武将 / / 鍾ヨウ01


鍾繇(ショウヨウ) 151-230
原籍: 豫州潁川

字は元常。
魏の臣。鍾会の父。長安太守。馬超に長安を奪われると、潼関に立て籠もり、援軍到着まで持ちこたえる。のち相国・太傅を歴任し、諸葛亮の北伐で劣勢が続くと、迎撃の指揮官に司馬懿を推挙した。歴史上、名高い書家でもあり、その独特の字体が「鍾繇体」の名で現代に伝わっている。


Table of Contents

ストーリーモード

伝には登場しない。

伝には登場しない。

伝には登場しない。


伝には登場しない。

クロニクルモード

本体

ステージシナリオ
------

DLC

ステージシナリオ
------

レジェンドモード

シナリオ
難易度
シナリオ
★★★★潼関防衛戦
曹操軍
陽平関防衛戦
-
合肥援護戦
-
合肥の戦い・魏軍
-
合肥の戦い・呉軍
-
宛城攻防戦
-

武将 / / 鍾ヨウ01