武将 / / 朱光


朱光(シュコウ) ?-215
原籍不詳

曹操配下の将。曹操が濡須から撤退するとき、皖城の守備を命じられ廬江太守となる。翌年、孫権に皖城を攻められると、城を堅守するが、寄せ手の甘寧に打倒され、呉の兵士に殺された。正史では、殺されずに捕らえられ、のちに送還されている。


武将 / / 朱光