physics_fixture_set_linear_damping()


Game Maker Language リファレンス > 組み込み関数 用途別 > 物理エンジン > physics_fixture_set_linear_damping()

physics_fixture_set_linear_damping()

ダンピングは、インスタンスの物理世界の速度を下げるために使用され、摩擦とは異なり、フィクスチャを備えた2つのインスタンスが接触している場合にのみ摩擦が発生します。 ダンピングは摩擦よりもシミュレーションの方がはるかに安価ですが、ダンピングは摩擦の代わりにはならないことに注意してください。 2つの効果は一緒に使用でき、使用する必要があります。 これは、減衰を説明するための画像です。

damping.png

ダンピングパラメータは0から無限大の間でなければなりません。0はダンピングなしを意味し、無限大は完全なダンピングを意味します。 通常、0から1の間の減衰値を使用しますが、必要に応じて負でない値を使用できます。

構文

physics_fixture_set_linear_damping(fixture, damping)
fixture
フィクスチャID
damping
フィクスチャのダンピング、通常は0から1の間

戻り値

N/A
なし

physics_fixture_set_linear_damping(fix_Ball, 0.1);

上記のコードは、「fix_ball」でインデックス付けされたフィクスチャの線形ダンピングを0.1に設定します。

Wiki内検索

#search(): You already view a search box

MENU

ドキュメント

GMLリファレンス

2ch

その他



最新の30件

2021-06-13 2021-06-02 2021-01-23 2021-01-21 2021-01-19 2021-01-18 2021-01-17 2021-01-16 2021-01-15 2021-01-14 2021-01-13

人気の10件

今日の10件



これまでの訪問者: 82
今日の訪問者: 2
昨日の訪問者: 2
閲覧者: 3