武将 / / 於夫羅


於夫羅(オフラ) ?-?
原籍不詳

南匈奴の単于。左賢王・劉豹の父。南匈奴で内乱が起こり父・羌渠が殺されると、漢に居残り黄巾の乱に乗じて白波賊と合流し、各地を荒らし回る。のちに長安から脱出した献帝の護衛に付き、反董卓連合結成時は袁紹に属す。のち袁術と曹操の戦いでは、黒山賊とともに袁術を助けたが、曹操軍に大敗した。


武将 / / 於夫羅