random_range()


Game Maker Language リファレンス > 組み込み関数 用途別 > 数値計算・文字列・日付/時間 > random_range

random_range

乱数を範囲指定で取得します(実数値)

構文

random_range(n1, n2);
n1
乱数の開始値
n2
乱数の終了値(この値は含まない)

戻り値

Real
乱数(実数値) … n1 <= a < n2

説明

この関数は指定した範囲の間の乱数を生成します。戻り値は実数値となります。 例えば random_range(20,50)という記述をすると20〜49の値を返し、それは38.65265というような値である可能性があります。 また、引数に実数値を指定することも可能です。

注意点

乱数値を決まった順番で返すには、random_set_seed()を使い乱数の種を指定します


score += random_range(500, 600);

500〜600の間の乱数値を"score"変数に加算します

Wiki内検索

#search(): You already view a search box

MENU

ドキュメント

GMLリファレンス

2ch

その他



最新の30件

2022-09-27 2022-07-21 2022-07-02 2022-04-06 2021-11-30 2021-11-26 2021-10-03 2021-09-23 2021-08-15 2021-06-02 2021-01-23 2021-01-21 2021-01-19 2021-01-18 2021-01-16 2021-01-15

人気の10件

今日の10件



これまでの訪問者: 2586
今日の訪問者: 1
昨日の訪問者: 0
閲覧者: 1