screen_save()


Game Maker Language リファレンス > 組み込み関数 用途別 > 2D グラフィック機能 > ディスプレイの設定 > screen_save()

screen_save()

ゲームのスクリーンショットを*.pngファイルとして保存します。

構文

screen_save(fname);
fname
保存するファイル名

戻り値

N/A
なし

説明

それは現在、ゲームウィンドウまたはブラウザに表示されているこの機能を使用すると、ゲームのスクリーンショットを保存することができます。これは、全体のイメージです表示領域だけではなく、特定のセクションまたはビュー。あなたはより多くの制御が必要な場合は、関数の使用する必要があり screen_save_partを。ファイルは、Windows内に配置されているゲームの作業ディレクトリに保存されます "C:\ユーザー\あなたのユーザ名\のAppData \ローカル\ YOURGAMENAME \"

この関数を呼び出すとゲームのスクリーンショットを保存することができます。特定の領域のみ保存したい場合には screen_save_part()を使用します。スクリーンショットは作業ディレクトリに保存されます。 ("C:\Users\YOURUSERNAME\AppData\Local\YOURGAMENAME\")

注意

この機能はHTML5では動作しません


"S"キーを押すことで連番でスクリーンショットを保存します。

if keyboard_check_pressed(ord("S"))
{
  screen_save(working_directory + "\Screens\Screen_"+string(num)+".png")
  num += 1;
}

関連

Wiki内検索

#search(): You already view a search box

MENU

ドキュメント

GMLリファレンス

2ch

その他



最新の30件

2020-06-28 2020-06-20 2020-05-27 2020-05-12 2020-05-10 2020-05-08 2020-05-07 2020-04-30 2020-04-28 2020-04-27

人気の10件

今日の10件



これまでの訪問者: 1771
今日の訪問者: 1
昨日の訪問者: 0
閲覧者: 3