ドラゴンクエスト競瀬奪轡絨霊の神々


概要

[ FAQ? ]

配布元

  • DQ3''作者の別作品。コチラはDQ2。
  • CloneGameParty3 →投稿作品素材(M → DQ系 → その3

現行ver

  • 1.10 2022/12/10

作品内容

  • 基本は原作FC版DQ2に忠実。一部SFC版や後発作品の仕様が混ざっている
  • 操作周りの改善。便利ボタンの追加や体当たりでの扉開放、ダッシュ機能、豊富なオプション設定の追加など。
  • アイテム周りの改善。預かり所の追加、アイテム所持数が12に、まとめ買い可能に。非売品も複数入手可能に。性能が変化したものも。
  • 一部呪文の性能も調整。
  • 戦闘面も微調整あり。イベント戦の敵が変わったり、HPが残っていてもメガンテを使用することも。
  • メニュー周りも多少変更。
    • 装備変更時に数値の変化がわかる、そうびコマンドがさくせんコマンド内にあるなど後のシリーズ作っぽい仕様に。
    • さくせんコマンドでどこでもセーブ可能。王様などでもセーブできるので原作っぽい縛りプレイも可能。
    • つよさで全員を見れる。
  • 戦闘中オートバトルが可能に。さくせんコマンドで設定可能。
  • FC版の裏技は基本的に使えなくなっている。
  • 福引券の入手方法が買い物時にランダム入手に(他verのような隠し条件なし)。まとめ買いより個別買いの方が入手しやすい。
  • 追加要素も多少あり。

変更点

  • ダンジョンの宝箱の中身が良くなっている(銀の鍵の洞窟の宝が10G→100G、38G→350G等)
  • 呪文の変更点
    • ザオリクはSFC版仕様で戦闘中使用可能で完全復活&王女も覚える。ベギラマもSFC版ほどではないが強化(全体45ダメージくらい)されている
    • ベホイミも80前後と回復量が増加しつつ振れ幅も安定。戦闘中と移動中で回復量が変わらなくなった? なお力の盾使用は50前後と回復量が少ない
    • トヘロスはダンジョン内でも効果がある
    • 敵のメガンテが必中ではなくなった。かわりにHPに関係なく使用してくる
  • アイテム関係
    • サマルはロトの剣装備可能だが光の剣は不可。なおサマルは鉄兜も装備可能になっている
    • ロトのしるしが装備可能になり攻撃力&素早さ+2の効果。風のマントも素早さ+5の効果追加(他にも耐性等があるかもしれないが不明)
    • いなづまの剣の使用効果強化(厳密にはFC版でもバギより1割ほど強かったのだが、それ以上に強化)
    • 復活の玉は戦闘中に所持したキャラが死ぬとその場で復活する効果の消耗品に効果変更
    • 戦闘中にどうぐを他の仲間に「わたす」ことが可能。ターンはかからずその場で渡せる。戦闘中の装備変更もその場でされるし外すことも可能
    • SFC版にあった種系アイテムが追加。各地の怪しいマスに落ちている
    • 他にもいくつか追加アイテムあり
  • 追加要素及びその他変更点
    • 主にアレフガルドの町とダンジョンやイベントが追加。その関係でロトの兜の入手法変更
    • 紋章が2つ増え7つに。既存の紋章も入手法が変化したものあり
    • 一部ダンジョンが微妙に変化。ロンダルキアへの洞窟は謎解きも追加
    • 追加モンスターも多少あり
    • ロトの剣強化あり(小説版とは別の方法)。サマルは強化ロトの剣も装備可能、というかそれほど強くなくほぼ光の剣の代わり
    • 竜王のひ孫と戦える。というか初見では罠もいいところなので話しかける前にセーブを推奨。報酬はロトの剣強化
    • クリア後に沼地の洞窟(抜けるヒントはメルキド左下の子ども)→竜王のひ孫で裏ボス戦。報酬ははかぶさの剣
  • その他確認中