メモ


太鼓の達人とか

.tjaファイルについて

ヘッダー名パラメーター
共通ヘッダー
TITLE曲名
SUBTITLEサブタイトル
BPM整数・少数合わせて15桁まで
WAVE基本的に.ogg
OFFSET小数点第3位まで
DEMOSTART
GENREポップス
アニメ
ボーカロイド
キッズ*1
クラシック
ゲーム&バラエティ
ナムコオリジナル
で表記
コースヘッダー
COURSE0:かんたん
1:ふつう
2:むずかしい
3:おに
4:おに(裏)
LEVEL1〜10
BALLOON,で打数を指定
SCOREINIT新配点*2,ニジイロ配点
SCOREDIFF新配点*3
+  ニジイロ配点の計算式*7

OFFSET・DEMOSTARTの合わせ方

  1. 表示形式をサンプル数に設定し、楽器やボーカルの波形が鳴り始めているところで分割する
  2. 表示形式を拍数に変更し、グリッドに合わせる
  3. DEMOSTARTの位置でも分割する
  4. 全てのオブジェクトを一番左に寄せ、表示形式をタイムコードに変更
  5. OFFSETの分割位置を一つ後ろのグリッドに合わせる
  6. 全てのオブジェクトを結合し、出力する

こうすると小数点第3位までの表記でピッタリ合うのでおすすめです。

TJAPlayer3でASIOドライバを使用する際の音声遅延について

低遅延のASIOとはいえど、もちろん遅延は発生する。実際に以下の計算式を使用せずにプレイした場合、かなりのズレを感じる(もちろん個人差はある)。

限りなく音源と譜面を合わせる計算式(スピーカー出力時の距離による遅延はないものとする*4。)

  • OFFSETの値+(バッファサイズ÷サンプリング周波数)
  • *5:1+(512÷44100)

僕が配布している譜面は、tjaファイルに表記してあるOFFSETに上記の式で求めた数値を加算すると、音源と譜面がピッタリ合うはずです。

音声ファイル形式とか

太鼓さん次郎やTJAPlayer3で使用する音源ファイルはoggにすることを推奨*6
各音源ファイルのメリット・デメリットは以下の通り。

ファイル形式音質読み込み速度データサイズ備考
wav最高最大
flac最高音ズレするのでおすすめしません。
ogg最高VBRの場合、Qualityは5(デフォルト)を推奨。
mp3最小


*1 キッズジャンルにしか属していない楽曲のみ記載
*2 新配点でないものは割愛
*3 新配点でないものは割愛
*4 場所や環境によって音速に差があるため。
*5 OFFSETの値:1 バッファサイズ:512 サンプリング周波数:44,100hz の場合
*6 BGMや効果音などのファイルはwavファイルを推奨
*7 風船・連打がない場合は割愛