家電の処分方法


家電の処分方法

買い替えの場合は購入したお店に処分を依頼する他、ご近所で家電を販売している量販店や小売店に処分料を払って依頼する方法があります。

ご自身で処分する場合は、処分する家電により下記のいずれかの方法になります。

_氾泥螢汽ぅル法の対象品
エアコン、テレビ、冷蔵庫、冷凍庫、洗濯機、衣類乾燥機等があり、家電のメーカー、サイズ・型、リサイクル料金を下記サイトから確認し、家電リサイクル券を郵便局で購入し、指定の引取場所に持ち込みます。
処分したい家電が家電リサイクル法の対象であるかは、下記サイトの"リサイクル料金検索"のページから調べることができます。

財団法人家電製品協会 家電リサイクル券センター
https://www.rkc.aeha.or.jp/


⊂型家電リサイクル法の対象品
家電リサイクル法対象の家電ではなかった場合、小型家電リサイクル法の対象である28品目の可能性があり、小型家電回収ボックスに持ち込む等の方法で処分します。
処分したい物が小型家電回収ボックスから処分できるかや、小型家電回収ボックスの設置場所は、下記の"小型家電リサイクル回収ポータルサイト"から確認することができます。

環境省 小型家電リサイクル回収ポータルサイト(スマートフォンからもアクセス可能)
http://kogatakaden.env.go.jp/