AviUtlプラグイン一覧 / サイト別 / AviUtlプラグインみたいな


AviUtlプラグインみたいな

  1. 配布ページ…http://aviutl.web.fc2.com/
  • カット編集プラグイン  作者/tak4氏  配布サイト/AviUtlプラグインみたいな
    • アーカイブ内最終更新日/2010-12-30  Ver./2010-12-30  アーカイブ(配布)ファイル名/cutedit2010-12-30.zip
      • 更新内容/シーンチェンジ検索対応。
    • 初期ファイル名/cutedit.auf  単体更新日/2010-12-30  AviUtl対応Ver./0.99i5以降?(動作確認/0.99i8)
    • メニュー内プラグイン名/カット編集  Ver./09-12-30  表示場所/表示
    • 用途(分類を検討中…)/?
    • YUY2フィルタモード対応/○
    • CPU高速化命令利用/?  CPUマルチスレッド高速化利用/?  GPU利用/?
    • 必須ファイル等/×  「Plugins」フォルダ内動作/○
    • ソース公開/×  取説同梱/cutedit.txt  解説ページ/?
    • 制限/?
    • 詳細/
    • 詳細[by管理人]/【同梱txt+α】『このプラグインはカット編集の別の方法を提供します。「MPEGCraft」風というか「MPEG Editorのカット分割点」風というか「HDTVtoMPEG2」風です。 「カット編集」という横長ウィンドウにて、AviUtlのマーク機能を利用して、マークフレームをカットポイントとして、削除予定のフレームを灰色に、残すフレームを黄色に分けて表示。全ての削除予定フレームが灰色になるようにカットポイントをマークで指定し終えたら、ウィンドウ左端の削除ボタンを押すことで削除予定だったフレーム(灰色部分)をまとめて削除(この削除はAviUtl0.99h4以前ではアンドゥでやり直せないので、事前にプロジェクト保存で要対処)。 「現在のフレームをマークする」、「次のマークフレームに移動」、「前のマークフレームに移動」にショートカットを割り当てると便利です。』
       同梱txtを熟読のこと。

メニュー

AviUtlプラグイン

AviUtlマニュアル

更新履歴

最新の30件

2021-05-19 2020-11-23 2017-04-27 2011-01-12 2010-12-16 2016-09-04 2010-12-16 2016-07-01 2011-01-12 2010-12-16 2011-01-22 2011-01-12 2010-12-27 2016-11-27 2016-09-04 2015-12-24 2014-07-25 2014-07-20 2014-07-18 2014-07-14 2014-03-26 2014-03-09 2014-02-17 2014-02-15 2013-08-24 2013-07-08 2013-02-28

  • counter: 2933
  • today: 1
  • yesterday: 0
  • online: 1