timeline_position


Game Maker Language リファレンス > 組み込み関数 用途別 > リソース操作・タイムライン > timeline_position
Game Maker Language リファレンス > ローカル変数一覧 > timeline_position

timeline_position

タイムラインが次に実行されるポジションの設定と取得をする

構文

timeline_position;

戻り値

Real
タイムラインの現在のポジション

説明

この変数は、タイムラインの現在位置(瞬間)を保持します。この値を変更することでタイムラインの部分をスキップしたり、繰り返したり、もう一度最初からタイムラインを開始したりできます。

if !timeline_running
{
  timeline_position = 0;
  timeline_running = true;
}

タイムラインが停止していれば、ポジションを「0」に戻して、タイムラインを実行中にする

Wiki内検索

#search(): You already view a search box

MENU

ドキュメント

GMLリファレンス

2ch

その他



最新の30件

2019-11-16 2019-11-14 2019-09-27 2019-07-28 2019-07-12 2018-11-17 2017-11-07 2017-10-26 2017-10-01 2017-05-13 2016-10-01 2017-01-22 2017-01-14 2016-12-25 2016-10-09 2016-09-21 2016-08-29 2016-06-21 2016-02-23 2016-02-10 2016-01-18 2015-10-30 2015-10-20 2015-06-23 2015-06-20 2015-06-19

人気の10件

今日の10件



これまでの訪問者: 935
今日の訪問者: 2
昨日の訪問者: 0
閲覧者: 2