get_integer_async()


Game Maker Language リファレンス > 組み込み関数 用途別 > 非同期関数 > get_integer_async

get_integer_async

モーダルでない数値入力ダイアログを表示します。

構文

get_integer_async(string, default);
String
メッセージ文字列
default
デフォルトの数値

戻り値

Real
結果"id"

説明

この関数は数値入力ダイアログをメッセージ付きで表示します(デフォルトの数値を指定することも可能です)。これは非同期関数であり、GameMaker:Studioは結果を待たずに処理を続けます(通常のイベントはそのまま動作します)。OKボタンが押されることで、Dialogイベントに通知が来て、そこで"async_load"変数に結果がds_map形式で格納されます。

このds_mapは、"id"と"status"、"result"の3つのキーを持ちます。"id"はこの関数の戻り値と比較することで整合性をチェックし、"status"はOKが押されたかどうか(プラットフォームによりOKが押されない可能性があります)を判定し、"result"にユーザが入力した数値が設定されます。

マウスの左クリックイベントに以下のように記述するとします。

msg = get_integer_async("How old are you?", 0);

これにより数値入力ダイアログを表示します。結果は"msg"変数に格納し、Dialogイベントでその結果を待ちます。

var i_d = ds_map_find_value(async_load, "id");
if i_d == msg
{
  if ds_map_find_value(async_load, "status")
  {
    global.Age = ds_map_find_value(async_load, "value");
  }
}

"id"を関数の戻り値"msg"と比較することで整合性をチェックし、"status"でOKが押されたかどうか、結果の数値入力を"result"で受け取っています。

Wiki内検索

#search(): You already view a search box

MENU

ドキュメント

GMLリファレンス

2ch

その他



最新の30件

2019-11-16 2019-11-14 2019-09-27 2019-07-28 2019-07-12 2018-11-17 2017-11-07 2017-10-26 2017-10-01 2017-05-13 2016-10-01 2017-01-22 2017-01-14 2016-12-25 2016-10-09 2016-09-21 2016-08-29 2016-06-21 2016-02-23 2016-02-10 2016-01-18 2015-10-30 2015-10-20 2015-06-23 2015-06-20 2015-06-19

人気の10件

今日の10件



これまでの訪問者: 675
今日の訪問者: 2
昨日の訪問者: 0
閲覧者: 2