d3d_draw_block()


3D グラフィック機能

d3d_draw_block

シンプルな3Dブロックを描画します

構文

d3d_draw_block(x1, y1, z1, x2, y2, z2, tex, hrepeat, vrepeat)
x1
最初のX座標
y1
最初のY座標
z1
最初のZ座標
x2
反対側のX座標
y2
反対側のY座標
z2
反対側のZ座標
tex
テクスチャ(-1で無効)
hrepeat
水平方向の繰り返し回数
vrepeat
垂直方向の繰り返し回数

戻り値

N/A
なし

説明

この関数は3D空間にシンプルなブロックを描画します。最初のコーナー座標(x1, y1, z1)を指定し、次に反対側の角の座標(x2, y2, z2)を指定します。ブロックとテクスチャを繰り返したい場合には、hrepeat / vrepeatで繰り返し回数を指定できます。texに-1を指定することで、テクスチャを使用せずに、繰り返し回数も無視されます

注意

テクスチャの繰り返しが必要な場合、テクスチャのサイズは2の累乗(8x8 / 128x128 / 256x256 など)である必要があります。そうでなければ任意のサイズで問題ありません


var tex;
tex = background_get_texture(bck_Wall);
d3d_draw_block(20, 20, 20, 80, 40, 200, tex, 1, 1);
d3d_draw_block(200, 300, -10, 240, 340, 100, tex, 1, 1);

上記コードは壁テクスチャを変数"tex"に格納し、ブロックテクスチャを異なる2つの座標に配置しています

Wiki内検索

#search(): You already view a search box

MENU

ドキュメント

GMLリファレンス

2ch

その他



最新の30件

2019-11-16 2019-11-14 2019-09-27 2019-07-28 2019-07-12 2018-11-17 2017-11-07 2017-10-26 2017-10-01 2017-05-13 2016-10-01 2017-01-22 2017-01-14 2016-12-25 2016-10-09 2016-09-21 2016-08-29 2016-06-21 2016-02-23 2016-02-10 2016-01-18 2015-10-30 2015-10-20 2015-06-23 2015-06-20 2015-06-19

人気の10件

今日の10件



これまでの訪問者: 1221
今日の訪問者: 1
昨日の訪問者: 0
閲覧者: 2