アポピス


アポピス(Apophis、c3pp)

その名は巨大なものを意味する。
巨大な蛇の姿で現されるアポピスは、光と対立する闇のシンボルである。
アポピスはあらゆる悪の力と結び付けられ、日食と月食も彼の仕業とされる。
彼は悪の化身でありながらも原初の闇の中でオシリスを守り再生させる。 また冥界の罪人に罰を与える役目も持っている。
世界のバランスを保つための必要悪的存在。

ウブメ