武将 / / 劉豹


劉豹(リュウヒョウ) ?-?
原籍不詳

匈奴の単于・於夫羅の子。西晋を滅ぼした劉淵の父。演義では匈奴の「左賢王」として登場する。これは単于に次ぐ地位で、於夫羅の弟・呼廚泉単于を補佐した。袁紹の甥・高幹が頼ってきた際、曹操を恐れて追い返した。李傕の乱時にさらってきた蔡文姫を側室とし、2子をもうけたが、曹操から身柄返還を要求されると素直に従った。


武将 / / 劉豹