2004 / 09 / 09 豊明母子4人放火殺人 愛知県・豊明市


2001〜2004

2004/09/09 豊明母子4人放火殺人 愛知県・豊明市

平成16年9月9日(木)
愛知県豊明市沓掛町石畑地内 母子4人放火殺人

早朝午前4時25分頃までに、一家4人が短時間の間に惨殺され、家に灯油をまかれ
放火されるという豊明母子放火殺人事件。
全焼した2階から妻利代さん(38)と中学3年の長男佑基君(15)中学1年の長女里奈さん
(13)が、1階から小学3年の二男正悟君(9)がそれぞれ他殺体で見つかった。
父親は残業により帰宅していなかったため無事だった。

犯人はいずれかの窓から1階に侵入したとみられており、別々に寝ていた4人が、
抵抗する間もなく命を奪われてしまった。
凶器は妻と長女に対しては刃が頑丈で硬い大型ナイフ、長男と次男の2人はバールの
ような鈍器と判明。男女で殺害方法に違いがあった。
一部の部屋がわずかに物色されていたものの、最も高価な貴金属や通帳、現金は残さ
れており、放火に使われた灯油や凶器も犯人が準備して持ち込んだとみられている。

こうした状況から、金品狙いでなく恨みによる計画的な犯行の疑いが強まっているが、
一家をめぐる目立ったトラブルは浮かんでおらず、捜査幹部は「トラブルにしても、
なぜ親子ともども4人も殺す必要があるのか」と疑問を示す。
灯油を運んだ犯人が現場近くまで車を利用したのは確実だが、目撃につながる人通りが
ほとんどない時間帯な上、放火で証拠隠滅が図られ足跡の採取や侵入経路の特定も
難しく、具体的な犯人像は絞り込めていない。
加藤さんが事件が起きる明け方まで勤務先で残業することは事前に予定されていなか
ったとみられ、犯人が加藤さんの不在時を狙ったのか、当初は一家全員の殺害を画策し
たのかも不明だ。

愛知県警察|捜査にご協力を!|殺人・現住建造物等放火事件
http://www.pref.aichi.jp/police/jiken/jiken/aichi.html
愛知豊明の母子4人殺害事件、夫の手記
http://d.hatena.ne.jp/millennia/20050313#1110646939
忘れない:4人の笑顔、奪われ5年(愛知・母子殺害放火事件) - 毎日jp(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/jiken/coldcase/archive/news/2009/20091121org00m040021000c.html

http://ja.wikipedia.org/wiki/愛知豊明母子4人殺人放火事件


◇詐欺事件関連

会社騙しパソコン横流し 愛知の放火殺人遺族(2005年3月11日)

愛知県警捜査二課と小牧署は11日、取引業者に納入させたパソコンを質店に売り、
勤務先の会社を騙して納入代520万円の支払いを肩代わりさせたとして、詐欺容疑で、
愛知県小牧市にある機械器具製造会社の元生産技術課長、加藤博人容疑者(45)
=同県豊明市沓掛町上高根=を逮捕した。

加藤容疑者は昨年9月、豊明市で母子4人が殺害され自宅が放火された事件の遺族で、
被害者の夫であり父親。捜査二課などは同容疑者の関係先を家宅捜索。
機器を発注する課長職の立場を利用し、同様の手口を重ねて計1000万円以上を会社に
肩代わりさせていたとみて追及する。

調べでは、加藤容疑者は昨年3月から8月ごろにかけ、架空の部品購入などの取引
名目で請求書を作成し、機械器具製造会社から約束手形11通(額面計2800万円)を
振り出させ、うち520万円分をパソコン納入代の支払いに充てた疑い。
2005年03月12日土曜日 河北新報社


手形詐取で元会社員再逮捕 母子4人殺害の遺族(2005年5月6日)

愛知県警捜査二課と小牧署は6日、勤務先の会社から額面計約5500万円の約束手形
をだまし取ったとして、詐欺容疑で同県豊明市、元会社員加藤博人容疑者(45)
=別の詐欺容疑で逮捕、起訴=を再逮捕。同容疑で取引先の金属加工機械卸売会社
社長桜井竜郎容疑者(64)=名古屋市名東区~よもぎ台=を逮捕した。2人とも容疑を
認めているという。

加藤容疑者は同県豊明市で起きた母子4人殺害事件の遺族。調べでは、2人は共謀して
2001年から04年にかけて、加藤容疑者が課長を務めていた同県小牧市の機械器具
製造会社から、3回にわたり約束手形計16通(額面計約5560万円)をだまし取った疑い。
桜井容疑者の会社が加藤容疑者の会社へ工作機械を納入した際、代金を水増し請求する
手口だった。(共同通信) - 5月6日13時35分更新


名古屋地裁は執行猶予付きの有罪判決 公判後に記者会見も(2005年08月31日)

名古屋地裁は加藤被告に懲役3年、執行猶予4年の有罪判決を言い渡した。

同被告は公判後、愛知県弁護士会館(名古屋市)で記者会見し、
「(4人殺害の)犯人として厳しい取り調べを受けた。嫌だと言っても拒むことができず、
警察のやり方に納得できない」と話した。
4人が殺害された事件について「まったく関与してない」と述べ、
「一部のマスコミに、あたかも関与しているような報道をされた」などとメディア批判もした。
(共同通信) - 8月31日13時3分更新

  • counter: 20019
  • today: 3
  • yesterday: 1
  • online: 2

最新の20件

2017-11-25 2017-11-16 2017-10-12 2017-04-24 2017-03-07 2015-06-21 2014-09-24 2014-09-19 2013-03-07 2016-04-17 2016-05-29 2016-02-08 2015-11-23 2015-11-15 2015-11-04

今日の10件

  • counter: 20019
  • today: 3
  • yesterday: 1
  • online: 2