Theater of Fortuneの攻略情報 / 攻略チャート(第四部) 四魔貴族編


Theater of Fortuneの攻略情報 / 攻略チャート(第四部) 四魔貴族編

攻略チャート(第四部) 四魔貴族編

第四部導入部

スウィートウォーター北の港から、『ウェルメント教団本部』を選択して、移動する。
    ↓
本部の北にある入り口へ向かう。
なお、本部から出ても東にはいけない。
    ↓
砂漠では、ひたすら右方面へ(東へ)移動する。
    ↓
山岳地形に入ったら、南へ移動する。
    ↓
ひたすら南へ移動する。
途中、風の音しかしない空間にでる。
なお、このあたりにはごく稀にスフィンクスが出現するが、
現時点では撃破不可能のはずなので、無視して移動すること。
無理をしても一文の得にはならない。
    ↓
音楽が鳴る空間に移動したら、橋へ向かう。
途中、ネオサーカスに遭遇、撃破することになる。
    ↓
マップに出たら、東の大きな橋へ向かう。
    ↓
自動イベント後、階段を上へ上る。
イベント後、アビスナーガと戦闘、撃破する。
    ↓
イベント後、ギュスターヴが抜けて3人になるので、街へ繰り出して装備等を整える。
準備ができたら、北の海峡へ向かう。
    ↓
海峡をひたすら進むと、ウェルメント教団員が立ちふさがる。
ここは最初のうちは3人だけなので、技を惜しみなく攻撃すること。
途中で、張遼・郭嘉が交互に仲間になる。
    ↓
自動イベント後、張遼&郭嘉が仲間になり、パーティ編成が可能になる。
これ以降、スウィートウォーターから黄京へ仲間が全員引越しする。
    ↓
黄京の仲間の詰め所から、それぞれのボスの駐屯地へ移動することができる。
なお、すべてクリアすると、二度と駐屯地へ移動することができなくなるので、
必ず、すべての駐屯地をプレイスメモリーに登録すること。
…、四魔貴族については、『ロマンシングサガ3』を参照してください。(汗

アラケス

黄京の詰め所から、『魔王殿』を選択する。
魔王殿詰め所では、兵士でない人物に話し掛けると全回復してくれる。

 

詰め所からすぐ北に魔王殿があるので、そこに行く。
魔王殿ではかなり広い構図になっているので、準備は怠らないようにする。
ここで出てくるモンスターは、主に聖属性に効果のあるアンデット系の敵が多く出てくるので、
聖属性の特技を持っている仲間がいれば、ある程度は楽に攻略できる。

 

魔王殿では、内部は複雑な構造であると同時に非常に広範囲である為、
回復アイテムを用意しておく必要がある。
また、隠し通路が多いので一見いけないと思う場所でもいける場合がある。
その辺りを注意してもらいたい。

 

魔王殿前半では、主に下へ下へ移動することになる。
道のりはここまででもかなりきついが、最後のほうに上方部へのワープポイントが出現するので、
アイテム不足と感じたら撤退することが出来る。
(ただし、インヴォーカー&アールヴ×2と戦闘しておかなければならないが…。)
また、途中には謎の『祈りの言葉』が書かれた空の宝箱が存在するが、
これは砂漠の遺跡の謎解きに関係があるので、探してみるのもいいかもしれない。
玉座の間で、中ボスのグルーンが立ちふさがっているので、撃破する。(ドロップアイテム:巨人の小手)
撃破して後ろの扉をくぐると、魔王殿後半へ移動する。

 

この後半では、通路がつながっておりワープポイントなどもあるため、非常に迷いやすい。
まあ、アラケスとすぐに戦いたい場合は、ワープポイントを使い、すぐ北のほうへ向かえば合うことが出来る。
横や南へ移動していくとかなり迷いやすいので、
十字路の真中にワープクリスタルがあるかどうか確認しながら移動したほうがいい。
また、通路を進んでいくと、嵐龍(ドロップアイテム:心の香薬)、
巨人(ドロップアイテム:巨人の小手)、
レッドドラゴン(ドロップアイテム:竜燐の小手)の守る宝箱がある。
余裕があればゲットするといい。

 

アラケスの部屋の前では確認選択が出るので分かりやすい。
体力などがない場合は、ここで回復することをお勧めする。

 

アラケスを倒すとアビスゲートが閉じるので、魔王殿の魔貴族はクリアとなる。
なお、魔王殿は一度クリアすると敵が出てこなくなる為、
レアアイテム&レベル上げが必要な方はTOFのあるサーバから魔王殿エンカウント修正パッチをダウンロードして上書きすることをお勧めする。
魔王殿では特にレアアイテムの所得率が高いので、
これをもっているのと持っていないのとではかなり難易度が違ってくるので、
これを機に手に入れたほうがいい。

 

なお、ここまででクラウドを仲間にしていれば、彼と郭嘉を仲間に加えると中ボスが変化する。
(グルーン→片翼の剣士)(ドロップアイテム:ザイドリッツ)
ただし、先に中ボスを撃破するとイベントが発生しないので、注意すること。

ビューネイ

黄京の詰め所から、『タフターン山』を選択する。
詰め所には回復してくれるキャラがいるので、ここで回復するのもいい。

 

タフターン山の入り口だが、山道が出来ている場所が入り口である。
タフターン山の構造だが、まずは頂上を目指して上へ上り、
洞窟に入ったらひたすら最深部まで降りるという構造になっている~。 前半については、宝箱は存在していないので、ひたすら山を登るだけである。
後半であるが、ランダムエンカウント以外に、シンボルエンカウントが存在する。
ライフトラップという敵であるが、道のりの関係上一回は必ず接触しなければならないので、
余裕があれば撃破してもかまわない。
(ほとんど意味はないのだが…。(汗)

 

ビューネイの巣では、これといった特徴をもつ敵は存在しない。
妖精は特に出るが、それもほとんどが弱点が見つからない敵ばかりである。
その為、オールマイティな仲間がいれば心強い。

 

最深部では、ビューネイの部下3人との戦闘が起こる。
これを撃破した先に、ビューネイが存在する。
回復をして撃破すること。

 

なお、以前魔王殿にてセフィロスイベントを起こしていた場合、
この時点でクラウド・郭嘉がいた場合、上記の二つのボスとは戦闘が起きない。
その代わり、特殊イベントが発生する。

フォルネウス

黄京の詰め所から、『最果ての島』を選択する。
最果ての島では、海岸にいるエビさんから、『バンガードヘ行く』を選択し、
バンガード奥の光る操作装置を起動させることで海底宮へ移動することが出来る。
帰るときは、海底宮にいるエビさんに話し掛けること。
海底宮では道なりに進んでいけば、フォルネウスの居場所まで行くことが出来るので、
そんなには迷わないだろう。
途中の小さな洞窟には、水龍がいるので、余裕があれば勝てる相手である。(ドロップアイテム:覇海)

 

海底宮では主に水属性の敵が多く出る。
甘寧がいれば、かなり楽に進めることが出来るだろう。

 

最深部は2度目の宮殿の最深部である。
この最深部にて、フォルネウスとの戦闘が起きる。


アウナス

黄京の詰め所から、『アケ』を選択する。
アケでは、エル・トーロがいるので話し掛けると、セフィロス関係のイベントの進行方法についてを教えてくれる。

 

アケの南から、アウナスがいる火術要塞へのジャングルへ移動することが出来る。
ジャングルは結構広いので、迷わないように。
基本的に南へ移動すればいいだけである。

 

火術要塞前では、妖精が道をふさいでいる。
とりあえず、妖精に付き合えば、外から火術要塞へ移動できるようになる。

 

火術要塞では、主に炎属性の敵が多く出る為、炎耐性は必須であろう。
また、氷系の特技を持っている敵がいれば、ある程度は楽になるだろう。

 

アビスゲート前では、パイロヒドラが道をふさいでいるので、撃破しよう。(ドロップアイテム:巨人の小手)
これを撃破すると、アウナスとの戦闘になる。(ドロップアイテム:炎のマント)
さくっと撃破しよう。

 
 

全ての魔貴族を撃破したら、黄京の丞相に報告する。
イベント後、最終決戦地へ行くことが出来るが、これ以降、
魔貴族のアジトには戻れなくなる。