steam_is_cloud_enabled_for_app()


Game Maker Language リファレンス > 組み込み関数 用途別 > Steam API > steam_is_cloud_enabled_for_app

steam_is_cloud_enabled_for_app

現在のゲームにおいてクラウド・ストレージが有効かどうかチェックします

構文

steam_is_cloud_enabled_for_app();

戻り値

Boolean
有効であればtrue

説明

この機能を使えば、スチームクラウドサービスが、あなたのゲームのために有効になっていることを確認してチェックすることができます。 無効の場合falseで、有効であればtrueを返します。 これは自動的にユーザーが自分のSteamクライアントからクラウド同期をオフにすることができているようにクラウドの機能を使用できることを意味するものではありませんので注意してください。あなたは、関数steam_is_cloud_enabled_for_account()を使ってこれをチェックすることができ、 しかし、それは、ユーザー(およびゲームのために有効)無効になっている場合であっても、機能はまだ、すべてのファイルのローカルコピーからデータを格納および取得していきます それだけで、ゲーム終了にクラウドにアップロードされません。ゲーム開始に同期します。

if steam_is_cloud_enabled_for_app()
{
  quota = steam_get_quota_total();
}

上記コードはSteamCloudがこのゲームにおいて有効かどうかチェックします。そして保存できるクォータのサイズを取得し、変数に格納します。

Wiki内検索

#search(): You already view a search box

MENU

ドキュメント

GMLリファレンス

2ch

その他



最新の30件

2019-11-16 2019-11-14 2019-09-27 2019-07-28 2019-07-12 2018-11-17 2017-11-07 2017-10-26 2017-10-01 2017-05-13 2016-10-01 2017-01-22 2017-01-14 2016-12-25 2016-10-09 2016-09-21 2016-08-29 2016-06-21 2016-02-23 2016-02-10 2016-01-18 2015-10-30 2015-10-20 2015-06-23 2015-06-20 2015-06-19

人気の10件

今日の10件



これまでの訪問者: 349
今日の訪問者: 1
昨日の訪問者: 0
閲覧者: 1