2002 / 08 / 27 アパレル店員女性


兵庫・尼崎の18歳女性絞殺、容疑で親類の男を逮捕

兵庫アパレル店員殺害事件

兵庫県尼崎市食満2丁目の洋品店員の女性(当時18)が2年8月、自宅のベッドで絞殺された事件で
県警捜査本部は8日、女性を殺害したとして、事情聴取していた親類の尼崎市田能3丁目の建築業
迫田幸二容疑者(53)を殺人容疑で逮捕した。
女性の布団についていた血痕が、DNA鑑定の結果、迫田容疑者のものと判明した。
調べによると、迫田容疑者は8月27日午前、女性宅に侵入、女性の首をひも状のもので絞殺した疑い。
県警は、室内に荒らされた形跡がなく、利田さんの財布に現金が残されたままになっていたことなどから
顔見知りの犯行とみて捜査。昨年秋、DNAが一致したため、その後、数回に亘り事情を聞いていた。

彼女は幼いころから、祖母(68)に育てられてきた。
祖母は、事件前まで家に出入りしていた迫田容疑者がぱったりと来なくなったことを不審に思ってきた。
四十九日の法要の日、親類に「あんたがやったんじゃないだろうね」と声をかけられた迫田容疑者の顔色が
青ざめたのを見て、捜査本部に「調べて欲しい」と言い続けた。
内職や清掃のパートでためた資金から200万円の懸賞金をかけ、全国犯罪被害者の会のメンバーと共に
阪神尼崎駅やJR塚口駅前などで、情報提供を求めるチラシを配ってきた。
迫田容疑者逮捕の報を受け、「これで孫の無念が少しは晴らせたと思う。犯人が身内であることについては
彼女に申し訳ない気持ちでいっぱいだ。捜査員の方が頑張ってくれたおかげで解決への筋道が見えた。
感謝したい」と話した。
解決

  • counter: 18740
  • today: 1
  • yesterday: 0
  • online: 2

最新の20件

2019-11-18 2019-09-04 2019-05-10 2017-11-25 2017-11-16 2017-10-12 2017-03-07 2015-06-21 2014-09-24 2014-09-19 2013-03-07 2016-04-17 2016-05-29 2016-02-08 2015-11-23 2015-11-15

今日の10件

  • counter: 18740
  • today: 1
  • yesterday: 0
  • online: 2