イベントルール


ive.gif

砂城サーバーでは、様々なイベントが行われます。
暗黙の了解となっているルールもありますので、
しっかり読んで参加されることをオススメします。
基本的なルールですので、都度、変更があることをご了承ください。

★SNSの公式イベントコミュには、SNSイベントなども掲載されております。是非ご参加ください。


パネルでぽん(クイズイベント)

左右で人数が均等になるようにチャットを立てて分かれます。

panepon2.jpg

「←1(左の1つめという意味です)」というようなチャットが立っていますので、
どれかに入って、左・右のチームに分かれましょう。
(チャットが無い場合や満席の時には新しく立ててみましょう)
チャットの人数上限が20名なので、チャットは2つ以上立つことになります。
ここでは左右のチーム分けのみですので、さくっと入りましょう。
人数が偏らないように、少ない方に入ってくださいね。
なお、視覚的に邪魔になるものは外してください。

※左右に分かれた後の移動は厳禁です。

ジャンルの指定後、チャットから出てジャンルのPTを作ります。
募集終了後、GMよりジャンルの発表があります。
国語・算数・地理・歴史・英語、人数に応じて難問・サンホラなどが加わります。
発表があったら、今居る左右分けのチャットから出て、
各ジャンルごとのチャットを作ります。
(たいてい慣れている方が作ってくれるので、そこに入ればOKです)
「国算エヴァ地理ξ鮖豊Ρ儻讚Α廖峇靄棕疑佑任后廚噺世錣譴燭蕁
Δ里弔い討い襯献礇鵐覦奮阿錬橘渉螳ということになります。
ここの動きはかなり早いので、「どれにしよう〜」と思っているうちに、
目ぼしいジャンルは、満席になってしまいます。
あらかじめ、何で行こうと決めておいた方が良いかもしれません。
チャットを作る場合には、制限人数にご注意ください。


呼ばれた順に横に並んでいきます。

panepon.jpg

さきほどのジャンル発表の際に言われた順番通りに、
図の1・2のように、北から並んでください。
中央のGMを挟んで、左と右で分かれますので、
GMに近い方から、1人目が10点、6人目が60点問題となります。
並んだ順番=担当する問題の順番、となりますので、要注意です。


自分の番になったら起立します。
「国語の10ー」と言われたら、国語列のGMに一番近い人が立ちます。
自分のジャンルと順番をしっかり把握して、
立つのを忘れないようにしましょう。

点数制ではない場合、先頭から順番に答えることになります。
GMより問題が出されますので、制限時間内に答えてください。
答えが出ない場合、「3」「2」「1」「0」とカウントされますので、
「0」より前に、何かしらの答えを発言しましょう。
わからない時は「わかりません」で大丈夫ですが、無言はダメです。
「国語10」の問題であれば、早く正解したチームに10点、
両方のチームとも間違えた場合には得失点ゼロ、
無言の場合、一律50点マイナスされます。

点数が付かないポイント制の場合は、加減ともに全て1ポイントずつとなり、
点数制と同様に、トータルの得点で勝敗が決定します。

なお、担当ではない方が答えてしまった場合にも減点です。
たとえ誤爆であっても、回答とみなされますので、
PTチャット・Gチャットにはご注意ください。


正解した場合、異なるジャンルの問題を指定します。
※どちらも不正解だった場合、指定権は最終正解者となります。
正解した方は、次の問題を指定します。
左の「国語10」を正解した方をAさんとすると、
次の問題の指定は、Aさんが行います。自分と同じジャンルはだめです。他ジャンルを指定しましょう。
Aさんが「英語30」と指定し、「英語30」担当の方(Bさん)が
正解した場合、その次はBさんが指定をします。
ですが、もし間違えてしまった場合には、再びAさんが指定することになります。

新たに誰かが正解するまで指定権は残りますので、
正解したとしても、油断しないように気をつけましょう。
ここでの減点が、かなり目立ちますので注意してください。


パネルが尽きるまでこれを繰り返し、ポイントが上回った方が勝利です。
「10」問題は10点、「60」問題は60点、
そして、その都度の減点を集計し、結果を出します。

点数が付かないポイント制の場合は、加減ともに全て1ポイントずつとなり、
点数制と同様に、トータルの得点で勝敗が決定します。

正答数では上回っていても、結果的に減点で逆転される場合もあります。
下記の「ペナルティ」をしっかりと認識していただき、
減点をされないよう、ご注意いただければと思います。
間違った答え・わからない場合は「どんまい!」で済みますが、
減点をくらうと、周りの目がとても痛いことになります・・・


【ペナルティ】

  • 制限時間内に未回答だった場合
  • 出題後からポイントチェックまでの回答者以外のオープン発言
  • 指定者の場合、指定制限時間内に指定を行わなかった場合
  • その他目に余る行為

    また、減点を発生させた方には、
    たとえ所属チームが勝利しても、景品はありません。
    ルールは都度変更されるので、基本ルールだけは頭に入れておきましょう。
    コールドや、一人も正答が無かったチームには景品が無いこともあります。

イベントGvG(攻城戦)

指定された場所へ移動し、職業別にチャットを立てて並んでください。

イベントGv.jpg

「→cmp」は、「チャンピオンの列です。右へ並んでください」の意味です。
自職の列を探して、最後尾に並びましょう。
列が無い場合は作成してください。


ギルドが配布されたら、各自、準備を始めてください。
ギルドの割り当ては、ドラフトやランダムなど様々です。
攻城戦ですので、ギルドを抜けて参加してください。
各ギルドのメンバーでPTも組みましょう。


イベントGv用Mapへ移動し、攻城戦開始です。

WP.jpg

プロンテラ噴水の左上にあるWPから待機所へ移動できます。

旗.jpg

また、所属ギルドの表示が旗にあれば、
旗をクリックして直接砦に移動することもできます。
砦Mapは複雑なつくりになっているので、
場所が分からない場合は素直に教えてもらいましょう。
待っていても何も変わりません。


イベントGv用Mapへ移動し、攻城戦開始です。
ギルドのメンバーとコミュニケーションを取りながら、自分の役目を果たしましょう。
何をどうすれば良いのか分からない場合、PTやギルドの人に聞いてみましょう。
分からないから何もしない、ではダメですよ。


終了後はギルド単位で召集され、景品配布となります。
終わったからと言って、すぐにギルドを抜けないようにしてください。

※砦Mapでは装備の制限があります。
装備制限をチェックして臨んでください。
※これらは飽くまで基本ルールですので、状況に応じて変更があります。
基本のルールは覚えてしまいましょう。

PTかくれんぼ(プレイヤー鬼編)

制限人数・集合場所を発表しますので、指定場所まで来てください。

移動したら、制限人数分のチャットを立てて、入って待機してください。

締め切ったら、チャットを出て指示の通りに並んでください。
 (視覚的に邪魔になる装備は外していただければ助かります)

PT設定の指示をしますので、PTを組んでください。

GMが隠れますので、開始の指示があったら捜索を開始してください。

※装備・スキル等に一切制限はありませんが、
 時折、PTお揃いの頭装備をつけてもらうこともあります。

発見したら、「みつけた!」等発言してください。

みつかったor時間切れ、のアナウンスがありましたら、出発地に戻ってください。

PTかくれんぼ(GM鬼編)

Gを抜けても良いキャラでお集まりください。(鬼はG脱退の必要があるため)

人数把握のため、チャットを立ててお待ちください。

ランダムで鬼PTを決定します。
 鬼になった方は、effectをOFFにし、Gを脱退します。

他の方は、指示の通りの人数でPTを組んでください。

特定の町を指定し、制限時間内にで隠れていただきます。
 隠れる場所を決めたら、HP増強や耐性装備は全て外してください。
 ハイド可能な場合、スキルは一切使用禁止の場合等があります。

制限時間が経過しましたら、町をPvモードにし、一度全プレイヤーを戦闘不能にします。
 すぐに生き返らせますので、そのままお待ちください。
 ここで戻ってしまわないようにご注意ください。

鬼出発の合図とともに、捜索を開始します。
 鬼PTの方は、隠れている方を発見したら倒しましょう。
 ※必ず、発見したら攻撃をしてください。無差別範囲攻撃は処分の対象となります。

見つかって倒されるとセーブ地点に戻りますので、
 PTごとにチャットを立てて、待機してください。(人数確認)

制限時間経過後、終了の合図をし、生存者の多いPTが勝利となります。