武将 / / 盧植


盧植(ロショク) ?-192
原籍: 幽州涿郡

字は子幹。
後漢の臣。公孫瓚や劉備の学問の師匠。黄巾の乱がおこると、皇甫嵩・朱儁らとともに討伐軍を率いて鎮圧に貢献したが、賄賂を贈らなかったために宦官の讒言を受け、罷免される。のちに復職したが、董卓の少帝廃立に反対し、免官された。正史によると、その後、袁紹から要請を受けて軍師となっている。


Table of Contents

ストーリーモード

伝には登場しない。

伝には登場しない。

伝には登場しない。


伝には登場しない。

クロニクルモード

本体

ステージシナリオ
------

DLC

ステージシナリオ
------

レジェンドモード

シナリオ
難易度
シナリオ
★★★★黄巾決起戦
討伐軍
虎牢関の戦い・連合軍
-
虎牢関の戦い・呂布軍
-
洛陽脱出戦
-
董卓暗殺戦
-

武将 / / 盧植