武将 / / 蘇僕延


蘇僕延(ソボクエン) ?-207
原籍不詳

烏丸の族長の一人。北方に大兵力を擁し、自ら「峭王」と称した。袁紹と公孫瓚が争うと、袁紹に味方して勝利に貢献し、単于の称号を与えられる。袁熙・袁尚が落ち延びてくると、蹋頓らと協力して曹操軍と戦うが、大敗した。遼東の公孫康を頼るも、斬られて首を曹操に送られた。


Table of Contents

ストーリーモード

伝には登場しない。

伝には登場しない。

伝には登場しない。


伝には登場しない。

クロニクルモード

本体

ステージシナリオ
------

DLC

ステージシナリオ
------

レジェンドモード

シナリオ
難易度
シナリオ
★★★★★劉備討伐戦
-
西塞山の戦い
-
関羽千里行・関羽軍
-
関羽千里行・曹操軍
-
袁家討伐戦
袁紹軍
祈祷所防衛戦
-

武将 / / 蘇僕延