view_current


Game Maker Language リファレンス > 組み込み関数 用途別 > 2D グラフィック機能 > ビュー機能 > view_current

view_current

描画されている現在のView番号を返します

構文

view_current

戻り値

Real
現在のView番号

説明

これは読み取り専用変数です。さらにDrawイベントかつ現在のViewの描画中のみ有効な変数となります。 この戻り値は描画イベントでも各Viewの描画イベントを呼び出すと書き換わります。
例えば、view[0]とview[1]の2つのViewがあるルームでは、全てのインスタンスは2回描画されます。 そのときこの変数を参照することで、インスタンスの表示を行うViewであるかが判定できます。 ですので、一般的には複数のViewを使ってミニマップなどの表示を行う際に使用します。
具体例として、下記の例を参照してください。

現在描画されているViewかどうかを確認した後、戻り値に基づいて、各Viewに異なるテキストを描画します。

if view_current = 0
{
  draw_text(view_xview[0] + 32, view_yview[0] + 32, "Player 1");
}
else
{
  draw_text(view_xview[1] + 32, view_yview[1] + 32, "Player 2");
}

Wiki内検索

#search(): You already view a search box

MENU

ドキュメント

GMLリファレンス

2ch

その他



最新の30件

2021-01-23 2021-01-22 2021-01-21 2021-01-19 2021-01-18 2021-01-17 2021-01-16 2021-01-15 2021-01-14 2021-01-13

人気の10件

今日の10件



これまでの訪問者: 1277
今日の訪問者: 1
昨日の訪問者: 1
閲覧者: 2