206 RC(206)


PEUGEOT 206 RC(206)

class-C
DIMENSION 3835mm*1675mm*1440mm
WEIGHT 1110kg
エンジン形式 RFK
直列4気筒 DOHC NA 1997cc
177ps/7000rpm 20.6kgm/4750rpm
FF/5速シフト

車種詳細

  • ラテンのクールビューティー。WRCで培われたポテンシャルを投入された力強い走りと、しなやかな腰つきはまさに猫足!
  • フランスはプジョーのコンパクトカー。他のWRCのベースマシンより一回り小さく、マーチを幅広にしたようなサイズ。
  • ノーマルでは極端ではないものの、FFらしいアクセルオンでアンダーな挙動を見せる。コーナーでのラフなアクセルワークには注意。
  • RCはホモロゲートモデルではない。GTというグレードがホモロゲート認可モデルである。日本でも50台限定で販売された、このモデルは当時のスポーツグレード”S16”の本国左ハンドル仕様に全長が4000MMを超えるよう大型化されたバンパーがセットされていた。日本で正規で買えた206の中では、ドラポジやバランスも含めてベストモデルはこのモデルであろう。デカいバンパーはノーマルに戻すの前提としてだが・・
  • 本国では、次期モデル207がデビュー。100kg強加算された車重はプジョーらしからぬが、衝突安全基準とリアサスペンションの型式変更によるビハインドを考えると仕方のないところか・・・。スポーツモデルは今の所未定だがXSとS16(GTI)、その上級バージョン(RC)は予定されている。果して噂どおりにプジョー久々の2Lターボ4WDの復活なるか?
  • ラリーエアロが設定されており、ボンネット・フロント・サイド・リアを交換することでWRカー仕様になる。ウィングはレーシング1でWRカーウィングが装着される。
    …のだが、このWRカーレプリカ、ワイド化できないためか若干歪み気味。;ナンバープレートの装着位置も変で、製作者の愛が感じられないエアロともっぱらの噂........
  • エアロでリアスポイラーを「なし」にしてもリップスポイラーだけが残る。
  • あえて2L DOHC+6MT-CROSS-4WDのスーパー2000モドキで走る少数派が居るらしい......
  • ちなみに実は、Cクラス最速候補。

特殊セッティング可能項目

エンジン換装可能2L DOHC2L DOHC TURBOWRC仕様のターボエンジン
ミッション換装可能5MT - FF6MT CROSS - 4WDWRC仕様の4WDドライブトレイン

ボディーカラー一覧

初期選択可能カラーエーゲブルーアデンレッドオブシディアンブラック
ビアンカホワイトアルミナムグレー
追加購入可能カラーオリジナルグリーンオリジナルブルーオリジナルゴールド

購入可能アクセサリ一覧

アクセサリ名説明文見た目
アイライン+Rライトカバーライトに装着される
ベンチレーター+Dカメラベンチレーターとダミーカメラのセット?

コース別セッティング例

超初級

プレーキLv3
ホイールインチアッブ&ワイド
タイヤ標準
スタビFUハード
スタビRUハード
ダンパー&スプリングラリー車高調キット
Fスプリング標準
Rスプリング標準
Fダンパーハード9
Rダンパーハード10
F車高低車高10
R車高低車高10
ボディLv3
ドライブトレインLv3
ファイナルギアスーパーLOW
ギアボックス6MT CROSS-4WD
エアロパーツ
ミラーレーシング2
ボンネットレーシング2
フロントレーシング2
サイドレーシング2
リアレーシング2
ウイングレス
エンジン
タイプ2L DOHC NA
チューンLv3
マフラーレーシング2

超初級

プレーキLv3
ホイールインチアップ&ワイド
タイヤHGラジアル
スタビFSハード
スタビR標準
ダンパー&スプリングレーシング車高調
FスプリングS10
RスプリングS10
FダンパーH10
RダンパーH10
F車高H10
R車高L10
ボディLv3
ドライブトレインLv3
ファイナルギアHigt
ギアボックス6MT-CROSS-4WD
エアロパーツ
ミラーレーシング1
ボンネットレーシング1
フロント標準
サイド標準
リア標準
ウイング標準
エンジン
タイプ2L DOHC NA
チューンLv4
マフラーレーシング2

車高がかなり極端ですが、一番トラクションが掛かる車高になっています。 リプレイでの見た目が酷い為、見た目が気になる方は前後の差を少し小さくしてみるといいかも。

初級

プレーキLv3
ホイールインチアップ+ワイド
タイヤサーキットソフト
スタビFUハード
スタビRUハード
ダンパー&スプリングラリー車高調キット
Fスプリング標準
Rスプリング標準
Fダンパーハード9
Rダンパーハード10
F車高低車高10
R車高低車高10
ボディLv3
ドライブトレインLv3
ファイナルギアスーパーLOW
ギアボックス6MT CROSS-4WD
エアロパーツ
ミラーレーシング2
ボンネットレーシング2
フロントレーシング2
サイドレーシング2
リアレーシング2
ウイングレーシング2
エンジン
タイプ2L DOHC NA
チューンLv3
マフラーレーシング2

初級B

プレーキLv3
ホイールインチアップ&ワイド
タイヤレーシングミディアム
スタビFUハード
スタビRUハード
ダンパー&スプリングラリー車高調キット
Fスプリング標準
Rスプリング標準
Fダンパーハード9
Rダンパーハード10
F車高低車高10
R車高低車高10
ボディLv3
ドライブトレインLv3
ファイナルギアスーパーLOW
ギアボックス6MT CROSS-4WD
エアロパーツ
ミラーレーシング2
ボンネットレーシング2
フロントレーシング2
サイドレーシング2
リアレーシング2
ウイングレーシング2
エンジン
タイプ2L DOHC NA
チューンLv3
マフラーレーシング2

中級

プレーキLv3
ホイールインチアップ+ワイド
タイヤサーキットソフト
スタビFUハード
スタビRUハード
ダンパー&スプリングラリー車高調キット
Fスプリング標準
Rスプリング標準
Fダンパーハード9
Rダンパーハード10
F車高低車高10
R車高低車高10
ボディLv3
ドライブトレインLv3
ファイナルギアスーパーLOW
ギアボックス6MT CROSS-4WD
エアロパーツ
ルーフ標準
ボンネットラリー
フロントラリー
サイドラリー
リアラリー
ウイングラリー
エンジン
タイプ2L DOHC NA
チューンLv3
マフラーレーシング1

中級B

プレーキLv0
ホイール標準
タイヤ標準
スタビF標準
スタビR標準
ダンパー&スプリング標準
Fスプリング標準
Rスプリング標準
Fダンパー標準
Rダンパー標準
F車高標準
R車高標準
ボディLv0
ドライブトレインLv0
ファイナルギア標準
ギアボックス標準
エアロパーツ
ミラー標準
ボンネット標準
フロント標準
サイド標準
リア標準
ウイング標準
エンジン
タイプ2L DOHC NA
チューン標準
マフラー標準

上級

プレーキLv3
ホイールインチアップ&ワイド
タイヤサーキットミディアム
スタビFUハード
スタビRUハード
ダンパー&スプリングラリー車高調キット
Fスプリング標準
Rスプリング標準
Fダンパーハード9
Rダンパーハード10
F車高低車高10
R車高低車高10
ボディLv3
ドライブトレインLv3
ファイナルギアスーパーLOW
ギアボックス6MT-CROSS-4WD
エアロパーツ
ルーフ標準
ボンネットラリー
フロントラリー
サイドラリー
リアラリー
ウイングラリー
エンジン
タイプ2L DOHC NA
チューンLv3
マフラーレーシング1

上級B

プレーキLv0
ホイール標準
タイヤ標準
スタビF標準
スタビR標準
ダンパー&スプリング標準
Fスプリング標準
Rスプリング標準
Fダンパー標準
Rダンパー標準
F車高標準
R車高標準
ボディLv0
ドライブトレインLv0
ファイナルギア標準
ギアボックス標準
エアロパーツ
ミラー標準
ボンネット標準
フロント標準
サイド標準
リア標準
ウイング標準
エンジン
タイプ2L DOHC NA
チューン標準
マフラー標準

超上級

プレーキLv2
ホイール16x1ストリート
タイヤスポーツラジアル
スタビF標準
スタビRハード
ダンパー&スプリングストリート車高調
Fスプリングハード1
Rスプリングハード3
Fダンパー標準
Rダンパーハード2
F車高低車高1
R車高低車高3
ボディLv2
ドライブトレインLv2
ファイナルギアLOW
ギアボックス5MT
エアロパーツ
ルーフ標準
ボンネットレーシング2
フロント標準
サイド標準
リア標準
ウイングストリート1
標準
エンジン
タイプ2L DOHC NA
ブースト圧標準
チューンLv2
マフラースポーツ1

愛のないエアロの為、イマイチチューンが進まないアナタにお勧め仕様です。ゲームなんだから、タイムを競う為に速い系チューンと考えてしまう発想を変えてみたもので、シチュエーションチューニングとでもいいましょうか(笑)。ズバリ、ヨーロッパの峠にいそうなホットハッチのイメージです。ちゃんとチューンとしても抜かりなく、妙義の下りなら比較的楽に3分は切れます。どうぞお試しあれ。ミラーはストリート1がバッチリ。実はこのミラー、206の下位グレードのstyleやxsに付いているミラーだったりします。   by STARBOW


超上級

プレーキLv3
ホイールインチアップ&ワイド
スタビFスーパーハード
スタビR標準
ダンパー&スプリングラリー車高調
FスプリングS10
RスプリングS10
FダンパーH10
RダンパーH10
F車高H10
R車高H10
ボディLv3
ドライブトレインLv3
ファイナルギアLow
ギアボックス6MT-CROS-4WD
エアロパーツ
ミラーラリー
ボンネット標準
フロントラリー
サイドラリー
リアラリー
ウイングラリー
エンジン
タイプ2L DOHC NA
チューンLv3
マフラーレーリング1

最速ではないが、NAエンジンの面白さを味わい、 尚且つ、4WDを生かした走りで、下手なAクラス4WD勢は抜ける。 車高が高いのは荷重移動しやすくするため。 もう少しダンパーを柔らかくしてもいいかも。足回りは一応万能セッティング

弩級

プレーキLv3
ホイールインチアップ+ワイド
タイヤサーキットミディアム
スタビFUハード
スタビRUハード
ダンパー&スプリングレーシング車高調
Fスプリング標準
Rスプリング標準
Fダンパーハード9
Rダンパーハード10
F車高低車高1
R車高低車高1
ボディLv3
ドライブトレインLv3
ファイナルギアスーパーLOW
ギアボックス6MT-CROSS-4WD
エアロパーツ
ルーフ標準
ボンネット標準
フロント標準
サイド標準
リア標準
ウイングレーシング1
高ダウンフォース1
エンジン
タイプ2L DOHC NA
チューンLv3
マフラーレーシング1

弩級B

プレーキLv0
ホイール標準
タイヤ標準
スタビF標準
スタビR標準
ダンパー&スプリング標準
Fスプリング標準
Rスプリング標準
Fダンパー標準
Rダンパー標準
F車高標準
R車高標準
ボディLv0
ドライブトレインLv0
ファイナルギア標準
ギアボックス標準
エアロパーツ
ミラー標準
ボンネット標準
フロント標準
サイド標準
リア標準
ウイング標準
エンジン
タイプ2L DOHC NA
チューン標準
マフラー標準

超弩級

プレーキLv3
ホイールインチアップ+ワイド
タイヤサーキットミディアム
スタビFSハード
スタビRUハード
ダンパー&スプリングレーシング車高調
Fスプリング標準
Rスプリング標準
Fダンパーハード9
Rダンパーハード10
F車高低車高1
R車高低車高1
ボディLv3
ドライブトレインLv3
ファイナルギアスーパーLOW
ギアボックス6MT-CROSS-4WD
エアロパーツ
ルーフ標準
ボンネット標準
フロント標準
サイド標準
リア標準
ウイングレーシング1
高ダウンフォース1
エンジン
タイプ2L DOHC NA
チューンLv3
マフラーサーキット1

戻る