AviUtlプラグイン一覧 / サイト別 / 坂井瑞穂のパソコンページ


坂井瑞穂のパソコンページ

  1. サイトトップページ…http://www10.plala.or.jp/p205tb16/
  2. 配布ページA…http://www10.plala.or.jp/p205tb16/aviutl_filter.html
  3. 配布ページB…http://www10.plala.or.jp/p205tb16/video6.html#YUV444420004
  • AVSDeliver  作者/MZH(坂井瑞穂)氏  配布サイト/坂井瑞穂のパソコンページ
    • アーカイブ内最終更新日/2008-07-09  Ver./0.04  アーカイブ(配布)ファイル名/avsdeliver004.zip(配布ページA)
      • 更新内容/(1)YUY2フレームキャッシュをやめ、独自に先読みのみを行うように。 (2)転送用の圧縮処理もキャッシュに追加。
    • 初期ファイル名/avsdeliver.auo  単体更新日/2008-07-09  AviUtl対応Ver./0.98以降?(動作確認/0.99i8)
    • メニュー内プラグイン名/AVSDeliverServer  Ver./0.04(出力プラグイン情報では0.01)  表示場所/プラグイン出力
    • VFR対応/×  出力フォーマット/AviFile(*.avi) (※実ファイルは作成されない)
    • CPU高速化命令利用/?  CPUマルチスレッド高速化利用/?  GPU利用/?
    • 必須ファイル等/【別途】AviSynth 2.5.5(以降?)  「Plugins」フォルダ内動作/○
    • ソース公開/○(改変部分のみ。「compile.txt」参照)  取説同梱/avsdeliver.txt  解説ページ/作者ページ
    • 制限/【同梱txtより】『AviSynthのTCPDeliverではいろんなフォーマット(YV12とか)で渡せたりするのだが、このプラグインではその辺りは全くできておらず、YUY2のみで渡す。』
    • 詳細/
    • 詳細[by管理人]/【配布ページより】『AviSynth 2.5.5以降のTCPDeliverのサーバ機能の出力プラグイン。AviUtlの出力をAviSynthに渡せる。』
       AviSynthのTCPDeliverをAviUtlプラグインに移植? AviUtlの加工済み動画データ出力を、TCP/IP通信にて送信することで中間ファイル作成なしに、同PCや別PC(LAN経由)のAviSynth(やAVS対応の他アプリ)に送ることができる。(サンプルAVSの"127.0.0.1"はTCP/IPでの自PC(localhost)を指す。環境次第ではファイアーウォールがこの通信をブロックしないように設定(許可)する必要がある。)
  • RGBチェックフィルタ  作者/MZH(坂井瑞穂)氏  配布サイト/坂井瑞穂のパソコンページ
    • アーカイブ内最終更新日/2006-06-05  Ver./0.02  アーカイブ(配布)ファイル名/rgbchk_filter002.zip(配布ページA)
      • 更新内容/?
    • 初期ファイル名/rgbchk_filter.auf  メニュー内プラグイン名/RGB CHECK  表示場所/フィルタ&設定
    • AviUtl対応Ver./?  GPU利用/?  CPU高速化命令利用/?  CPUマルチスレッド高速化利用/?
    • 必須ファイル等/×  「Plugins」フォルダ内動作/○
    • インターレース対応/?  拡張編集plugin対応/?  YUY2フィルタモード対応/?
    • 制限/?
    • 取説同梱/×  解説ページ/作者ページ  ソース公開/○(同梱)
    • 詳細/
    • 詳細[by管理人]/“YUV→RGBに変換したときにどれだけの情報が落ちるのか確認できる。” “YUV→RGB変換時に負になったり255をオーバーしたので0や255にカットしたことによって発生するロスは、通常はPC上で確認したくてもできない。それを視覚的に確認できるフィルタ。”
  • 4:2:0化フィルタ  作者/MZH(坂井瑞穂)氏  配布サイト/坂井瑞穂のパソコンページ
    • アーカイブ内最終更新日/2004-12-16  Ver./0.04  アーカイブ(配布)ファイル名/444_420_filter004.zip(配布ページB)
      • 更新内容/インターレースのYUV420にするときに3/4+1/4を行うものを追加。
    • アーカイブ内最終更新日/2004-09-22  Ver./0.03  アーカイブ(配布)ファイル名/444_420_filter003.zip(配布ページA)
      • 更新内容/?
    • 初期ファイル名/444_420_filter.auf  メニュー内プラグイン名/4:2:0化  表示場所/フィルタ&設定
    • AviUtl対応Ver./?  GPU利用/?  CPU高速化命令利用/?  CPUマルチスレッド高速化利用/?
    • 必須ファイル等/×  「Plugins」フォルダ内動作/○
    • インターレース対応/?  拡張編集plugin対応/?  YUY2フィルタモード対応/?
    • 制限/?
    • 取説同梱/444_420filter.txt  解説ページ/作者ページ  ソース公開/○(同梱)
    • 詳細/
    • 詳細[by管理人]/“YUV4:4:4データを4:2:0にする。YV12にされるときの状況をチェックできる。” “YUV4:4:4になっているaviutlの内部データの色差情報(Cb,Cr)をいじり、4:2:0相当に落とすフィルタ。MPEGエンコード後の出来上がりを予想するのに使うこともできる。”
  • YUV420補間フィルタ  作者/MZH(坂井瑞穂)氏  配布サイト/坂井瑞穂のパソコンページ
    • アーカイブ内最終更新日/2004-09-27  Ver./0.02  アーカイブ(配布)ファイル名/420444_filter002.zip(配布ページA)
      • 更新内容/?
    • 初期ファイル名/420444_filter.auf  メニュー内プラグイン名/4:2:0補間  表示場所/フィルタ&設定
    • AviUtl対応Ver./?  GPU利用/?  CPU高速化命令利用/?  CPUマルチスレッド高速化利用/?
    • 必須ファイル等/×  「Plugins」フォルダ内動作/○
    • インターレース対応/?  拡張編集plugin対応/?  YUY2フィルタモード対応/?
    • 制限/?
    • 取説同梱/420444_filter.txt  解説ページ/作者ページ  ソース公開/○(同梱)
    • 詳細/
    • 詳細[by管理人]/“YUV4:2:0データを4:2:2や4:4:4に補完する。” “4:2:0のソースに対して4:4:4に補間するフィルタ。縦のみ、横のみの補間もできる。特に横のみは4:2:2から4:4:4への補間に相当する。縦の補間のときは3種類の方法が選べる。縦の0が補間なし、1が1,4法向け、2が1,2法向け、3がm2v式である。プログレチェックを入れると、1と2は下ラインのみに上下の平均を取り、上ラインは変化しない。プログレの3はm2v法である。横方向にチェックを入れるとYUY2>4:4:4に補間する(左は変化なし、右は隣との平均)。”
  • MPEG2入力プラグイン 補間なし  作者/MZH(坂井瑞穂)氏  配布サイト/坂井瑞穂のパソコンページ
    • アーカイブ内最終更新日/2004-09-09  Ver./0.6.47.266ベース  アーカイブ(配布)ファイル名/m2v-nointer.zip(配布ページA)
      • 更新内容/?
    • 初期ファイル名/m2v-noint.aui  単体更新日/2004-09-09  AviUtl対応Ver./?(動作確認/0.99i8)
    • メニュー内プラグイン名/MPEG-2 VIDEO File Reader  Ver./0.6.47.266ベース  表示場所/入力プラグイン優先度の設定
    • 追加入力フォーマット/MPEG-2 VIDEO File(*.mpeg, *.mpg, *.m2p, *.mp2, *.vob, *.vro, *.m2v, *.m1v, *.mpv, *.ves, *.m2t, *.ssg, *.ts, *.bs)
    • CPU高速化命令利用/?  CPUマルチスレッド高速化利用/?  GPU利用/?
    • 必須ファイル等/×  「Plugins」フォルダ内動作/○
    • ソース公開/○(改変部分のみ同梱)  取説同梱/×  解説ページ/作者の日記ページm2v.auiの元作者の日記ページでの副作用(?)の説明
    • 制限/?
    • 詳細/
    • 詳細[by管理人]/【配布ページより】『MPEG-2入力プラグイン(茂木和洋氏作)のm2v.auiを変え、補間処理をなくしたもの。エンコードしたMPEG2データの確認に使える。』
  • YUY2化フィルタ  作者/MZH(坂井瑞穂)氏  配布サイト/坂井瑞穂のパソコンページ
    • アーカイブ内最終更新日/2004-02-15  Ver./0.01  アーカイブ(配布)ファイル名/yuy2_filter001.zip(配布ページA)
      • 更新内容/?
    • 初期ファイル名/yuy2_filter.auf  メニュー内プラグイン名/YUY2  表示場所/フィルタ&設定
    • AviUtl対応Ver./?  GPU利用/?  CPU高速化命令利用/?  CPUマルチスレッド高速化利用/?
    • 必須ファイル等/?  「Plugins」フォルダ内動作/?
    • インターレース対応/?  拡張編集plugin対応/?  YUY2フィルタモード対応/?
    • 制限/?
    • 取説同梱/×  解説ページ/作者ページ  ソース公開/○(同梱)
    • 詳細/
    • 詳細[by管理人]/“AVIUTL0.99のYUY2展開バグを回避する。”
  • フィールドずれ補正フィルタ  作者/MZH(坂井瑞穂)氏  配布サイト/坂井瑞穂のパソコンページ
    • アーカイブ内最終更新日/2004-02-08  Ver./0.01  アーカイブ(配布)ファイル名/field_filter.lzh(配布ページA)
      • 更新内容/?
    • 初期ファイル名/field_filter.auf  メニュー内プラグイン名/フィールドずらし  表示場所/フィルタ&設定
    • AviUtl対応Ver./?  GPU利用/?  CPU高速化命令利用/?  CPUマルチスレッド高速化利用/?
    • 必須ファイル等/×  「Plugins」フォルダ内動作/○
    • インターレース対応/○(フィールド別処理)  拡張編集plugin対応/?  YUY2フィルタモード対応/?
    • 制限/?
    • 取説同梱/×  解説ページ/作者ページ  ソース公開/○(同梱)
    • 詳細/
    • 詳細[by管理人]/“フィールドごとに数ドットずれた画像を補正する(普通は必要ない)。” “フィルタの設定で数値を設定するとその分だけ1ライン置きに左右方向にずれる。+でも-でも可。ボトムにチェックを入れると奇数ラインに対する操作になる。”

メニュー

AviUtlプラグイン

AviUtlマニュアル

更新履歴

最新の30件

2020-02-23 2019-12-24 2017-04-27 2011-01-12 2010-12-16 2016-09-04 2010-12-16 2016-07-01 2011-01-12 2010-12-16 2011-01-22 2011-01-12 2010-12-27 2016-11-27 2016-09-04 2015-12-24 2014-07-25 2014-07-20 2014-07-18 2014-07-14 2014-03-26 2014-03-09 2014-02-17 2014-02-15 2013-08-24 2013-07-08 2013-02-28

  • counter: 2951
  • today: 1
  • yesterday: 4
  • online: 2