天地を喰らう2完全版 / その他


[ 攻略チャート|アイテム一覧|味方武将一覧|敵武将一覧|店・施設一覧]

その他

ドロップアイテム

 ※終盤の非売品・強力な装備を落とす敵のみ記載(ドロップのうち非売品は赤字表記)

遭遇地域武将名ドロップアイテム
9章蜀側夏侯尚守りの煙 風の兜 雌雄一対の剣
楊修兵法書 孟徳新書
9章呉側諸葛謹神農のお守り
呂蒙金仙丹 赤龍剣 玄武の槍 金仙石 水龍の書 孟徳新書
張昭銀仙石
10章南蛮孟獲会心丹 真空の槍 会心の槍 錦玉の鎧 金仙石 会心石
祝融会心丹 怒竜の剣 真空の槍 雷神の盾 金仙石 速攻の靴
朶思王知復丹 赤龍剣 倭刀 金仙石 兵法書 孟徳新書
木鹿王金仙石 神農のお守り
兀突骨会心石 項羽の腕輪
11章南安城周辺郝昭招魂丹 朱雀の弓 藤甲の鎧 水龍の書 李広の弓 伏龍の盾
郭淮招魂丹 万石弓 撃石の書 養由基の弓 青紅の剣 青龍の鎧
張郃金仙丹 怒龍の剣 火神の書 黒龍の槍 蛇矛 乱世の盾
王双会心丹 倭刀 水龍の書 蛇矛 流星鎚 項羽の腕輪
曹真知復丹 怒竜の剣 銀仙石 倚天の剣 飛龍の兜 神農のお守り
曹休金仙丹 守りの煙 怒竜の剣 両刃の斧 雷神の盾 空の兜
曹純招魂丹 倭刀 万石弓 銀仙石 金仙石 倚天の剣
夏侯恵招魂丹 藤甲の鎧 銀仙石 薄刃の斧 関王刀 速攻の靴
王必知復丹 怒竜の剣 錦玉の鎧 銀仙石 倚天の剣
11章鹵城周辺龐徳野営の道具 真空の槍 会心石 関王刀 青龍偃月刀 流星鎚
徐晃守りの煙 真空の槍 火神の書 薄刃の斧 落雷の斧 乱世の盾
曹彰野営の道具 万石弓 撃石の書 黒龍の槍 蛇矛 項羽の腕輪
曹植銀仙丹 招魂丹 撃石の書 倚天の剣 養由基の弓 李広の弓
知復丹 雷神の盾  兵法書 倚天の剣 青紅の剣 空の兜
荀攸金仙丹 水龍の書 風の兜 伏龍の盾 青龍の鎧 速攻の靴
賈詡金仙丹 怒竜の剣 錦玉の鎧 兵法書 飛龍の兜 項羽の腕輪
張郃金仙丹 怒龍の剣 火神の書 黒龍の槍 蛇矛 乱世の盾
朱讃野営の道具 怒竜の剣 雷神の盾 銀仙石 青龍の鎧 神農のお守り
11章長安周辺郭奕野営の道具 怒竜の剣 火神の書 飛龍の兜 伏龍の盾 速攻の靴
陳群野営の道具 兵法書 風の兜 倚天の剣 伏龍の盾 神農のお守り
夏候覇会心丹 真空の槍 水龍の書 青紅の剣 飛龍の兜 項羽の腕輪
夏候威招魂丹 会心の槍 撃石の書 風の兜 蛇矛 青龍偃月刀
董衝野営の道具 真空の槍 火神の書 薄刃の斧 落雷の斧 乱世の盾
満寵会心丹 朱雀の弓 錦玉の鎧 兵法書 李広の弓 青龍の鎧
劉曄招魂丹 水龍の書 風の兜 倚天の剣 青紅の剣 青龍の鎧
郝昭招魂丹 朱雀の弓 藤甲の鎧 水龍の書 李広の弓 白起の腕輪
張郃金仙丹 怒龍の剣 撃石の書 黒龍の槍 蛇矛 乱世の盾
徐晃会心丹 真空の槍 会心石 薄刃の斧 落雷の斧 乱世の盾
李通野営の道具 怒竜の剣 錦玉の鎧 銀仙石 李広の弓 速攻の靴
王基知復丹 怒竜の剣 銀仙石 金仙石 倚天の剣 空の兜
張虎金仙丹 倭刀 金仙石 関王刀 青龍偃月刀 飛龍の兜
鍾繇招魂丹 怒竜の剣 金仙石 兵法書 黒龍の槍 青紅の剣
董昭招魂丹 怒竜の剣 雷神の盾 銀仙石 倚天の剣 神農のお守り
文聘金仙石
11章ボス曹操会心石 水龍の書 倚天の剣 乱世の盾 飛龍の兜 孟徳新書
曹丕知復丹 水龍の書 養由基の弓 青紅の剣 伏龍の盾 錦の旗
郭嘉金仙丹 撃石の書 養由基の弓 青紅の剣 青龍の鎧 神農のお守り
張遼玄武の槍 銀仙石 金仙石 兵法書 関王刀 青龍偃月刀
夏侯楙金仙丹 会心丹 怒竜の剣 万石弓 飛龍の兜 錦の旗
王朗知復丹 怒竜の剣 銀仙石 倚天の剣 飛龍の兜 孟徳新書
傅幹野営の道具 錦玉の鎧 銀仙石 薄刃の斧 関王刀 速攻の靴
辛毘金仙丹 倭刀 火神の書 黒龍の槍 乱世の盾 神農のお守り
司馬昭招魂丹 玄武の槍 落雷の書 関王刀 青龍偃月刀 伏龍の盾
司馬懿知復丹 倭刀 会心の槍 落雷の書 青紅の剣 青龍の鎧

※ 11章南安城周辺は漢中城の北18マス〜街亭、11章鹵城周辺は街亭〜祁山の関、11章長安周辺は祁山の関以降の範囲
※ 郝昭・張郃は2種類おり(郝昭は陳倉版と滑州版、張郃は街亭版と洛陽版)、長安周辺に出現するものはその前と能力やドロップ品が違う


強力な奮闘

Ver4から奮闘が発動した時に、一定確率でターゲットとして選択した敵と隣接した2人の敵、合計3人を同時に攻撃する強力な奮闘が発動することがあります
敵の奮闘でも一定確率で発生します
Ver4で追加された新アイテム『会心石』(非売品)を使うと、確実にこの強力な3人攻撃奮闘を発動できるようです


訓練所の能力値強化

Ver4では新野(開発最終段階)、成都、長安など一部の訓練所で武将の能力値を強化できるようになりました
1回の訓練につき武力を+5することができ、金額は訓練する武将の能力値によって変わります
 (能力値が低い武将ほど金額も安くなる)(訓練によって武力が上がることでも金額が上がっていく)
ただし、誰でも強化できるわけではなく、「武力220未満」かつ「武力知力機動力の合計500未満」の武将のみ訓練可能になります
また、麋竺(剣→弓)、呉蘭(槍→刀)、雷銅(槍→斧)の3人は装備武器を変更することもできます
 ※なお、この仕様は実験的なもので、後のバージョンアップで変更される可能性があることが予告されています


補給物資

9章『呉討伐』で、荊州南部に船で渡ってから城の役所の道具預かり所に行くと、新野城で開発指揮を任せた武将から補給物資が届きます
糜竺・・・『炎の盾』と『闘士の鎧』×2
糜芳・・・『玄武の槍』と『真空の槍』×2と『手戟』×2
陳登・・・『金27000』と『会心丹』×5

同様に11章『北伐対魏』で、漢中城外で夏侯楙を倒し北伐が開始されてから城の役所の道具預かり所に行くと補給物資が届きます
糜竺・・・『雷神の盾』と『錦玉の鎧』
糜芳・・・『会心の槍』と『手戟』
陳登・・・『金32000』と『知復丹』×5


あの人物が仲間に

仲間にする条件は、11章『北伐対魏』でパーティーの人数を4人以下にして会いに行く
Ver4ではパーティ人数以外にも、様々な場所で取った行動や選択肢が影響しているようです
また、仲間にできるのは3人のうち2人までのようです(2人仲間にすると3人目が登場しなくなる)
詳細については不明な点も多いので参考までに(詳細が判明したら追記お願いします)

・武将その1・・・漢中城の南『南鄭関』にいる金10000で漢中城を開門してくれた人物
・武将その2・・・景帝の墓の場所を教えてくれた人物
・武将その3・・・広漢城で戦った蜀の武将



黄石公のおつかい

黄石公に持っていく『お茶』『』『茶器』にはそれぞれ3種類あります
持っていった物で展開が変わります

お茶
1.無銘 雲栖雨前茶・・・渭水の関の民家の住人からもらう
2.銘茶 銀毫花茶・・・斜谷の関の行商人から2000金で買う
3.銘茶 赤針金毫茶・・・天水城の道具屋の右隣りの屋敷にいる商人から15000金で買う


1.井戸の水・・・黄石公の庵の井戸を調べる
2.斜谷の泉の水・・・斜谷の山道の出口(斜谷の関側)の滝がある水辺を調べる
3.高老荘の名水・・・高老荘の井戸の近くにいる黒い着物の老人に話しかける

茶器
1.無銘 がい碗・・・渭水の関の宿屋もしくは道具屋の主人と会話をしてから卓を調べる
2.銘器 白釉品茗杯・・・鹵城の道具屋の隣の屋敷にいる老人からもらう
3.銘器 宜興紫砂十二神杯・・・安定城の吉平から借りる

すべて3番目の物を持っていくと『黄石公の手紙』をもらえます それを赤松子に渡すと『九転丹』をもらえます
その九転丹を黄石公に持っていくと、志半ばで倒れたあの人が・・・

『はい』を選ぶと仲間に 『いいえ』を選ぶと代わりに『六韜三略』が手に入ります

山越えの往復が面倒な人は、予め渭水の関でセーブしておき、
目的の品を入手したら安定城(姜維の母がいる城)西にある毒沼で全滅すると庵の手前まで簡単に帰ることができます。


剛鉄山の鉄

11章で手に入る『剛鉄山の鉄』を巴城の北東の庵にいる名刀鍛冶に渡すと、
青紅の剣』『青龍偃月刀』『蛇矛』『落雷の斧』『李広の弓』のどれかを作ってくれる
また、『剛鉄山の鉄』と上記の武器の両方を所持している状態(装備していない)で話しかけると、その武器を元にさらに強力な武器を作ってくれる
『剛鉄山の鉄』は1つだけなのでよく考えてから作ってもらうように。さらに強力な武器を作る場合は(レアドロップを拾わなければ)長安あたりまで鍛冶を我慢する必要もある
なお、武器作成完了には青紅の剣などのランクの武器だと3回、さらに強力な武器だと4回戦闘する必要がある(逃げてもOK)


山賊退治

11章で長安を攻略してから『鹵城』に行くと城下の中央辺りに山賊に困っている人が現れる
その人の悩みを解決すると、お礼に『青龍偃月刀』がもらえる


強力な弓入手

Ver4でこのイベントは削除されました

Ver3.0xでは9章と11章で特定の条件を満たすことで、強力な弓を入手できます。条件は以下
1.9章で黄忠を連れて長沙の洞窟に行くと、以前『養由基の弓』が入っていた宝箱が復活しているので入手する(これ自体も強力な武器)
2.呉討伐終了時に黄忠がパーティーにいる
3.1と2の条件を満たした上で、11章の長安で他方面軍と合流したら、黄忠を編成して竜門谷の養由基の弓が入っている宝箱を取ると『李広の弓』に変化している
黄忠を入れる前に宝箱を取ると入手できなくなります。また条件の都合上、三軍編成時に黄忠を荊州派遣軍で使えるようにする必要があります


武器屋の特別商品

Ver4で剣→弓へと変更がありました

11章の長安の武器屋で売買終了時に開始前より300000以上金が減っていると、店主が話しかけてきて、75000金で『李広の弓』を1つだけ購入できます
このイベントは李広の弓を買わなければ何度でも起きますが、一度買うと起きなくなります
また、これまでに取った行動や選択肢等によってはイベントが発生しなかったり金額が変わることがあるようです

Ver3.0xでは必要金額が200000に、購入可能な商品が青紅の剣(100000金)となっています



夏侯恩と宝剣

Ver4の追加変更要素で、11章の葫蘆谷周辺エリアのランダムエンカウントで夏侯恩と遭遇することがあります
夏侯恩戦は必ず相手の奇襲で始まり「自身に煙遁の計を使う→退却する」という行動を取ります(退却はランダムで失敗することもあります)
逃げられる前に倒すことができれば、三国志演義において夏侯恩が曹操より与えられたとされる宝剣『青紅の剣』を確定ドロップとして入手できます
逃げられて入手できなかった場合は何度でも戦えますが、一度入手した後に2本以上入手することはできません
また、これまでに取った行動や選択肢等によっては夏侯恩と遭遇することができなくなるようです


万人之敵

11章で北伐開始後に漢中城の張飛に話しかけると『万人之敵』を入手できます(入手と同時に自動的に張苞に装備されます)
これは張苞専用の装備品で、全ての能力値(武力、知力、機動力、攻撃力、防御力)がそれぞれ+10されるというもの
通常は固定装備であるため、一度入手すると万人之敵を外すことはできませんが、クリア後は張苞を編成所で外せるようになり、その際に普通は外せない万人之敵が外れます
万人之敵は張飛も装備可能で、この方法で外すことで張飛に装備させることができます。また同様の方法で張飛から外すこともできます
 →Ver4ではクリア後に自動的に外れている状態から開始される(道具欄に見当たらない場合は預り所を見てみましょう)


能力値上昇イベント


関羽の養子縁組
4章最後に関定の庵で劉備と関羽張飛が合流した後に、関定に話しかけると関平を関羽の養子にする申し出をされます
『三国志演義』と同様に養子縁組を受けると関平の武力と知力が+10されます
話しかけずに外に出てしまうとそのままストーリーが進行して戻れなくなってしまうので注意しましょう


張飛と老将
8章序盤の巴城の戦いで張飛を参加させ、厳顔以外の敵を全滅させたうえで張飛で厳顔を攻撃すると、張飛と厳顔の一騎打ちが始まります
これに勝利した上で厳顔を仲間にすると、厳顔の武力+5、張飛の知力+20、張苞の知力+10がそれぞれ上昇します
能力値の上昇も含めて、張飛が武力一辺倒だけではない一廉の将として成長したことを表す逸話の再現となっています


小ネタ・バグ等

 ※現時点では以下の内容にはVer3以前のものも含まれていますので注意してください


劉備単騎行
物語冒頭に関羽と張飛に話しかけず仲間にしないまま、徐州城の車冑戦まで劉備一人で進めることができる
シナリオ進行上、多少矛盾が生じるが(虎牢関のイベント等)問題なくシナリオは進む
4章関羽千里行からは通常の進み方になる


くつろぐ二人
物語冒頭に関羽と張飛に話しかけずに劉備の家を出て、それからもう一度家に入ると関羽と張飛が食卓に移動している


張任との一騎討ち前の台詞
8章での張任との一騎討ちでは、一部の武将だと台詞が専用のものになります
張飛・趙雲・黄忠・馬超・関平 それぞれ専用のものになります
呉蘭・厳顔・雷銅・蔣琬・呉懿 個人専用ではなくこの5人で同じものになります
その他の武将は汎用台詞「では この○○がお相手いたそう」になります


あの剣が
青紅の剣のみ武器種が槍の趙雲も例外的に装備ができる(長坂橋の再現)


例外処理キャラについて
クリア後の編成で、王平と新野要員、李恢と劉備が排他関係
また龐統は終盤で再加入させたか否かで固定装備の六韜三略の有無と編成所で外せるかどうかが異なる
なお王平と李恢はクリア時にパーティにいるとクリア後に自動で外れていない
 →Ver4では排他処理にはならずすべてのキャラが使用可能になっている。ただし龐統は終盤再加入させないとクリア後も使用できない。


親子で出陣
9章の荊州方面軍・対呉戦パートで、関羽離脱後に張苞を仲間にする時にパーティーの人数を7人にして話しかけると張苞を編成所に送ることができます
(関興は出入口を塞いでいて、かつ関羽離脱→関興加入の手順となるため強制加入になるが、張苞は話しかけずに移動できるため。そのまま話しかけなければ仲間にせずに進行できるが特にメリットはない)
(なお関羽の離脱と関興・張苞の登場する場所は、荊州で最後に落とした城になります)
一度編成所に送られた張苞は、編成所経由で好きなタイミングで加入させられるため、張飛率いる漢中軍に加入させることで張飛張苞の親子共闘が可能になります
この場合、張飛離脱後も張苞はそのまま北伐参加メンバーとして残り、また北伐開始直後から即座に万人之敵を入手できるようにもなるため、万人之敵を装備した張苞を北伐開始から前倒しで活躍させられるメリットもあります
また、同様に孔明率いる南蛮方面軍に加入させることもできます
ただし、いずれの場合も張苞は一度パーティに加えると外すことができない点には注意


策略ポイントの小ネタ
Lvが上がって最大策略ポイントが増えた後に軍師を再設定すると、増えた分が反映されて少し回復する
Lvアップでの成長量は3〜5なので、吟味すると多少高くできる
最大値は画面上では256だが、256になってからLvを上げると内部的に257になる
桂陽城などイベントで策略ポイントが回復した後、軍師を孔明以外のキャラにすると策略ポイントが回復していない場合がある


編成所について
編成所でキャラを外して加えると兵士数が回復する。序盤で宿代を節約するのに使えないこともない
ただし戦闘不能状態のキャラを外して加えると、見かけ上の兵士数は回復しているが内部的に死んだままとなっており、戦闘に入ると戦闘不能になる

三軍編成後に各々の場面進行直前に固定キャラ以外を外すと、他方面の編成所で加える事が可能になる

編成所で生存キャラを外し味方が全員戦闘不能状態となっても移動する事はできるが色々なことが起こる

クリア後に劉備、及び龐統(終盤で再加入させなかった場合)を一度編成すると外せなくなる
 →Ver4では外せるようになっている

6スレ目255より引用
まず増殖だけど、三軍編成の時点で総武将数が21未満で
最後の漢中組のメンバー選択時に編成リストの中が0になってしまうと
エラー表示がでて漢中組のメンバーがMAXになるまで増殖させないと進めなくなる。
回避するには編成リストの中に1人でも残して編成を終了させれば大丈夫だと思う。
増殖させた場合、増殖武将を編成所で預けたらバグって進めなくなることがある


全滅の小ネタ
毒沼などのダメージ床で全滅すると金が半分にならない。早く戻りたいときなどに使えることがある
全滅時、編成所で外せないタイプの武将は復活する。ただし龐統は外せるようになっても復活する
クリア後に外せるようになっても復活する武将はそのまま


虎牢関の呂布イベント
虎牢関での呂布との一騎討ち(3対1だが)は雌雄一対の剣を使えば倒すことができ、経験値と資金も持っている
またその際に該当キャラが戦闘不能だと無限ループになりリセットするしかなくなる(張飛で確認。他二人は未確認)
 →Ver4で修正されました


8章の広漢城のイベント
蔣琬がいなくても策略を使うなどで攻略可能
蔣琬を仲間にせずに攻略すると消えてしまい、仲間にならなくなる


倭国で全滅すると…
普通にプレイしていればまず起こり得ない事なのだが、もしも倭国内での戦闘時(大蛇含む)で万一全滅してしまうと、
復活箇所をプログラム設定していないのか妙な場所で復活して動けなくなってしまうので、全滅だけは絶対にしない様に。


ダメージ限界突破
通常のダメージ限界は9999だが、衝方の陣・一文字の陣・背水の陣を敷いているときは10000を超えるダメージが出せる
鶴翼の陣や鋒矢の陣の攻撃力がアップする位置では不可能


その他のバグ?
北伐開始時に張苞が居なくても張飛から万人之敵を受け取る事ができる。

策免の計を使うと成功判定が2回されることがある。