ためいき春秋


来生たかお大百科自作曲夢の途中

概要

オリジナルアルバム夢の途中』に収録された楽曲である。

来生えつこによれば、歌詞に登場する男性は、地味な背広姿の真面目なサラリーマン役が多かった俳優の佐田啓二がモデルになっているという*1

来生姉弟がかつて暮らした「ひばりが丘団地」が舞台の源泉になっており、秋から冬場にバス停に並ぶ黒っぽい服の人波を俯瞰で見た印象が、歌詞の「黒い点」というフレーズに繋がっている*2

また、当初は、メロディーにポップ感があった為、明るい歌詞を付けていたが、出来上った編曲を聴き、急遽、歌詞を考え直し、レコーディングに間に合わせたという*3。また、シュールな印象の楽曲は幾つかあるが、その中でもかなり気に入っており、「松任谷正隆の為せる業」と語っている*4

幼少時の来生は、日曜日に子供と遊んでいるサラリーマンの姿に憧れていたが、今では大変な職業だと思いながら歌っているという*5

コンサートでは、歌詞の一節「煙草くゆらすだけ」が「煙草くゆらせるだけ」と歌われる事が専らである。

収録

オリジナルヴァージョン

発売年月日収録作品メディア:規格品番発売元/レーベルトラック備考
1981.12.10夢の途中LP:28MK-0024
CT:28CK-0029
キティレコードSideB-3
SideB-3
●オリジナルアルバム
1986.07.25夢の途中CD:H33K-20049キティレコード9●オリジナルアルバム(復刻/歌手デビュー10周年CD化)
1991.04.25夢の途中CD:KTCR-1050キティレコード9●オリジナルアルバム(復刻)
1995.07.21夢の途中CD:KTCR-1562キティエンタープライズ/キティレコード9●オリジナルアルバム(復刻/歌手デビュー20周年/Q盤CD選書/デジタルリマスター)
2001.05来生たかお作品集 Times Go By11CD:ANYC-238ANYDisc8(Illusion 幻 まぼろし)-5●ベストアルバム(BOX仕様)
2007.03.21来生たかお大全集21CD:UPCY-6355/75ユニバーサルミュージックDisc7(夢の途中)-9●オリジナルアルバム(復刻/BOX仕様/1995年版を収録)
2013.12.18夢の途中PROT-1110ユニバーサルミュージック/Tower to the People9●オリジナルアルバム(復刻/タワーレコード限定/新たにデジタルリマスター)
2018.12.19夢の途中 +1CD:UPCY-9876ユニバーサルミュージック9●オリジナルアルバム(復刻/限定/紙ジャケット仕様/デジタルリマスター/SHM-CD)

★Musicians★
Acoustic Piano, Synthesizer:松任谷正隆/Electric Guitar:鈴木茂/Acoustic Guitar:笛吹利明/Electric Bass:岡沢茂/Drums:村上秀一/Percussions:斉藤ノブ/Strings:トマト/Synthesizer Programer:松武秀樹/Flugel Horn:数原晋/Chorus:伊集加代子、和田夏代子、梅垣道子

ライヴヴァージョン

発売年月日収録作品メディア:規格品番発売元/レーベルトラック備考
2008.06.25Try to rememberCD:ANOC-6116日本音声保存/ANY13●ライヴアルバム

★Musicians★
Piano:来生たかお/Keyboards, Chorus:松田真人/Acoustic Guitar, Courus:小田木隆明、土屋潔/Drums:佐藤武美

カヴァーアーティスト


*1 オフィシャルファンクラブ「来生たかおインフォメーションデスク」の会報『別冊 来生たかお』2000冬の号(ベイシック/2000.02.01)
*2 オフィシャルファンクラブ「来生たかおインフォメーションデスク」の会報『別冊 来生たかお』2000冬の号(ベイシック/2000.02.01)
*3 オフィシャルファンクラブ「来生たかおインフォメーションデスク」の会報『別冊 来生たかお』2000冬の号(ベイシック/2000.02.01)
*4 オフィシャルファンクラブ「来生たかおインフォメーションデスク」の会報『別冊 来生たかお』2000冬の号(ベイシック/2000.02.01)
*5 『若い女性』1982年2月号“music 新譜大解剖 夢の途中 来生たかお”(講談社/1982.02.01)