAR)N146リズム難
連打
難易度12のページに書かれているSTARLIGHT TWILIGHT(Hard)のような、中盤に7小節に渡って16分3連打が続く場所がある。
それ以外の場所は8分と付点8分の混合が多く、リズム認識が鍵を握る。
きたさいたま2000S222高速
変拍子
リズム難
Ver.3で旧難易度5から昇格。
高速コース・リズム難・裏拍などといった初心者殺しの要素が満載された譜面。
ミュージック・リボルバーN160高速
視認難
局所難(SLIDE)
Ver.3で旧難易度7から降格。
コース速度が速く、コースがやや複雑で譜面が見づらいが、8分連打が中心なのでリズムは取りやすい。ラストの8分連打がずれないように注意。
ゲーム
Invader GIRL!N165高速
視認難
Ver3で旧難易度7から降格。旧難易度7であった当時は適正曲と評価する人が多かった。
コースが速い上、背景が全体的に明るいので譜面がかなり見づらい。
ON THE VERGE OF REVIVAL (RED HARDCORE REMIX)N174視認難
横向き高速
Ver3で旧難易度7から降格。旧難易度7であった当時は適正曲と評価する人が多かった。
HARDと比べると斜めSLIDEがHOLDに、一部交互SLIDEがCRITICAL連打に変わる等簡略化されているがコース外から飛んでくるSLIDE及び激しいカメラワークやサビのあたりの背景点滅は健在なのでターゲットの見づらさはそのまま。特にサビ突入直後はアバターを見失うことが多い。
フルチェイン狙いの場合は「♪until my dying day〜」後のアドリブの個数が2個(HARDだと1個)なので忘れないように。
2015/10/15のアップデートで一部の操作タイミング変更とそれに伴ったコースの形状調整あり。
電車で電車でGO!GO!GO!GC! -GMT remix-N134SLIDE
連打
8分連打やSLIDEが多く、途中には長い16分連打や16分HIT-CRITICALも存在する。EXで難易度4から2段階昇格したが、難易度6の中でもかなり厄介な譜面の一つ。
バトル#2 〜ヒゲドライバーMIX〜H175連打16分短連打が頻発し、後半には9連打→7連打というパターンもある。BPMも決して遅くはないので注意が必要。
バラエティ
Sakura RemixH80低速
CRITICAL
コースが低速な分、見た目の密度が非常に高い。16分のCRITICAL2連打やHIT-CRITICAL複合が厄介で、しかも他の部分でゲージを稼ぎづらい。
STORYN145視認難
リズム難
CRITICAL
8分HIT-CRITICAL交互や16分連打からのCRITICALは難易度6はおろか難易度7にもあまり見られない難所。
オリジナル
Heavenly ParticleN178連打
総合
16分8連HIT+HOLD・8分HITに混じるSLIDE・後半の8分HITラッシュなど難易度6としては厳しい要素が多い。
難易度7中相当で、聖者シリーズのNORMALと肩を並べるような難しさを持っている。
Marry me, NightmareS228-284高速
速度変化
変拍子
視認難
高速コース+頻繁に変わる視点などのイカれたギミックはここでも健在。
カメラワークが回転しないのでラストの縦になる部分にある4分連打の入りが分かりにくい。

DIFFICULTY 7

※SIMPLE最高難度表記のためSIMPLE譜面は全て紹介する
※EXTRA最低難度表記のためEXTRA譜面は全て紹介する

曲名BPM属性コメント
アニメ・ポップス
ETERNAL BLAZEH105-155リズム難
連打
視認難
詐称とは言えないが、オンラインマッチングイベントで脅威となりやすい曲
譜面はわかりやすい音に合わせられているのだが、そもそも曲自体がリズムをとりづらいことに加え、各所にある16分HITがミスの原因となる。
また、派手な色彩のエフェクトやカメラワークの影響で、コースの先の見通しがあまり良くない。2015/03/25のアップデートで判定調整有。
ボーカロイド
CELESTIALN195高速
連打
視認難
難易度7の中ではかなりの物量譜面。画面外から飛んでくるターゲットが非常に多い。
ミライH140総合
SLIDE
連打
かなり難しい部分と難易度相応な部分がはっきりと分かれている譜面。
難しい部分は4分連続斜めSLIDE・HIT-CRITICAL交互→16分連打・16分絡みのSLIDEなど、難易度8相当の要素がぎっしり詰め込まれている。
東方アレンジ
幻想のサテライトN230高速
連打
視認難
ラス殺し(CRITICAL)
詐称とは言えないがBPMが速く、8分連打が多い。ラストの星型コースのCRITICAL6連打は非常に厄介で、すべて失敗するとクリアが怪しくなるためオンラインマッチングが初めてのプレイとなる場合SAFE系アイテムを用意したい。
天狗の詫び証文N158連打
局所難
問題は前半のラップ地帯で、長めの16分連打や3連16分連打からのSLIDE複合が存在し、難易度10〜11クラスの複合が続く。HARDに同じく後半は難易度が下がり、序盤に偏った構成なのでクリアに関しては局所難の色が強い。
音楽ゲーム
AxeriaN193高速
連打
複合
BPM200近いにも関わらず、8分かつ複合配置が非常に多い。
上記の配置はNORMAL9でよく見られる傾向であり、NORMAL7としては難しいと言える。
Scars of FAUNAN165高速
CRITICAL
数少ない3拍子の曲で、慣れていないとリズムが取りづらい。CRITICALは小節の最初にある場合が多いことを意識しておこう。
セイクリッド ルインN186高速
複合
連打
ボーカルやメロディに合った譜面。8分HITを確実に取ることはもちろんだがHITからのCRITICALやCRITICALからのSLDEなどもきびきびと入力しなければ高速BPMゆえに一気にMISSを量産しかねない。
ゲーム
Disco Descent/Mausoleum MashEX115-140速度変化
視認難
SLIDE
4分刻みのみで、最後以外は全てSLIDE。パターン自体は他のHARD7の足元にも及ばないほど単純。
ただし曲中常にSUDDEN状態なのが大きく、これによって個人差の影響が出やすくなっている。
実は\か/のD-SLIDE入力で全てのSLIDEを取れる性質を利用すれば、開幕と速度変化後のアドリブに注意するだけでPERFECTが狙えてしまう。
Hello 31337H138D-SLIDE詐称とは言えないが、AD-LIB位置が難解なためオンラインマッチングイベントで脅威となりやすい曲
連続で登場する斜めと90°のD-SLIDEが厄介。終盤は突然上向きのD-SLIDEが現れるので注意。
2015/05/13のアップデートで判定調整及び一部のAD-LIB位置の変更有。
RebellionN248横向き高速
リズム難
CRITICAL
HARDと比較して連打がHOLDに変わっているが、コーススピードや視点は変わっていないため覚えていないと苦戦するだろう。序盤の横向き直角コースはHOLDが多く設置されているものの、ターゲットが間引かれておりリズムが取りにくくなっている。
終盤のHIT-CRITICAL混在地帯はHARDと殆ど変化がなく、高速なために一度ずれただけでMISS量産となる危険もはらんでいる。
これらを見ればNORMAL7では難関であるのだが、NORMAL故にゲージに余裕があるのが救い。
この曲の横向きコースに目がついていかない人は患部で止まってすぐ溶ける 〜 狂気の優曇華院秘密警察のNORMAL譜面の横向き部分で目を慣らすのも一つの手である。
ShadowN160リズム難
CRITICAL
リズムが非常に取りづらい曲。後半は「16分のHIT-CRITICAL2連打」が繰り返し現れる。
2015/10/15のアップデートで一部操作タイミングの変更あり
影の伝説 ~豚乙女mix~N200視認難
横向き高速
連打
16分こそ無いものの、終始8分連打が非常に多く、コースが横を向いている場面やカメラのアクションもかなり多い。これらだけでも200という速めのBPMやそれによる高いコース速度と相まってこの難易度帯ではかなりの難しさを持っているが、特筆すべきが後半のギター地帯を抜けた後にある「8分HIT-CRITICAL交互6セット+BEAT」を4セット繰り返す高密度地帯。DIFFICULTY7としては規格外と言ってもいいほど飛び抜けた速度であり、その後もBEATを除いて8分が延々と続く。NORMAL8〜9の譜面と遜色ない難易度を持った譜面なので、心して挑もう。
バラエティ
Weave DetonatorN180高速
視認難
連打
コース速度が非常に速く先が見づらい。後半の長い8分連打地帯も考慮すると、難易度7としては難しい。
オリジナル
Good Night,Bad Luck.S285高速
視認難
リズム難
連打
CRITICAL
ラス殺し
SIMPLE最難関候補。コーススピードが群を抜いて速い上にカメラワークが激しく、SIMPLE適正者がHOLDやCRITICALを見てから押すのは困難。当然ながら付点配置も多く曲を覚えないと始まらない。
しかしながらこれらは序の口であり、SIMPLEでは初の2,000CHAIN超え、終盤にはSIMPLEらしからぬBPM285の4分HIT-CRITICALやHITの8分連打を打たされ、遅れずについていくためにはHARD 7〜9の曲をある程度こなせる連打技量が必要とされる。
Got more raves? -xiRemix-S266高速
変拍子
視認難
ラス殺し
SIMPLE最難関候補。他のSIMPLE 7とは異なり隣接した8分の配置は皆無だが、原曲のコースやカメラワークを引き継いでおりGot系曲の例に漏れず次のターゲットを確認しづらい。
ラストの全方位から来るHITも健在で、DIFF 7やSIMPLEの適正者が見切るのは非常に厳しく暗記推奨。
ouroboros -twin stroke of the end-S188高速
連打
SIMPLE最難関候補。立ち位置的にはVer.3まで旧SIMPLE 6であったBlack MInDと同様で高速・折れ曲がりの多いコースである。
付点配置が多いのは難易度6以上のSIMPLE譜面の常だが連打の量も多くGood Night,Bad Luck.と同様SIMPLEながら2,000CHAINを超えているためSIMPLE適正者にとっては体力面で非常に辛い。

DIFFICULTY 8

曲名BPM属性コメント
ボーカロイド
Just Be FriendsH128総合中盤の横スクロール、サビで激しくなるカメラワーク、連打、斜めSLIDE、片手操作→両手操作ターゲット複合等、難易度8までの総仕上げというべき譜面で詐称とは異なる。
この譜面をミス無く繋げるようになる頃には並大抵の難易度9の譜面と渡り合うことが出来るはずだ。
THE BLUEH170連打Ver4で旧難易度8区間から降格。
16分3連打が中心となるパターン。連打の基本となるので、リズムを取る練習をしておこう。
音楽ゲーム
ピコラセテH155複合
SLIDE
局所難(CRITICAL)
『crossbeats』からの移植曲。 EXTRA譜面も追加されている。譜面としては前半のSLIDE混じりの16分短連打ラッシュや後半のHIT-CRITICAL交互が主な難所と言える。
ゲーム
決戦!! from ZH154SLIDEVer4で旧難易度8区間から降格。
特に難しい所はないがラストに全方向を回るSLIDE・SLIDE HOLDが襲い掛かってくるので要注意。操作は丁寧に。
オリジナル
Breach of faithH150高速
視認難
詐称とは言えないが、オンラインマッチングイベントで脅威となる可能性がある曲
BPMの割にはコース速度が速く、「コースが曲がっていてタイミングが取りづらい」もしくは「コース自体の見通しは良いがノーツの流れる速度が速め」の箇所が大部分を占める。長い8分/16分連打は無く、「どの音を叩けば良いか」も比較的聴き取りやすい部類なので、少しずつリズムに慣れていこう。
ただし、アドリブは全曲でも屈指の難解な配置。規則性がないと言っても過言ではなく、さらに難易度ごとに配置が異なることもその覚えづらさに拍車をかけている。
Groove PrayerH190高速
視認難
詐称とは言えないが、オンラインマッチングイベントで脅威となりやすい曲。特にこの譜面は3〜3EX時代ではクリア失敗まで追い込まれる者が多数いた。
楽器やメロディ合わせになってはいるのだが、流線型のコースやよく動くカメラなどが8分や4分の距離感・拍子の掴み辛さに影響して、どの音に合わせているかがプレイ回数の浅いうちは分かりにくい。
Groove Prayer -tpz Despair Remix-N210高速
視認難
リズム難
連打
Ver4で旧難易度8区間から降格。
忙しい曲調に反して16分配置は存在せずSLIDEも殆どないが、NORMAL8らしく高速コースで折れ曲がりも多い。
OVER THE NIGHTH175リズム難詐称とは言えないが、オンラインマッチングイベントで脅威となりやすい曲
全体的に16分ずれや付点8分のリズムが多用されており、空打ちMISSを食らいやすいHARD8屈指の難曲。アドリブのリズムも難しく、後半のサビ直前には「付点8分の3連打」という陰険な隠し方が存在する。
Play merrilyEX180SLIDE
連打
詐称とは言えないが、オンラインマッチングイベントで脅威となる可能性がある曲
HARD以下と異なり非常にSLIDEが多い。8分SLIDEが続く場所や16分連打は旧難易度7にしては厳しい。
また、8分単位で敷き詰められたアドリブは200個以上に及び、これを無視するとSランクは取れなくなる。
SPACE ARCADIANH140総合曲自体は裏リズム地帯があるなど中々嫌らしいリズム難が目立つが、譜面については全てのターゲットが登場する総合譜面となっている。これが安定してクリア出来るようになれば、難易度9に挑戦するのに十分な実力があるといえるだろう。上記のJust Be Friendsと合わせて難易度8までの総仕上げとしてやっておきたい譜面で詐称とは異なる。
2015/10/15のアップデートで一部の操作タイミング変更とそれに伴ったコースの形状調整あり。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 旧詐称ページでオンライン対戦用の注意が書かれていた譜面と旧基準で一つ上ないし二つ上の難易度との比較が明記されていた譜面を移動しました。 -- 2018-05-20 (日) 03:26:01
  • 掲示板の話し合いで残すことが決まった譜面を移動させました。 -- 2018-06-02 (土) 03:19:04
コメント:

4D656E75426172_696D67477276437374345F6D696E692E706E67?.png

単語検索

#search(): You already view a search box

全般

アーケード(AC)版

スターライトロード(Ver4.05)


収録曲リスト


各データ


旧バージョン

アプリ(iOS/Android/for au)版

オリジナルスタイル
(Ver.2.0.16/1.0.14/1.0.0)


旧バージョン

Steam版

(Ver1.2.0)

その他

リンク

総合


AC版


アプリ版


Steam版

最新の20件

2018-11-14 2018-11-13

今日の10件

ページ別カウンター

  • counter: 14787
  • today: 4
  • yesterday: 2
  • online: 5