Skill / Scout


スカウトについて

%83X%83J%83E%83g.jpg

スカウト・スキル考察ページ?

特徴

  • 単独行動する際に効果を発揮するスキルを多く持ちます。
  • 追い詰められても姿を隠し逃げることが可能なため、致死率が低くなります。
  • 攻撃力は高いですが防御力が低いため、相手から受けるダメージが大きくなります。
  • 毒薬などのアイテムを駆使して、戦いを有利にする技を習得します。

    一次職二次職
    スカウトアサシン
    コマンド

転職

  • 条件:str10以上でギルド元宮2Fのスカウトマスターと会話
  • 東アクロニア海岸または軍艦島に飛ばされ、そこから戻ってくるのが転職試験
    • 東アクロニア海岸・・・コケトリス、バウに注意。普通に走ってる限り追いつかれることはまずないが、立ち止まると危険。
    • 軍艦島・・・ベアやバウに注意。ベアはコケトリスよりも数段足が遅いので軍艦島のほうがラッキーか。
  • 場所によってはかなりきびしいものがあるが、自由に戻ってこれるので実際にためしてみるのがいいでしょう
  • 転職試験の際、飛ばされた先がセーブポイントに設定される為、街に戻ってきたらまず復活の戦士へ行ってセーブしましょう。

短剣スカウト育成テンプレ

ステータスの振り方

(1月某日改訂版。大方編集完了…情報追加により随時更新)

STR-AGI>DEX-VIT短剣型  近接通常攻撃をメインに戦い、状況に応じてショートソードディレイキャンセルによって瞬間的に高火力をも得ることも出来る。早熟型で序盤からそこそこ強く、ソロにも向き、十分避けることさえ出来る狩り場なら広い範囲で楽しめるようになっていく。高い回避力でダメージも受けにくく、装備も壊れにくいため、育成には資金も手間もそれほど掛からない方だろう。各種自己支援スキルによって様々なタイプの敵に対応し、絶対的に避けられない相手以外には、どうにもならなくなるような場面は少ない。回避と攻撃のバランスが取れた、スカウトとして最もベーシックなタイプ。

STR  最大攻撃力はSTRが5の倍数+1、最低攻撃力はSTRが9の倍数(共に補正込み)になった時にボーナスが得られるので、いずれかの倍数に沿って上げていくことにより効果的に攻撃力を強化できる。無難な育成をしたい場合には、まず補正込みSTR36までは最低ラインとして上げておくこと。特に高DEFの敵と自らの攻撃力で渡り合うことが想定されるなら、ベースLV40付近に至るまでには補正込みSTR46まで確保しておく事が推奨される。以後段階を経て、AGIなどのステータスと兼ね合わせ、補正込み46>51>54…と回避優先型/攻撃優先型などの好みによって、必要に応じて上げていくと良い。高STR型の効力は特にDEFが高い敵と戦う場合に現われ、倒すまでに必要な攻撃回数に低STR型と大きく差が出てくる。

AGI  AGIは9の倍数(補正込み)になった時にS.AVOID増加ボーナスが得られるので、これを目安に上げていくこと。無難な育成をしたい場合には、まず修正込みAGI36までは最低ラインとして上げ、ベースLV40付近に至るまでには補正込みAGI54は確保しておく事が推奨される。以後段階を経て、補正込み54>63>72…と必要に応じて上げていくと良い。参考までに、現状短剣スカウトには最も相性が良いダンジョンである炭坑でのソロ活動については、補正込みAGI63+各種AVOID優先装備などによって得られるS.AVOID190付近で、ブラックベアの攻撃まで大部分回避可能になり、安定度が大きく高まる。ただし、STRをおろそかにすると高DEFの敵にダメージが一桁になってしまったり、DEXをおろそかにすると高AVOIDの敵に攻撃が当たらなかったりしてしまうので、当然各ステータスのバランスには十分に留意しておくこと。  スカウトならAGIだろ?って人は補正込み72や81にしてみると゜+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

DEX  DEXは10の倍数(補正込み)になった時にS.HIT増加ボーナスが得られるため、基本的に補正込みDEX20で止めるか、補正込みDEX30まであげるかの二択になる。前者は一部の高AVOIDの敵を苦手とするも、その分他の敵には後者より若干有利になるため、より役割分担が出来るPT向けの振り方といえる。後者は若干のSTRやAGIと引き替えに、高AVOIDの敵とも大抵問題なく渡り合えるようになるため、より一人でバランス良く攻守をこなせるソロ向けの振り方といえる。この二者以上も以下も、総じてバランスが悪くなる場合が多いのであまりおすすめできない。また、DEXを上げる事により盾での防御の確率(GUARDの発動率)が上昇することも覚えておくと良い。盾での防御は敵からのクリティカルを防ぐ上で有効な手段となる。1/27のパッチでSTRの9割強程度の最低ATK上昇効果(最大ATKは上がらず、ボーナスも無し)も付くようになったため、多少高めに取っておいても攻撃面のロスが少なくなった。

VIT  VITは5の倍数(補正込み)になった時にHP増加ボーナスが得られるが、短剣スカウトとしては高いボーナスが出る段階までVITを上げることが無い場合が多いので、それほどこだわる必要もないかもしれない。主にHPの上限を上げる事がVITを上げる目的となるが、資金がそこそこにあれば武具強化によってHPを最高+425、強化成功率がほぼ確実な域で言っても+40程度は補強できるようになったため、ステータスポイントを圧迫しない程度の振りでもやりくりは可能なように思える。初期VITが高いエミルなら、切りのいい補正込みVIT15か余裕を持たせて補正込みVIT20。タイタニアやドミニオンなら、エミルと同程度に上げるか、もしくは思い切ってHPは武具強化に任せ、VITには振らずに他の強化に回すという種族の特色を活かす選択肢もあり得るだろう。ちなみに将来アサシンに転職する場合、アサシンのスキルにVIT依存の強力な攻撃スキル、スキャターポイズンというものが有るため、その威力向上のために上記の推奨よりも多くのVITに振る選択肢も考えられるが、覚えるにはアサシンのJOBLV30になるまで成長させなくてはならないため、スカウトの時期にそこまでVITを増やすのは過剰かも知れない。

短剣型初期育成の一例  まずはSTRやAGIよりも補正込みDEX10まで上げること。初期のDEXでは一番最初に戦うことになるプルルにさえ十分な命中率を確保できないため、かなり育成に苦労することだろう。それからは、ややSTRを先行させながら、STRとAGIがおよそ同じようになるように上げて行くと良い。ただ一つ一つ交互に上げていくということではなく、上記したSTRボーナスやAGIボーナスが出る値まで片方を連続して振り、それが満たされれば次にもう片方をボーナスが出る値まで振る、といった上げ方をしたほうが効率がいいことは言うまでもない。具体的に一例を示せば、補正込みSTR11→AGI9→STR21→AGI18→STR27→AGI27→STR36→AGI36というような振り方になる。ただし、狩り場によってはこれよりもう少しSTRを先行させたほうが良い場合もあるので、自分の感覚に合わせて調整すること。目標としては補正込みSTR36/AGI36まで上げ、更に加えてステータスポイントの端数などを使い、補正込みDEX20まで成長させれば、これで短剣スカウトの基本形は完成し、初期育成の段階は終了する。後は各自の目的に合わせて、Wikiや掲示板、ECO内の友人などを参考にしつつ、自分に最適なスカウトを育てていくと良い。

短剣型における基本的なスキル評価  絶対的な物ではなく、あくまで参考までに。特に優先度Aランク以下のスキルについては、プレイスタイルによって優先度が充分上下し得ます。表記されていないスキルに関しては、あまりこのタイプには相性の良くないスキルか、もしくはいまだ充分に研究がなされておらず、実用性が未知数のスキルと考えてください。スキルの詳細についてはこちら?にて考察してください。

優先度スキル名取得推奨レベル備考
Sショートソードマスタリー5通称SSM。短剣系の基本スキル。
S短剣命中率向上5同じく短剣系の基本スキル。
Sショートソードディレイキャンセル3通称SSDC。攻撃速度が段違いに上がります。
A最大HP上昇4〜5危険な狩り場で安定度を増すために。
Aクリティカル5DEFの高い敵には無いと困ります。(アサシンになればアサルトで代用可)
A連続突き3短剣スキルで最大攻撃力を出せるスキル。
BHP回復率上昇1〜アイテムやヒールの回復量UP。
BSP回復率上昇1〜アイテムの回復量UP。
B最大SP上昇4〜5もっとスキルを使いたいときに。
Bブランディッシュ3威力は連続突きに劣るが、消費SPは少なめ。
Cスタンブロウ5演習目的や敵の足止めに。
Cコンセントレート3〜5狩場に少量いる強敵のために。(対人ではそこそこ)
Cアヴォイド・バースト3〜5同じく、狩場に少量いる強敵のために。(最終的にはあまり使わなく)
Cハイディング1〜3敵から逃げるときに。

STR>>INT>AGI-VIT投擲型  スカウトの特色を活かしたもう一つのステータスタイプ。投擲武器の重量問題やコストの関係で、どちらかというと避ける事を前提に通常攻撃メインのスタイルより、長射程と連続投げに頼って高火力で短期決戦狙いのスタイルの方が向くかもしれない。1/13のパッチで投擲武器の重量や価格が軽減され、更にトニックウォーターがスキル多用に欠かせない低コスト高性能のSP回復薬となり、以前に比べて戦闘が大分楽になった。主力の連続投げは、ディレイと詠唱こそ長いが、SP消費効率と威力に優れた使い勝手の良いスキル。2/10のパッチにより、以前は連続投げと比肩する高倍率物理ダメージスキルであったアーチャーのデュアルアローは低威力高コストパフォーマンスのスキルに変わり、更にその役割に代わるストライカーのスキル、バラージアローと比べてもダメージ倍率では勝るため、連続投げは連続突きと並んで単純なダメージ倍率では全物理攻撃スキル中最高を誇るようになった。しかしそれと同時にディレイと詠唱の長さはより際立ち、連続投げは一撃必殺推奨のスキルとしての性格を強めた。コストはかかるが属性付与コロンや、もしくはシャーマンなどによる属性付与スキルとうまく併用することにより、瞬間的に大きく威力を引き上げることも可能。大器晩成型なので、根気を持って育てられる人に合っている。投擲型はアサシンになるとパッシブスキルにより大分戦力が底上げされるので、短剣型に比べ早めに転職してしまうのも有効だ。   STR  ボーナスについては短剣型の説明と同じなので割愛。短期決戦スタイル狙いで成長させていくなら、当然短剣型よりも高いレベルでSTRを上げていくことが推奨される。補正込みSTR72まで確保する事で低LVの連続投げでもシナモンが一撃で倒せるほどになるため、経験値稼ぎには不自由しなくなる。INTによりある程度のL.HITを確保した後には、大部分のステータスポイントをSTRに回していくと良いだろう。STRの値が投擲スカウトとしての成長度と言っても過言ではないため、いくら上げても困るようなことはそう無いように思える。

INT  INTは10の倍数(補正込み)になった時にL.HIT増加ボーナスが得られる。投擲命中率向上が無いスカウトにとって、このL.HITの確保が序盤の成長の壁となるので、スカウトの期間に少なくとも補正込みINT30までは上げておくこと。これにアサシンになってから取得できる投擲命中率上昇スキルを加えて、ようやく最低ラインの命中率が確保できる。投擲型は避けられてしまうと短剣型よりも痛手が大きいため、更にAVOIDが高い敵のために補正込みINT40まで確保するのも狩り場によっては有効だろう。INTは上げることによりSPの上限をも底上げ出来るため、スキルを多用する投擲型にとっては、その意味でも高く上げる価値のあるステータスだ。1/27のパッチでSTRの9割強程度の最低ATK上昇効果(最大ATKは上がらず、ボーナスも無し)も付くようになったため、多少高めに取っておいても攻撃面のロスが少なくなった。

AGI  ボーナスについては短剣型の説明と同じなので割愛。STRとINTに多くのステータスポイントを割かれる投擲型にとっては、なかなか高い値まで上げていくことは難しいステータスかも知れない。但しスカウトは職特性として元々AGIの補正が大きく、更に盾装備や職装備によってAVOIDがかなり補強できるので、ボーナスが出る値に調整する程度にいくらか振るだけでも、そこそこ避けられるようになる程度の効果は期待できる。基本的にはSTRとINTを上げた後の端数のステータスポイントで上げていく事になる。但し回避投擲型になることを望むなら、STRを削って短剣型と同程度にこれを上げていくこと。

VIT  投擲型にとっては、最大HPの向上の為だけでなく、最大SPの向上の効果も有効に活用できるステータス。ではあるが、いかんせん振るとしてもSTRやINTの端数で上げる事になるため、結局のところ高い値まで振るのは辛いのが悩ましい。しかし他のステータスを削ってその分VITに回してしまえば、アサシンの強力なスキルであるスキャターポイズンの威力を増すことが出来る。元々スキルを多用することを眼目として育てられた投擲型は、短剣型よりも更に有効にこれを扱うことが出来るだろう。

連続投げと連続突きの差違  スカウトで瞬発的な高火力を旨とする型には、投擲連続投げ型と短剣連続突き型がある。スキルのダメージ倍率自体は同じだが、それぞれに特徴があるので、用途に応じて選び分けると良い。大まかに総括すると、連続投げはSPに優しく通常戦闘に向き、連続突きは瞬間火力が高いので演習やボス戦に向くようだ。但しこれは双方STR重視の高火力型で比較したもので、一般的なAGI重視短剣型であれば連続突きも通常攻撃に織り交ぜる使い方により、通常戦闘でもなかなか使い勝手のいいスキルとなり得る。

 連続投げ   ○:低LVでのSP消費が連続突きに比べて大分軽い。   ○:投擲命中に必要なINTは最大SPをも向上させるため、手軽に多用しやすい。   ○:遠距離からでも撃てる。(基本射程4マス。但し間合いが離れるほど威力は減衰する)   ○:命中判定が相手のL.AVOID依存のため、一般的なS.AVOIDの高い相手にも当てやすい。   ○:投擲武器自体の攻撃力が、短剣のそれよりも高い。   ○:習得JOBLVが5のため、初期から使っていける。   ×:連続突きに比べて、詠唱とディレイが大分重い。   ×:一投ごとに投擲武器を消費する。

 連続突き   ○:詠唱とディレイが軽いのでかなり連射が利く。   ○:LV4〜5では若干SP消費も連続投げより軽くなる。   ○:高LVには高いS.HIT補正が付くため、命中させやすい。   ×:習得JOBLVが50のため、50転職必須の上に、成長させきるまでは使えない。   ×:低LVはSP効率が悪く、S.HIT補正も少ないので、連続投げに比べると使いにくい。   ×:連射の持ち味を活かしきるにはSP回復薬満載が必須。

投擲型における基本的なスキル評価  但し書きは短剣系に同じく。スキルの詳細についてはこちら?にて考察してください。

優先度スキル名取得推奨レベル備考
S連続投げ5投擲スカウトを象徴する主力スキル。
Sスローマスタリー5投擲型の基本スキル。
A最大SP向上4〜5スキルを多用する型としては有用なスキル。
ASP回復率向上1〜同じく。SP回復力はそのまま強さに関わる。
B最大HP向上4〜5危険な狩り場で安定度を増すために。
BHP回復率向上1〜アイテムやヒールの回復量UP。
Bサマーソルトキック1〜囲まれた際の足止めに。
Cハイディング1〜3敵から逃げるときに。
Cアヴォイド・バースト3〜5そこそこのAGIがあるタイプなら。

その他のQ&A  Q1 JOB補正によりステータスがボーナスが貰える値より増えてしまい、無駄が出来てしまいます。  A1 JOB補正が全て完了するのはJOB50になる上に、更にアサシンなどに転職することにより、また一から積み上げ直す事になります。多少の無駄は気にせずに、その時の必要に応じたステ振りを行ってはいかがでしょうか。将来は無くなる予定と言われていますが、現在は数カ所に存在する、あるNPCにレベルに応じたGを支払うことにより、ステータスリセットも可能となっていますので、これを考慮に入れることも良いかと思います。

 Q2 何処で狩ればいいか分かりません。  A2 まずはフィールドを広く歩いて、何処に何があるかを知りましょう。自分に丁度良い敵が見つかれば、そこを狩り場とすれば良いだけのことです。ただし各地の国境を超えると強敵が数多く出現するフィールドが多いので、そちらは十分に力量が上がるまでは行かなくとも良いかもしれません。ある程度強さに自信がついたら、東方にある大陸の洞窟というダンジョンに向かいましょう。そこで腕試しをして、最下層まで潜れるほどの実力がつくころには、自ずと次に行く場所も見つけられるようになるはずです。

 Q3 回避よりも攻撃重視。STRをひたすら高く極めたいです。  A3 ECOにはタイガーマスクという装備があります。頭と顔の装備欄を全て取りますが、STRが3も上昇する効果があるので性能的には優秀な装備です。しかし、STRを極めるには有用にせよこれを装備するということは、同時に自分の見てくれも気にせず高い効率を求め、最強であることを好む人間と見られる一因にもなり得ます。ベータテストの昔からそのようなタイガーマスク装備者が起こしてきた行動は、未だに根強い悪評として残っており、少なからずタイガーマスクはその象徴として嫌われている面があるので、場合によっては装備するだけで謂われのない差別を受けないとも限りません。装備する場合にはそれを十分認識してからにすることをおすすめします。


スキル

スキルの詳細・解説、検証などはこちらのページ→スカウト・スキル?

スキル早見表

TYPE:アクティブスキル=A、パッシブスキル=Pで表記をお願いします。 評価欄つけました。編集お願いします。

JobLV名称MaxLVTYPE消費MP/SP目標射程効果評価備考
01ハイディング3A-/(評価欄参照)自分-一定時間、姿を隠す。
動くと効果が無くなる。
Lv1:消費SP5/詠唱3-4秒
Lv2:消費SP10/詠唱1-2秒
Lv3:消費SP:20/詠唱0-1秒

0.9秒毎につきSP1消費
02最大HP上昇5P-/-自分-最大HPを上昇させる。Lv1 HP+10
Lv2 HP+10
Lv3 HP+10
Lv4 HP+20
Lv5 HP+10
03HP回復率上昇5P-/-自分-HPの回復率を上昇させる。回復量+Lv
食べ物などによる回復効果+20%があるのでLv1だけでも取っておくのがお勧め
04最大SP上昇5P-/-自分-パッシブスキル。最大SPを上昇させる。Lv1 SP+10
Lv2 SP+10
Lv3 SP+10
Lv4 SP+20
Lv5 SP+10
05SP回復率上昇5P-/-自分-SPの回復率を上昇させる。回復量+Lv
食べ物などによる回復効果+20%があるのでLv1だけでも取っておくのがお勧め
05連続投げ5A-/6,12,18,24,30単体4連続で投擲を行う。
投擲武器装備時使用可能
Lv.1:2回投擲(投擲武器2消費)
Lv.2:3回投擲(投擲武器3消費)
Lv.3:4回投擲(投擲武器4消費)
Lv.4:5回投擲(投擲武器5消費)
Lv.5:6回投擲(投擲武器6消費)
-投擲装備用
投げなら◎
06スローマスタリー5P-/-自分-投擲装備時に最低攻撃力を上昇させる。-投擲装備用
投げなら☆
07ショートソードマスタリー5P-/-自分-パッシブスキル。
短剣装備時に最低攻撃力を上昇させる。
短剣装備用
09メイスマスタリー5P-/-自分-パッシブスキル。
鈍器装備時に最低攻撃力を上昇させる。
×槌装備用
短剣の方が良い
10ブロウ5A-/3単体1相手を武器または素手で殴りつける※ LV調整可,憑依時使用可
12コンセントレート5A3/LV*3
(MP固定)
自分-一定時間(60秒間)、自分の近距離命中率を上昇させるLv1:+6
Lv2:+12
Lv3:+19
Lv4:+25
Lv5:+31
※ LV調整可,憑依主に使用可
14アヴォイド・バースト5A3/LV*3
(MP固定)
自分-一定時間、自分の近距離回避率を上昇させる[上昇数値/持続時間]
L1:+6/50秒
L2:+12/40秒
L3:+18/30秒
L4:+24/20秒
L5:+30/10秒
(ステータス画面で確認可:百分率の割合による補正ではない)
※ LV調整可,憑依主に使用可

持続時間短いがAGI型なら○
Lv3が使い勝手が良い
15回り込み3A-/4*Lv単体1敵の背後に回りこむ。
移動中は無防備になってしまう
回り込み失敗すると敵からクリティカルされる
成功するとタゲが外れる
16パリィ5A-/9自分-一定時間内に攻撃を受けた場合、
一度だけ受け流すことができる
×持続時間約3秒
AGI型には無意味
18カウンター5A-/4自分-一定時間内に攻撃を受けた場合、
一度だけ即座に反撃を行う
更新により使えないこともなくなった
爪装備でFA前に使うと・・・
20フェイント5A-/3単体1対象がパリィ・カウンターを使用
した時に相手の体勢を崩す。
失敗した時は自分が一定時間硬直する
×
21急所攻撃5AMP4,6,8,10,12
SP/12,14,16,18,20
単体1敵の急所を突いて大きなダメージを狙う攻撃力100+(SLv-1)*25 %
Lv1〜でスロウ、Lv3〜でスタンの追加効果
Lvが上がると確率が高くなる
21短剣命中率上昇5P-/-自分-短剣装備時に命中率を上昇させる短剣装備用
Lv0→1の時 S.HIT+3
Lv1→2の時 S.HIT+2
Lv2→3の時 S.HIT+4
Lv3→4の時 S.HIT+3
Lv4→5の時 S.HIT+5
22コンフュージョンブロウ5A2/3単体1相手の頭部を殴り、一定確率で混乱させる-Lv毎に詠唱時間&持続時間(+成功率)増加
後ディレイが短い為すぐ移動できる
Lv1:MP2 SP3
Lv2:MP2 SP3
Lv3:MP3 SP5
Lv4:MP3 SP5
Lv5:MP4 SP7
24スタンブロウ5AMP2,2,3,3,4
SP3,3,5,5,7
単体1相手の腕を殴り、一定確率でスタンさせるLv毎に詠唱時間&持続時間(+成功率)増加
後ディレイが短い為すぐ移動できる
Lv1:MP2 SP3
Lv2:MP2 SP3
Lv3:MP3 SP5
Lv4:MP3 SP5
Lv5:MP4 SP7
26スロウブロウ5A2/3単体1相手の足を殴り、一定確率で鈍足化させる
28バニシングブロウ5A-/(評価欄参照)単体1相手を武器または素手で殴り飛ばす2マスノックバック効果
すぐに戻ってくるため即座に追撃可
注意:必中ではなくミスも在り;Lv1:SP5
Lv2:SP5
Lv3:SP7
Lv4:SP7
Lv5:SP9
※ LV調整可,憑依時に使用可
30サマーソルトキック5A-/12単体1相手をバク転で蹴り上げ弾き飛ばす2マスノックバック効果
ディレイ1.0s
Lv1:SP12 2.0s 100%
Lv2:SP14 1.75s
Lv3:SP16 1.5s 150%
Lv4:SP18 1.25s
Lv5:SP20 1.0s 200%
32ショートソードディレイキャンセル
(DC,SSDC)
3A-/(Lv+1)*9自分-素早く短剣を扱うことができる短剣装備用
持続時間20秒
Lvが上がるとディレイのキャンセル量が増加
※ 憑依主に使用可
37クリティカル5A-/6,9,12,15,18自分-一定時間、自分のクリティカル力を上昇させるクリティカル率(%)/持続時間(秒)
Lv1;10/10
Lv2;15/9
Lv3;20/8
Lv4;25/7
Lv5;30/6
クリティカル率は大雑把な値
40ブランディッシュ5A-/12,14,20,22,24単体1対象をランダム回数攻撃するLv1,2の場合は最高4回、Lv3〜5の場合は最高6回まで命中する
50連続突き5A-/3+SkillLv?*7単体12回連続した突き攻撃を行う攻撃回数は固定
ブランディッシュよりも攻撃力は安定するが消費SPは増す

JOBLVによるステータス補正

ステータスの上がるJobLv?

jobLvSTRDEXINTVITAGIMAG
jobLvSTRDEXINTVITAGIMAG
1------
4000010
5110010
8110020
10220020
12220030
15330130
16330140
20441150
24441160
25551160
27551170
29551270
30661270
31661280
35771290
397712100
408822100
438823110
459923110
479923120
50101023131

スカウトLV別最適装備

スカウトの装備一覧

青字は非売品です。露店で探すと良いでしょう。

LV頭部&アクセ顔&アクセ胸部右手左手上半身下半身ソックス
初期装備レプリカソード
叩1/斬1/突1
スモック♂♀
防1/魔防1
初期装備
もんぺ
防1/魔防1
初期装備
サンダル
防1/魔防0
初期装備
1怪盗マスク
近回5/防1/魔防1
(スカウト転職時)
ウッドスピア
叩3/斬4/突6
(酒場初回クエ)
ウッドシールド
防3/魔防1
近回1/遠回1
アクロニアギルド商人950G
Tシャツ
防2/魔防2
(スモックを染色)
3革サンダル
防2/魔防1
イストー岬の村800G
4ビーズの飾り
防2/魔防1
宝石店650G
5フィールドキャップ
防3/魔防2
イストー岬の村670G
フリル♂
防6/魔防7
裁縫おばさん920G
ショートパンツ
防2/魔防1
アクロニアギルド商人
1000G
シューズ
防2/魔防2
アクロニアギルド商人1000G
ニットタイツ
防1/魔防2
ノーザリン岬450G
フリル♀
防6/魔防5
裁縫おばさん1600G
6ナイフ
叩5/斬13/突10
ダウンタウン武器屋2000G
8レザーシールド
防5/魔防2
近回3/遠回3
イストー岬の村1300G
シャツInシャツ♂
防9/魔防9
裁縫おばさん
500G
10ジルコニアペンダント
防2/魔防2
宝石店5000G
ドミニオンタンクトップ♂
防13/魔防11
裁縫おばさん1800G
ひざ小僧パンツ
防2/魔防2
サウスリン岬の村
1250G
ズック
防3/魔防3
サウスリン岬ギルド商人2300G
カジュアルトップス♀
防11/魔防14
裁縫おばさん2100G
キルトアーマー
防12/魔防10
裁縫おばさん2000G
レザートップス♀
防13/魔防11
11ジャンビーヤ
叩8/斬17/突13
ダウンタウン武器屋5300G
トゥースダガー
叩2/斬21/突11/防3
15革兜
防5/魔防2
サウスリン岬防具店6000G
ラウンドシールド
防7/魔防3
近回5/遠回5/魔回3
ダウンタウン南露店2600G
レザーアーマー
物19/魔16
ダウンタウン南露店2800G
長ズボン
防3/魔防2
軍艦島1500G
16ソードブレイカー
叩11/斬22/突17
サウスリン岬武器店9500G
20ニットキャップ
防5/魔防3
ノーザリン岬7200G
サークラー
防10/魔防5
近回8/遠回8/魔回5
サウスリン岬防具店9000G
異界の服上
防22/魔防20
無限回廊クエスト
異界の服下
防3/魔防3
無限回廊クエスト
21マンゴーシュ
叩18/斬27/突21
防3/回避10
23ハイレザーアーマー
物25/魔18
軍艦島12000G
25スターベレー帽
防5/魔防5
ノーザンシティギルド商人8800G
タージェシールド
防13/魔防7
近回10/遠回10/魔回5
サウスリン岬防具店15000G
27あったかコート
防26/魔防24
ノーザリン岬5400G
28タイタニアプレートブーツ
防9/魔防4
30コンバットナイフ
叩22/斬29/突24
氷結の坑道B3ショップ
38000G
カイトシールド
防15/魔防9
近回12/遠回12/魔回6
ノーザン18000G
スタッドレスプレート
物32/魔23
軍艦島33000G
タイタニアプレート
防30/魔防25
要タイタニア

ドミニオンエッジ
防33/魔防21
要ドミニオン
-スタッドレスプレートブーツ
物9/魔5
氷結の坑道B3ショップ18000G
-
33ドミニオンエッジブーツ
防8/魔防8
35ひたいあて
防5/魔防3
VIT-1,AGI+1
スカウトミトン
防15/魔防8
近回10/遠回10/魔回5/攻+5
スカウトスーツ♀
防32/魔防27
近回5/遠回5
スカウトブーツ♀
防5/魔防3
VIT-1,AGI+1
(ニットタイツ)
戦士の鎧
防35/魔防25
アップタウン45000G
--
ひたいあて(藍)
防5/魔防3
VIT-1,AGI+1
スカウトスーツ♂、♀(一体型)
防37/魔防30
近回5/遠回5
VIT-1,AGI+1
アップタウン東・サファネ80000G
---
39白い軍服(軽装)
防38/魔防11
戦闘服(軽装)♀
防32/魔防31
セクシーウェア(軽装)♀
防29/魔防29/魔回3
40物体帽子(プリンス)
防6/魔防6
ノーザン王国軍詰め所・男3500G
物体帽子(プリンセス)
防6/魔防6
ノーザン王国軍詰め所・女3500G
ハンティングナイフ
叩24/斬33/突27
アイアンサウス
46000G
42戦闘服
防34/魔防33
ノーザン王国軍詰め所(♀42000G/♂? G)
セクシーウェア
防31/魔防31/魔回5

ノーザン王国軍詰め所(♀36000G/♂35000G)
戦士の鎧
防35/魔防25
アップタウン45000G
44白い軍服
防42/魔防15
ノーザン王国軍詰め所・男(88000G)
シルバーメイル
防39/魔防30
ノーザン王国軍詰め所(42000G)
45ブラッドファング
叩25/斬37/突29
アイアンシティ
50000G
スパイクシールド
防19/魔防13
近回10/遠回10/魔回6
50オーガアーマー
防45/魔防38
鉄火場にて鬼鉄10個と交換
編集用
防/魔防

叩/斬/突

狩場

※あくまでSTRとAGIを同程度に振った時での狩場です。ステ振りによっては別の狩場もあると思います。

Lv主な敵狩場備考
1-5プルル
アーチン
クローラー
アクロニア平原この辺りは初心者の館の方が詳しいので割愛。
たまにゼリコ、アーチンのとげを買取りしてるので売って資金集め。
6-10ミルクピッチャー
コッコ
グリーンプルル
サラダアーチン
ファーイースト街道
イストー岬
やっぱり初心者の館の方が詳しいので割愛。
11-15キラービー
バウ
イエロープルル
土蜘蛛
サンドクローラー
キラービーの峠道
ウテナ湖
そろそろミルク集めも飽きてくるので、イエロープルルでロウを集めて資金稼ぎ&PT組んで巣に突撃。
LV15前後になったらウテナ湖に引っ越してクモとサンドクローラーを狩り、蜘蛛ワインとまゆをGET。
ただし囲まれると逝きそうになるのでなるべくタイマンで。
ワインは酒屋クエに使い、まゆはシルクに加工して露天売りがオススメです。
16-20ウテナ湖のmob
エルダーワーム
コケトリス
フライ
フィッシュ
ウテナ湖
東アクロニア海岸
ウテナ川河口
ウテナ湖で安定して狩れます。LV18くらいになるとクモがまずくなるので、河口か海岸に狩場を移しましょう。
フライフィッシュが狩れる河口は干し魚クエと絡めやすく、エルダーワームやクモなどがいる海岸は資金集めが楽なので、資金やクエ回数と相談しながら効率のいい方を。
21-25フライ
フィッシュ
ノーザリン岬のMob
大陸D1FのMob
ウテナ川河口
ノーザリン岬
大陸D1F
前半は魚狩り。LV22くらいからはノーザリン岬に移動。
岬はDrop品、補給、経験値と三拍子そろった良狩場なので、かなりお世話になります。
また、大陸D1Fもオススメ。
26-30ノーザリン岬のMob
ケイブベア
モーモー草原のMob
大陸D2〜3FのMob
ノーザリン岬
軍艦島
モーモー
草原
大陸D1〜3F
21-25の狩場に加えモーモー草原で狩りができます。同じ場所に飽きたら軍艦島でケイブ・ベア狩りもいいかも。
また、LV的に大陸D2〜3FのMobも狩れますが、モックーの魔法がとても痛く、2発喰らうだけで楽に逝きますのでオススメできません。
ただし、範囲魔法なのでPスキルのある人だと狩れます。
31-35モーモー草原のMob
ウィリー・ドゥ
大陸D2〜4FのMob
オイリー
カットバット
クリムゾン
チーフ
タランチュラ
モーモー
草原
ノース台地
大陸D2〜4F
廃炭鉱B1F
AGI先行ステだと廃炭鉱B1Fでオイリーなどが狩れるようになります。ブラック・ベアが来たら速攻で逃げて下さい。
大陸D4Fは経験値、Drop品ともに美味しいです。モックーの魔法は気合で避けて下さい。
どちらもきつい場合は、モーモー草原で地道に稼ぐか、ノース台地でウィリー・ドゥ狩り。
なにげにマゾいですが、SSDCを覚えるまではとにかく忍の一文字です。
SSDCを覚えたら、モックーを狩ってこれまでの恨みを晴らしつつ大陸D制覇を目指しましょう。

狩場での注意

どこの狩場でも言えることですが、画面上の手のついていない敵はすべて自分の物ではありません。
戦闘を始める際には周りを良く見て譲り合いの心を持って行動をお願いします。
他の人やPTに迷惑をかけないこと。かけてしまった場合は謝ること。
ハイディングを使うときは周りに人がいないことを確認しましょう。
(ただし囲まれて倒れて敵が流れるも、ハイディングで隠れて敵が流れるも、起こる結果は同じという話も。
故意に敵を流すMPK目的で使うのは当然してはならない事ですが、緊急回避手段として存在するスキルなので
ある程度は不可抗力で敵が流れてしまうことも、致し方ないという理解も必要です。流れてしまった場合は
一言の謝りと、相手が倒れてしまった場合は、出来ればリザポ等で蘇生して差し上げる事が望ましいです。)

ECO攻略Wiki保険

FAQ
初心者の館
ECOの世界観設定
FAQ / 動作 / グラボ
用語 / 仕様 / BGM
テクニック
マクロ / コマンド
スキン製作
最新パッチ情報

Character
種族 / 職業と転職
外見一覧 / 髪型の変更
┣■ステータス [外部:計算]
┃┣ 一覧表 / 考察
┃┗ 経験値テーブル
┗■スキル [外部:計算1/2]
特殊 / スキル石

System
パーティー / リング
憑依 / マリオネット
クエスト / イベント
騎士団演習・メタモー
シアタースケジュール
ペット一覧 / 台詞
修理 / 強化 / 融合
┣■飛空庭 / /
モンスタースタンプ

Map
┗外部:マップ

Monster & Nature
モンスター / 狩場
モンスタースキル
自然物
木箱/宝箱/コンテナ
ドロップ率検証

Equip & Item
装備品DataBase
合成・生成DataBase
アイテムDataBase
┃┗ アイテムBOX?
┃Databaseは本家
┗ 外部:全DataBase

Quest & Event
クエスト [外部:検索]
イベント
季節イベント
┣■職業別
┃┣ F系: 剣 / 槍 // 弓
┃┣ SU///
┃┗ BP///
┣■アクロニア全域
┃┣ 酒屋運搬/討伐/採取
┃┣ クリーンアップ
┃┣ 六姫
┃┗ インスタンスダンジョン
┣■アクロポリス周辺
┃┣ マリオネット
┃┣ 騎士団
┃┣ 無限回廊
┃┗ ビーの巣穴
┗■その他地域別
ノーザン王国
アイアンサウス連邦
ファーイースト共和国
モーグ
トンカ孤島
タイニーアイランド

Job
職業と転職
初期:ノービス
F系:ファイター
┣■ソードマン
┃┣ ブレイドマスター
┃┗ バウンティハンター
┣■フェンサー
┃┣ ナイト
┃┗ ダークストーカー
┣■スカウト
┃┣ アサシン
┃┗ コマンド
┣■アーチャー
┃┣ ストライカー
┃┗ ガンナー
SU系:スペルユーザー
┣■ウィザード
┃┣ ソーサラー
┃┗ セージ
┣■シャーマン
┃┣ エレメンタラー
┃┗ エンチャンター
┣■ウァテス
┃┣ ドルイド
┃┗ バード
┣■ウォーロック
┃┣ カバリスト
┃┗ ネクロマンサー
BP系:バックパッカー
┣■タタラベ
┃┣ ブラックスミス
┃┗ マシンナリー
┣■ファーマー
┃┣ アルケミスト
┃┗ マリオネスト
┣■レンジャー
┃┣ エクスプローラー
┃┗ トレジャーハンター
┗■マーチャント
トレーダー
ギャンブラー

モバイル
┗■ECOi
 ┣ タイニーアドベンチャー
 ┗ 超絶合体エレキテル

Links
各種リンク?
公式サイト
したらば掲示板
┣ 外部:ECO SSあぷろだ
┗ 外部:服&飛空庭あぷろだ

now: 1 today: 1 yesterday: 0

メニューのedit