achievement_get_challenges()


ソーシャルゲーミング

achievement_get_challenges

現在のチャレンジの情報取得を要求します

構文

achievement_get_challenges()

戻り値

N/A
なし

説明

この関数は、すべての現在のチャレンジについて、サーバに要求を送信し、非同期用変数"async_load"にキーと値のマップに結果を格納するよう、Social非同期イベントをトリガします。 このds_mapの"id"キーはコールバックを適切に判断するために使用します。定数の値は定数"achievement_challenge_list_received"となります。これ以外の値であれば別の非同期イベントとなります。 マップの正確な内容は以下のとおりです。

  • id - この値は定数"achievement_challenge_list_received"でなければなりません
  • numchallenges - 現在利用可能なチャレンジ(リモート or ローカル)の数
  • ChallengeNplayerid - "N"は整数値でプレイヤーID。例えば"Challenge5playerid"は、リストの5番目のチャレンジのためのプレイヤーID
  • ChallengeNissuerid - "N"は整数値で発行者ID。例えば"Challenge2issuerid"は、リストの2番めのチャレンジの発行者ID
  • ChallengeNstate - "N"は整数値で状態。0:無効 / 1:保留 / 2:達成 / 3:減少 (値は文字列)
  • ChallengeNmessage - チャレンジ"N"番目のテキスト文字列
  • ChallengeNissueddate - チャレンジ"N"番目の発行日
  • ChallengeNcompleteddate - チャレンジ"N"番目の達成日
  • ChallengeNtype - チャレンジの種別。以下の2つの定数のどちらか
    • achievement_type_score_challenge - スコアを値とするチャレンジ
    • achievement_type_achievement_challenge - アチーブメントのチャレンジ
  • ChallengeNidentifier - チャレンジ"N"番目の識別番号
  • ChallengeNscore - チャレンジ"N"番目のスコア

注意

この関数はiOSのみ有効です


achievement_login()でログインをした後、以下の関数によりチャレンジ情報を取得します

achievement_get_challenges();

これは、現在のチャレンジ情報を求める要求を送り、特別な変数"async_load"にds_map形式で結果を格納する非同期イベントを開始します

var ident = ds_map_find_value(async_load, "id");
if ident == achievement_challenge_list_received
{
var numentries = ds_map_find_value(async_load,"numchallenges");
for(var i = 0; i < numentries; i++;)
{
  player_id[i] = ds_map_find_value(async_load, "Challenge" + string(i)+"playerid");
  issuer_id[i] = ds_map_find_value(async_load, "Challenge" + string(i) +"issuerid");
  state[i] = ds_map_find_value(async_load, "Challenge" + string(i)+"state");
  message[i] = ds_map_find_value(async_load, "Challenge" + string(i)+"message");
  date_completed[i] = ds_map_find_value(async_load, "Challenge" + string(i)+"completeddate");
  date_issued[i] = ds_map_find_value(async_load, "Challenge" + string(i)+"issueddate");
  ach_type[i] = ds_map_find_value(async_load, "Challenge" + string(i)+"type");
  ach_ident[i] = ds_map_find_value(async_load, "Challenge" + string(i)+"identifier");
  ach_score[i] = ds_map_find_value(async_load, "Challenge" + string(i)+"score");
}

上記コードは、ソーシャル非同期イベントにより返されたds_mapをチェックして、 "id"が一致したらその結果の配列値をループで取得します。 その後、この情報はゲーム内でプレイヤーの情報ページを作成するために使用できます

Wiki内検索

#search(): You already view a search box

MENU

ドキュメント

GMLリファレンス

2ch

その他



最新の30件

2019-11-16 2019-11-14 2019-09-27 2019-07-28 2019-07-12 2018-11-17 2017-11-07 2017-10-26 2017-10-01 2017-05-13 2016-10-01 2017-01-22 2017-01-14 2016-12-25 2016-10-09 2016-09-21 2016-08-29 2016-06-21 2016-02-23 2016-02-10 2016-01-18 2015-10-30 2015-10-20 2015-06-23 2015-06-20 2015-06-19

人気の10件

今日の10件



これまでの訪問者: 424
今日の訪問者: 1
昨日の訪問者: 0
閲覧者: 1