オススメ史実馬(90年代)


オススメ史実馬(90年代)

難易度等にもよりますが、基本的に銀銅赤で金馬に劣らぬ(上手く行けば金で殿堂入り)するくらいのコストパフォーマンスで載せてあります。
一部金馬が載っているのは普通の金馬以上ってことだと思います

基本的に7PKを基準に2007MAXIUM以降変更ある点はそこを付記してます、2004〜05は2008MAXIUM準拠
☆は非常に優秀(取る取らないでゲームに大きく影響するレベル)
★は☆ほどではなくとも十分優秀な馬
▲は若干使いにくい馬。
△は▲よりさらに使いにくい馬として記載するので注意

90年生

ビワハヤヒデこの世代の中で一番の能力なので三冠が狙える。母パシフィカス(89年末輸入)を購入すれば金1枚でビワハヤヒデ&ナリタブライアンの兄弟を手に入れることが出来る
ベガ軽く三冠は取れるし、後優秀な産駒を産むので持っておきたい。アドマイヤベガ・アドマイヤボス・アドマイヤドンなど。母アンティックヴァリューを購入すると、金一枚でマックロウも手に入る
ノースフライトSP73と高め。実際と違って距離適性が1400〜1800mと短く、秋華賞・エリ女で好走出来ずどちらかと言うとマイル戦向け。実際は4歳引退だが、史実産駒のミスキャストは98年生まれなので実際より長く走らせる事が出来る
ホクトベガ芝・ダート両用。成長が遅め持続。PW・精神力Sであとは全てA。交流重賞・タフネス持ち。ただし意外とライブリマウントに勝てないので銀札回収の観点から言うと△レベルの可能性もある。引退後手元に置かないと消える
サクラチトセオー遅めで成長力あり。健康Cが泣き所。また実際は安田記念・有馬記念で好走してるが、距離適性が1700〜2300mと中途半端。サクラクレアーを所有することで銀一つでサクラキャンドルも入手可能
ダンツシアトル海外セリで買える。SP71で距離適性1500〜2300mと乾坤一擲持ち。PWがBと健康Cが泣き所。
ウイニングチケットSP72の大舞台持ちでパラもまとまっているが、ビワハヤヒデには敵わない。CPUだと重賞未勝利の可能性もある
ナリタタイシン距離適性が2100〜3100mと幅広く、SP71の瞬発力・PWがS。ただ、ビワハヤヒデには敵わない。勝負根性Bと健康Cがネックか
ステージチャンプ精神以外サブパラすべてA以上と高能力。遅めで持続、超長距離持ちのため、うまく使えば7歳まで毎年海外長距離G気鮠,討襦ただし、ステイヤーズS勝ってるのになぜか距離適性は3200までなので、さすがに4000m級GIはよく負ける。
アドマイヤボサツ能力はホクトベガに劣る上に、謎の2100〜2700適性のため、使いずらい。
トーヨーリファール芝・ダート両用。成長が早め持続。PWがS
ダンシングサーパス海外セリで買える。成長が遅めでSPが銅にしては高めの68だが、サブパラが壊滅的に悪い。距離適性1600〜2800mで何とかするしかない
エルウェーウィン海外セリで買える。健康C以外はパラがよく、大駆け持ちで成長が早め鍋底。
マイシンザン赤札だが意外に優秀。成長早め持続でPWがS。サマー2000orサマーマイルかNHKマイルなら勝てる
アイオーユー芝・ダート両用、PWがS、ローカル・大駆け付き、ニジンスキー系牝馬なので繁殖として使える、成長早め持続も魅力
ドージマムテキ成長が遅め持続。タフネス+海外遠征持ち。健康・PWがS。サマーシリーズや手薄な海外遠征で潰しが効く。ファーストプレイであれば★レベル
マルブツセカイオー成長が遅め。交流重賞持ち。距離適性が1800〜2600。パワーがBなのでパワー重視の厩舎を選びたい
ワコーチカコPWがBだが、それ以外は赤札の割に高能力で男勝りつき。
テンジンショウグン成長が早め鍋底持続で息の長い活躍が可能。かなり尖ったサブパラだが、大駆け持ちで、思わぬ一発の魅力がある
マイヨジョンヌローカル持ちで成長遅め持続なので、サマー2000向け。ただし、距離適性が1800〜2000しかない

91年生

ナリタブライアン文句なしの高能力。成長も早め鍋底なので、息の長い活躍が出来る。注意点は、超長距離を持ってないので天皇賞(春)を取りこぼしやすい事と引退後手元に置かないとすぐ消えること
サクラローレルナリタブライアンにつぐ高能力。大舞台・超長距離・鉄砲持ちで特に天皇賞(春)では優位にレースを進める事が出来るが、健康Cが弱点
ヒシアマゾン海外セリで買える。SP74とずば抜けていて、サブパラのバランスも良い。桜花賞のオグリローマン補正以外楽勝。所持しない場合引退後アメリカへ行ってしまう
ライブリマウント優秀だが、歴代のダート王に比べ活動期間が短めなのが弱点
タイキブリザード海外セリで買える。成長が遅めで持続、距離適性1600〜2400mで海外遠征持ち。ただ馬場適性は万能では無く芝なので注意
シンコウキング海外セリで買える。乾坤一擲持ち、瞬発力B以外はオールAだが、SP69と低めなうえに成長が晩成普通……。同じ海外セリのタイキブリザードやオースミタイクーンの方が使い勝手がいい
エアダブリン銅の割に能力が高いが、ナリタブライアンには勝てない。3600m持つため、ブライアンのいない天皇賞春や、海外4000m級G杵線で活躍可能。成長早めだが成長力があるので、大事に使えば5歳くらいまで持つ
ビコーペガサス海外セリで買える。成長が早め持続でPWがS。1000〜1600持つので、サマーシリーズ+最優秀短距離馬も視野に入る。勝負根性Cが弱点
オースミタイクーン海外セリで買える。晩成でタフネス・大掛け持ち。精神力Sの他、パラメーターが安定してる。ただ距離適性が1400〜1800mなのでサマーマイルで
スターマン安定した能力で成長遅めのG恐9忙ち。中距離路線で
ヤシマソブリン成長が遅め。距離適性が1800〜3200mと広め。ローカル持ち
キョウトシチーダート戦線で息が長い活躍が期待出来るがライブリと被る。ファイントップ系保護として
ナムラコクオー成長が早め持続。芝ダート兼用だが、PWがSで交流重賞持ち。勝負根性Cが弱点
エイシンワシントン海外セリで買える。成長が遅めの上、スタート特性持ち。ダマスカス系保護として
チョウカイキャロルアマゾンを海外に行かせた場合はこの馬で国内牝馬路線をまかなえる。PW・賢さがSで、スピード値も高め。
カネツクロスタマモクロスの息子。PWがS。芝・ダート両用、成長遅めのスタート・G恐9忙ち
インターライナーダイナガリバーの息子。距離適性が2000〜3400mと幅広い
ビッグショウリ成長が遅め持続。健康がS。芝・ダート両用。サマースプリント・サマーマイル・ダートなどの短距離路線で
ブライアンズロマン栃木の怪物。交流重賞付きで成長が晩成持続だが、距離適性1900〜2500がややネックか。札無でコマが欲しい場合として

92年生

マヤノトップガンこの世代で三冠は一応狙えるが、所有しないと菊花賞に間に合わないこともしばしば。前後の世代で強力な馬がけっこう多い。超長距離持ちだが、ホッカイルソーやユウセンショウよりスタミナが劣る。なぜか夏馬持ち
フジキセキマイル〜中距離向き。G1取れる能力はあるが、金札還元を目指すよりもどちらかと言うと種牡馬実績で購入か。3歳で引退しないと史実馬(ダイタクリーヴァ他)ロスト
ジェニュインマイル〜中距離で活躍出来るが、SP・サブパラともに低く、金札の価値には疑問符がつく。ただし敵に回すとマイル〜中距離で非常に厄介……。母クルーピアレディを残すと、クルーピアスター→アサクサキングスを産むが、2012ではクルーピアスターは無札で買えてしまう
アブクマポーロ前年のライブリマウントより更に優秀。晩成かつ成長持続で、7歳まで走れるため、金札が濃厚。ただし、パワーBがややネックか
ダンスパートナー遅めの成長でバランスの取れた能力。牝馬三冠は狙える。配合次第で繁殖としても使える、母ダンシングキイを購入すれば金1枚でエアダブリン&ダンスパートナー&ダンスインザダーク&ダンスインザムード入手可能。2013版ではフェデラリストを産む
フラワーパークバクシンオーの後釜のスプリンターとして。成長が普通遅でスタート・男勝り付き。パラは柔軟性以外は良い
マーベラスサンデーSP72と高めな上、サブパラは健康B以外はバランスが良い。だが実際は天皇賞(春)で好走してるのに、距離適性設定が1800〜2600mと悪く惨敗してしまう
ヤマニンパラダイス海外セリで買える、健康C以外はパラがかなりよく、成長が早熟鍋底。ヤマニンセラフィムを産む。
マイネルブリッジタフネス持ちで成長早め持続、ローカルも持っているので、サマーシリーズや手薄な海外G気泙納蠅届く。ただしPWがBなのは注意
タイキシャーロック銅の割にSP68・晩成・交流重賞持ち・サブパラのバランスが取れていいのだが、この時期はダートに強い馬が多彩だからやや微妙
グルメフロンティア成長が晩成。芝・ダート両用。健康Sでタフネス・乾坤一擲持ち。リュティエ系保護として
エムアイブランタフネス持ちで晩成持続なので本格化する頃にはかなり能力アップしている事あり。ホクトベガ・ライブリマウント相手に勝ち負け。ただし史実で交流未勝利のため、交流特性を持っていないことに注意
ホッカイルソーG恐9忙ちで幅広い距離適性なのだが、銅の割にSPが低く、根性C瞬発Bが厳しい。早め鍋底持続でGII横綱持ちなため、うまく育てて決め手が付けば強くなるかも
ライデンリーダー2008以降ではSHの関係で金に昇格。異例の3階級昇格だが残念ながら金の実力はない。ただ赤レベルにしては優秀なので、SHダークレジェンド(父オグリキャップ・12版クロフネ)を産むし買うのもアリか
シグナスヒーロー晩成でスタミナが高い。12版では消滅
ワイルドブラスター成長が遅め、PWがSで大駆け付き。距離適性1400〜1800がもどかしい
コンサートボーイ成長が遅め持続。交流重賞付き。距離適性1800〜2400。系統保護も魅力
パルブライト成長が晩成、健康Sでローカル・夏馬持ちなので、サマー2000でお守り稼ぎが出来る。ただし、距離適性が1800〜2000しか無い
エイシンサンサン早熟鍋底で成長力あり。まとまった能力で、1200〜2200こなせてローカル持ちなため、サマーシリーズがどれでも狙える。
ユウセンショウ遅めで成長力あり、超長距離持ち。根性C瞬発Bが厳しいのだが、この世代にステイヤーが非常に少ないため、トップガンが菊花賞に間に合わなければ、距離適性だけで穴をあけることも。

93年生

エアグルーヴ競走馬としても繁殖牝馬としても優秀。牝馬3冠は余裕。12版では金一つでアドマイヤグルーヴ・サムライハート・ポルトフィーノ・フォゲッタブル・ルーラーシップ入手可能
ビワハイジ初版〜08は銅、09版から金に昇格、繁殖能力は優秀。銅時代は早熟であることを除けば能力はよく、ジャパンも入手可能。09以降は金一つでアドマイヤジャパン、アドマイヤオーラ、ブエナビスタ、トーセンレーヴ、ジョワドヴィーヴル入手可能
ダンスインザダーククラシック三冠狙える能力があるが、3歳で引退しないと史実馬(ツルマルボーイ・ムーンライトタンゴ他)が消えてしまう
バブルガムフェローSP72でマイル〜中距離路線で大舞台付き、精神力もあるので、海外に出せば余裕で金殿堂。グルーヴ・ダークとの使い分けも容易
フサイチコンコルドSP71・瞬発力Sで乾坤一擲持ちだが、勝負根性Bのせいでライバルのダンスインザダークに負ける。健康Cも弱点。銀札回収の観点でいえば△評価か。史実は97年引退なので実際よりも多く出走は可能。母バレークイーンを所有すると、グレースアドマイヤ→リンカーンとヴィクトリー・ミラクルアドマイヤ・ボーンキング・アンライバルドも入手可能
ファビラスラフィンSP70と乾坤一擲・鉄砲持ちだが、健康Cと瞬発力・精神力Bとサブパラが悪く海外遠征に向かない。1400m時代のニュージーランドTを勝っているのに、距離適性がなぜか1700〜2500m設定。史実は3歳引退だが、史実産駒がいないので実際よりも多く出走は可能。2013版ではギュスターヴクライを産む
イシノサンデー芝・ダート両用、交流重賞付き。サブパラオールA+持続は銅としてはかなり魅力
トーヨーシアトル海外セリで買える。サブパラがよく、交流重賞付き。なんと3000mまで走る事が可能。適性はダートだけど。
ストーンステッパー海外セリで買える。根性・PWがS。ダート馬で距離適正は1200〜1600mだが、特性は持っていない
バトルライン海外セリで買える。成長が遅めで交流重賞持ち。精神力・PWがS。距離適性は1400〜1800mとやや狭め。
ダイワテキサスG2横綱・ローカル持ち、健康Sなのでサマー2000制覇でお守り稼ぎができる
ユーセイトップラン成長が遅め。健康がSで超長距離・大掛け持ち。1800mや2000m3勝と3200mのダイアモンドSを2勝してるのに、距離適性がなぜか2100〜3100m。ミルジョージの血を残す目的として
インターフラッグ遅めで成長力あり健康S、超長距離持ちで3600まで走れるので、海外4000mG気狙える。根性C瞬発Bだが、パワーAなので、ステイヤーズSかダイヤモンドSは勝てるはず
アグネスカミカゼ赤札だが意外に優秀。お買い得、大駆け付き
ゴーイングスズカダイナガリバーの息子。パワーSで瞬発力B以外はAと安定。遅めの成長でタフネス・ローカル持ち。サマー2000制覇でお守り稼ぎができる
エイシンガイモン海外セリで買える。成長が早め鍋底。健康Sで夏馬・ローカル持ち。距離適性が1400〜1800mと中途半端なので、サマーマイルしか狙えない
ダイワカーリアン海外セリで買える。成長が晩成持続。健康Sでタフネス・夏馬・大駆け持ち。距離適性が1600〜2000mなので、サマーマイル・サマー2000でお守り稼ぎができる
テイエムオオアラシ成長が遅め。芝・ダート両用。健康Sでローカル・タフネス持ち。距離適性が1700〜2300mなので、サマー2000狙いで
クロカミ海外セリで買える。成長が遅めでパラメーターがまとまっている。マイル路線で。ニジンスキー系牝馬なので、繁殖としても使える。繁殖牝馬として残すと、クロウキャニオン→ボレアス(ともに赤札)を産む

94年生

サイレンススズカ2007版より大逃げ→逃げ、成長遅めなので5歳まで活躍出来る。手元に置かないと消える。母ワキアを手に入れると、金一枚でラスカルスズカも入手
シーキングザパール海外セリで買える。海外遠征持ち。所持しない場合引退後アメリカへ行ってしまう、シーキングザダイヤの母
タイキシャトル海外セリで買える、海外遠征持ち、、成長遅めの割に4歳で引退しないと史実馬(00ウインクリューガー・ゴールデンキャスト・01メイショウボーラー他)ロストだが、レース選びをしっかりすればそれまでに金札も余裕。
ブラックホーク海外セリで買える、晩成持続で短距離〜マイル路線として使えるが、パール・シャトルと被る上に2頭ともセリで買える金札馬と言う悲劇。ただし、上記二頭とは、活躍時期がかなりずれる上に、下世代に所有したい中距離馬が多いため、長い目で見るなら買って損はない。サブパラもかなり高め
メイセイオペラアブクマ後継のダート王として使えるが、地味に活躍期間が被る
ファストフレンドサブパラが高く、晩成で交流タフネス持ちなので、うまく育てばなかなか強くなる
メジロブライト2007版以降はドーベル共々金昇格。史実補正で国内レースは結構よく負ける。NT系保護として。2010から距離適性2200〜3600に変更されたのと、遅め持続の成長のため、さほど苦労しなくとも4歳から毎年欧州最優秀ステイヤーが取れる。なお史実は6歳引退で、初年度産駒にマキハタサイボーグ。母レールデュタンを買えば、メジロベイリーも手に入る
サニーブライアン距離適性と史実補正が発生して菊花賞は厳しいが、意外と能力は高いのでダービー以降も海外G気覆匹鯤数勝てる
ステイゴールド遅め持続の成長のため、大事に使えば史実通り7歳まで活躍できる。精神健康はSだが、瞬発根性がBと決め手がなく、史実通りなかなか勝ちきれない。1900〜3300までこなせてタフネス・海外遠征付きのため、うまく育てばかなり強くなる。2010版から種牡馬実績アップ
メジロドーベル初版〜07は銀、08版からSHの関係で金に昇格。牝馬路線は強いがエアグルーヴに敵わない。レース選びをしっかりすれば金殿堂が狙える。SHのツキノヒカリ(父08版マチカネフクキタル10以降グラスワンダー)を産む
シルクジャスティスSP71とサニブーより高いが、サブパラが瞬発力S以外悪め。それと実際は阪神大賞典で2着と好走してるのに、距離適性設定がなぜか1900〜2500m
キョウエイマーチ早め持続の成長・SP70・根性S・スタート持ちだが根性・健康A以外あとはBとパラが片寄り気味。1200mと2000mの重賞勝ってるのに、なぜか距離適性が1400〜1800mの設定。また芝適正設定なのでダートで好走出来ない。史実産駒にトライアンフマーチ
ブロードアピール海外セリで買える。晩成持続で短距離の万能馬。どっちかと言うとまとまったパラメーターと交流重賞が付いてるのでJBCスプリント狙い。1400までしか持たないのが非常に残念
マチカネフクキタルセリで買える。距離適性が広め。遅めの成長だが、成長力無しが弱点
メイショウモトナリ交流重賞持ち。パワーがBなのでパワー重視の厩舎を選びたい。距離適性1500〜1900に注意
マイネルマックスセリで買える。SPが高め。早熟鍋底付きなので、2歳G1やサマーマイル・サマースプリントで銅札を稼げる
オースミジェット成長が晩成持続。交流重賞持ち。健康・賢さSの上、瞬発力B以外はパラのバランスが良い
トーヨーレインボー海外セリで買える。瞬発力B以外はパラが良い。しかしダート重賞も勝ってるのに、なぜか芝適正設定
ミッドナイトベット海外セリで買える。成長が遅め。精神力S以外は尖ったパラメーターだが、G恐9法Τこ葦鸚持ちなので手薄な海外G義世い
スノーエンデバー能力が高く、成長遅め持続で健康Sで交流重賞・ローカル持ち。なお、史実ではアル共2着の後のJC出走で物議を醸した馬だが、馬場適正は万能ではなくダート
マチカネワラウカドパワー・健康S、交流重賞持ち。コストパフォーマンス的におススメだが、成長が遅め普通
クリスザブレイヴ夏馬が付いてるのでサマー2000やサマーマイルで使いたい所だが、健康Cがネック。なぜか早熟持続なので、古馬になると厳しい
シンコウスプレンダまとまった能力で、成長早め持続鍋底。さらにタフネス付きで適性万能なので、長く交流重賞やサマーシリーズで活躍できる。

95年生

エルコンドルパサー海外セリで買える。高能力でダートも走れるし海外遠征持ち。種牡馬実績も優秀だが、手放すと早逝なので注意。成長早め持続だが、史実は4歳引退で、初年度にビッググラス、2年目にヴァーミリアン他多数
グラスワンダー海外セリで買える。競争能力だけで無く、種牡馬実績もなかなか。エルコン・スペシャルと比べて史実で1年引退が遅いので、5歳まで走ることも可能
スペシャルウィーク競争能力だけで無く、のちの種牡馬実績(09版以降)も良い。セイウンスカイがいなければ、余裕で三冠も狙える能力。史実は4歳引退で、初年度サンバレンティン、2年目にシーザリオやインティライミ
セイウンスカイハイペリオン系保護として。SPやスタミナは高いのだが、健康Cに加えて、エル・グラ・スペと比べて成長力がないのが痛く、使いすぎると4歳中旬くらいで全く勝てなくなることもある。スペシャルウイークがいなければ、余裕で三冠も狙える能力。
ファレノプシス初版〜07は銀、08版からSHの関係で金に昇格、実際の能力は銀だがそれでもGIを軽く勝てる能力があり、早め持続の成長と合わせてレース選びをしっかりすれば金殿堂も十二分にあり得る。その上にサードステージを産む。非所有だと能力の違いで牝馬3冠を取ることもある。2013版から母キャットクイルを所有するとキズナも手に入る。
ウイングアロー遅め持続の上、大舞台持ちでパワーがS。距離適性も1600〜2400と使い勝手がいいのだが、同世代馬との選択が最大の悩み所。
エアジハードマイル路線で使えるが、同世代の選択で悩む所。4歳で引退しないと史実馬(アグネスラズベリ)ロストなのもネックか
アグネスワールド海外セリで買える。SPが72と高く、成長が早熟持続だが、1100〜1300までしか走れないのはネック。スタート・海外遠征持ちなので、海外の2歳G1や短距離路線で
エアデジャヴー1600〜2400の距離適性とサブパラオールAで、JFや3冠のどれかが取れるときもあるが、どちらかというと、繁殖目的として。母アイドリームドアドリームを買えば、銀一枚で弟のエアシャカールが手に入る上に、自身がエアメサイアとエアシェイディを産む
エリモエクセル1700〜2500持つので、オークスも考え牝馬3冠狙うならこの馬かも。早めで成長力があり、タフネスまで持っているので古馬戦でも活躍可能。ただし、この世代は魅力的な馬が多い
キングヘイロー銅札の割にはSP69と非常に高く、距離も1200〜2200までこなせる。その他サブパラもなかなか優秀で種牡馬実績(10版〜)も魅力だが、同世代に所有したい馬が多数なので迷う
マイネルラヴ海外セリで買える。高めのSP・早めで成長力あり・根性B以外オールAと能力はいいのだが、同世代の他の馬が魅力的なので、選びにくいか
ツルマルツヨシセリで買える。健康C以外はサブパラオールA。ルドルフ晩年の大物
ワールドクリーク遅めの成長で交流重賞持ち。母のケイシュウハーブを所有すると、銅一枚で金クラスのスマートファルコンが入手出来る
マイターン数少ないサクラチヨノオーの仔。まとまったパラで遅め成長あり、交流タフネス付きなので、育てば強くなるが、同世代馬が魅力
スマートボーイ瞬発B以外すべてA以上で、タフネス大駆け付き
エガオヲミセテ赤札だが意外に優秀でうまくいけば牝馬三冠可能。引退後手元に置かないと消える。08版以降は銅。母カーリーエンジェルを購入すると、銅一枚でアドマイヤハッピー→ウォータクティクス・オレハマッテルゼも入手可能
マキバスナイパー交流特性があるためパワーBだろうと交流では好走できてしまう。この時期赤札が必要なことはまずないだろうけど、赤札なら選択肢に入れていい馬
トゥナンテ成長が遅め。距離適性1600〜2000でローカル持ちなので、サマーマイル・サマー2000で札稼ぎが出来る。ただし、この世代は所有したい馬が多い・・
シーヴァ日本生産の海外GI馬なので、幼駒時代に内国産馬として手に入れることが可能。成長普通が残念だがそれ以外は赤札の能力をはるかに超える。なお2008版以降であれば、母ランジェリーを所有すると兄リムノスのほか、2007年の英オークス馬ライトシフトが手に入ってしまう(笑)
ミスズシャルダン成長が晩成持続。距離適性1800〜3000m。健康Cと瞬発力Bが泣き所だが、それ以外はパラのバランスが取れている

96年生

テイエムオペラオー高額だがセリで買える。4・5歳と二年連続で秋古馬3冠が狙える。しかし補正のせいか、成長早めの割にクラシック3冠は結構とりこぼす。12版からSHネココネコロガール(母メロンパン)の父
アドマイヤベガオペに次ぐSP74。PW・瞬発力Sであとのパラは健康B以外はAだが、日本だと史実補正のダービーしか勝てなさそう。史実は4歳未出走だが、実際よりも多く出走可能。種牡馬実績は優秀だが手元に置いておかないと早逝なので注意
ナリタトップロード余程でないと補正の菊以外日本でG1勝てなそう。ただ、鍋底なので活躍期間は長い。引退後、手元に置いておかないと消えるので注意。母フローラルマジックを所有すると、フローラルグリーン→ダノンヨーヨーも入手可能
メイショウドトウ海外セリで買える。銀札の割には能力が高く、オペラオーさえいなければ金札クラスの活躍ができる。瞬発Cがややネックだが、1800〜3200mまで持つうえに、成長遅めで成長力があるので、大事に使えば6歳まで使える
ゴールドティアラ海外セリで買える。この世代のダート路線の代表格
スティンガー短距離からマイルで活躍できる上、パラメータのバランスが取れている
トロットスター成長が遅めなので長くスプリント路線で活躍出来る
トゥザヴィクトリー距離適正1600〜2400m+スタート・海外遠征持ち+成長力持続+馬場適性万能に魅力。母フェアリードールを購入すれば、銀一枚でビーポジティブ→トリップとサイレントディールもついてくる。トゥザグローリーの母
ノボトゥルー海外セリで買える。どちらかと言えば、国内のヒムヤー系保護の役割として
アドマイヤコジーンSPが71、成長が早熟鍋底持続。2歳G1や短距離からマイル路線で。ただし、健康Cが弱点
ウメノファイバー銅の割にはサブパラ含めて能力が高い。他の有力牝馬で1600-2400の距離適正を持つのがトゥザのみだが、自身は意外と短距離が苦手
ラスカルスズカオペラオー・ドトウと被るが、1900〜3300まで持つため、海外でG擬茲譴襦なぜか夏馬・鉄砲持ち
ビハインドザマスク成長が遅めで短距離からマイルで長く活躍出来る
プリモディーネ阪神JF・桜花賞狙いなら。ただし健康Cがネックなのと、成長力なし
ロサード成長が早め鍋底持続。G2横綱・ローカル・夏馬持ち。この馬の場合はサマー2000狙いで
オースミブライト成長が早熟鍋底持続。中距離路線で
トーホウエンペラー岩手競馬のBT産駒。成長が晩成持続。交流重賞持ち。距離適性1700〜2100mが中途半端・・・
ペインテドブラック距離適性が2200〜3600mで超長距離持ち。健康Cが弱点
マグナーテン海外セリで買える。成長が晩成持続。G2横綱持ちで距離適性1500〜2300m
リージェントブラフ成長が晩成。PWがSで勝負根性B以外はパラがまとまってる。交流重賞・タフネス持ち。距離適性が1600〜2400m
サウスヴィグラス海外セリで買える。成長が普通遅で交流重賞持ち。ダートの短距離路線で
ホットシークレットセリで買える。成長が遅め持続。もう一頭のスタミナ95で超長距離持ち。しかし、瞬発力と賢さがC
レッドチリペッパー赤札馬にしてはパラメーターがまとまってる。距離適性も広め
エイシンルーデンス成長が早め持続。パワーB・健康S・スタート持ちでローカル向き。距離適性が1200〜1800mでサマースプリント・サマーマイルが狙える
トシザブイ成長が晩成持続。健康Sでタフネス・大駆け持ち。距離適性1800〜3200mと広め
オリオンザサンクス第1回ジャパンダートダービー馬。距離適性1000〜2000m。瞬発力B以外はパラのバランスが取れている。特性は持っていない
ベルモントアクターデビューから17連勝を達成した船橋の名馬。成長が晩成持続でタフネス持ちだが、無札にこだわらないのであれば赤札のアルアラン(交流持ち)の方が……
ハルウララ言わずと知れた100連敗馬。サブパラは健康S瞬発B以外すべてC。ゲームでは1〜2勝ならば、意外とすんなりできる

97年生

アグネスデジタル海外セリで買える。距離適性は短めだが芝ダート両用なので便利と言えば便利。大舞台+交流重賞+海外遠征付き
タップダンスシチー海外セリで買える。大舞台・タフネス付きで大跳び。晩成で成長持続なので息の長い活躍ができる
エイシンプレストン海外セリで買える。成長力持続で海外遠征持ち。ただし意外とサブパラが弱い(根性B瞬発A)
イーグルカフェ海外セリで買える。大舞台持ち、芝ダート両用、成長鍋底で息の長い活躍
カネツフルーヴダート路線でレギュラーメンバーと被るが、ST・サブパラ面でこっちの方が上、成長が晩成。ちなみに、こちらから見てレギュラーメンバーは甥っこにあたる
レギュラーメンバーダート馬でSP能力がカネツより1高いが、ST・サブパラが劣る、遅めの成長
アグネスフライト早熟で健康Cだが、弟アグネスタキオンを手に入れるなら、ついでに持っていて損はない。エアシャカールと比べると、マイル戦でもそこそこ戦える
エアシャカール銀札の割には能力高めでまとまったパラメーター。この世代なので三冠が狙えるが、クラシック後は周りが強いので国内でG気鮠,弔里脇颪靴ぁ0退後手元に置かないとすぐ消える
ダイタクリーヴァマイル〜中距離路線で。実際はG1未勝利だが破格の高SP、PW・賢さがS。母スプリングネヴァーを購入すれば銀1枚でダイタクバートラムも手に入る
チアズグレイス97年は牝馬レベル低いので自家生産馬で牝馬三冠を狙う方が良いかも。この馬の場合はオークス以外の牝馬G1で最優秀3歳牝馬狙いか
シルクプリマドンナチアズグレイス同様だが自家産馬でいいのが出ない場合はこの馬でオークスと最優秀3歳牝馬を獲りに行くのが手か
ヤマカツスズランセリで買える。芝・ダート両用、早熟で距離適性が狭くて使いづらい
ノボジャック海外セリで買える。ダート短距離路線として、PWがSで交流重賞付き
スターリングローズ成長が遅め持続でPWがS。交流重賞・タフネス付き。ダート短距離〜マイル路線で
プリエミネンス成長が早め持続で交流重賞持ち。距離適性が1200〜2200mと広めで健康・PWがS。その他のパラも勝負根性B以外まとまっている
エリモブライアン長距離路線荒稼ぎ可能。早鍋底馬
ウインブレイズセリで買える。成長が遅め持続。勝負根性B以外はパラのバランスが取れている。距離適性1600〜2000mのローカル持ちなので、サマーマイルかサマー2000が狙える。NT系保護として
トップコマンダー成長が早熟鍋底。距離適性1700〜2500m。瞬発力Sで精神力B以外はパラのバランスが取れている。特性は持っていない
ブラウンシャトレー札なしとしては高めのSP62に加えて、サブパラもすべてA以上・成長も遅め持続で、距離も1300〜2100持つ。さらに適性万能と隙がない。
ロングカイソウ距離適性は1400〜1800と短いが、遅め持続でパワーA交流持ちのため、牝馬交流G靴覆匹把垢活躍できる
ミツアキサイレンスセリで買える。まずまずのSPと、根性以外サブパラはすべてA以上で、距離は1600〜2400まで持つ。遅め・成長力ありで適性万能。この年の無札は無駄にすごい

98年生

アグネスタキオンSPと能力が健康以外高く成長が普通早持続なのだが、3歳で引退しないと史実馬(03ロジック、04ダイワスカーレット等)ロス。2009年版以降は種牡馬実績に魅力
クロフネ海外セリで買える。芝ダート兼用、タキオン共々強くて種牡馬実績が良いが史実仔(03フサイチリシャール、04スリープレスナイト)を考えると3歳引退なのがネック
ジャングルポケット実際と違って2700までしか持たないので長距離が辛い。史実補正で国内は結構負けるので、古馬になってからは海外路線を。2009版以降から種牡馬実績がアップ
テイエムオーシャンこの世代の牝馬で能力は一番高いのだが、実際と違ってオークスで好走できない。オークスを避けて海外マイル路線を
ビリーヴセリで買える。遅めのスプリンターとして、所持しない場合引退後アメリカへ行ってしまう、ファリダット(2008版以降)の母
マンハッタンカフェセリで買える。大舞台・超長距離を持ってるので、セントレジャー・菊花賞・天皇賞(春)は余裕。2009版以降から種牡馬実績がアップ、2012では金に昇格してしまっている。成長遅めの割に史実で4歳引退のため、金札としては△評価かも。初年度にセラフィックロンプなど。母サトルチェンジを残すと、マンハッタンフィズ→アプリコットフィズとマンハッタンセレブも入手可能
カルストンライトオセリで買える。超晩成で能力が育つ、ローカル・夏馬・タフネスが付いてるのでサマースプリントで銅札が稼げる。ただし精神・賢さCの上に初期SPが低く、成長したころはデュランダル、サイレントウィットネス、テイクオーバーターゲットの全盛期のため銀札回収はかなり厳しい。銀札と考えると△だが、セリで買えるということを考えると★くらいの価値はあるかも
アグネスゴールドセリで買える。ブラジルで重賞馬やG1馬を出した影響なのか、G1未勝利馬としては異例の銀札とSP69と高め。しかし、距離適性1600〜2000mと健康Cがネック
ダンツフレームセリで買える。サブパラオールAの上、スピード値も高く、距離適性も使いやすいので、銅札としてはお買い得。同世代のライバルが非常に強いので、レース選びがポイントになる
ビワシンセイキ遅めの成長、まとまったパラメーター、交流重賞付き
エアエミネム海外セリで買える。遅め・成長力ありで健康B以外まとまった能力と、幅広い距離適性に魅力。デインヒル系確立の布石として。1800mからなぜか3200mまで走れるので、海外長距離路線も狙える
タイムパラドックス晩成で使えるダート馬に成長出来るのだが……なぜか交流特性を持っていない点が大きなマイナス材料
ローズバドオークスを狙うならこの馬。オーシャンを海外マイルで遠征させて、この馬を牝馬3冠に専念させる使い方もアリ。オールAのまとまったパラメーター。ローズキングダム(2010版以降)の母になってから、銀に昇格してしまったので注意
ダイヤモンドビコーセリで買える。遅めの成長、瞬発力B以外はオールA。叩き良化持ち
ダイタクバートラム成長が晩成、大駆け・超長距離付き
サンライズペガサス08から銅に昇格、赤札時代から高めのSP能力、成長が遅めの持続でG2横綱付き。ただし健康Cがネック
テンシノキセキ赤札だがSP65と高めで成長が早め持続。夏馬とローカルが付いてるので、うまくいけばサマースプリントで銅札を稼げる。ただし、適正距離は1100〜1300まで
コイントス健康C以外サブパラがすべてA以上、距離も1800〜3000と幅広くこなす
ニホンピロサート成長が遅めのダート馬。PWがSの上、パラのバランスが良い。ただし距離適性は1100〜1500mと中途半端。特性は持ってない

99年生

シンボリクリスエス海外セリで買える。世代一のSP能力、ただし菊花賞はSTが無くて厳しい。史実は4歳引退で、初年度にサクセスブロッケンなど
ヒシミラクルセリで買える。自己保有してないと菊花賞に間に合わないことが結構ある。母シュンサクヨシコを残すとSHユーエスエスケープ(父は10版までサニーブライアン、12版ミホノブルボン)を産む
タニノギムレット能力自体は悪くないのだがライバルが割と強力な上に史実引退しないと史実馬(ウオッカ等)が消える為に金の価値があるかというと疑問符が付く
アドマイヤドン芝ダート兼用。成長早めで成長力あり、大舞台・交流持ちのため、地方G気任なり稼げる。ベガを買えば金一つで、アドマイヤベガも入手可能
イングランディーレセリで買える。驚異の精神・賢さ・健康C&この時期はライバルが強いため銀の価値があるかというと疑問符が付く
ゴールドアリュールダートでは強い。2009以降は4歳で引退しないと史実馬(エスポワールシチー・スマートファルコン他)ロスト、母ニキーヤをそのまま残しておくとSHクリムゾンカーヒラ(父キャプテンスティーヴ)を産む
デュランダル金札でもおかしくない能力で、短距離〜マイルで長く活躍できる
ファインモーション海外セリで買える。この年の牝馬でSP値がずば抜けてるのだがパワー、精神がBで距離適性が1700〜2300と、やや中途半端……。上手く育てないとエリ女以外出せるGIがないかもしれない
テレグノシスSPが高めの上成長が早め持続。海外遠征が付いているので、海外マイル路線で活路を
ローエングリン2007年では銅へ陥落…だが銅の割にはSP高めで海外遠征・タフネス付き。G恐9砲肇好拭璽箸發弔い討襪里如△Δ泙育てば海外G気鯤数取れる
アンドゥオール成長遅め、パワー・瞬発力S。ただしゲーム後半からダート馬の層が厚くなってきてるのでG1は厳しい…
スマイルトゥモローファインモーションを海外に行かせた場合の国内の策として
サクラヴィクトリア芝・ダート両用。ただ精神力Cの上、特性が無し
サニングデールセリで買える。成長が早め鍋底。スタート・ローカル持ち。まとまったパラメータ
メガスターダムセリで買える。健康Cがネックだが成長早めでクラシック向けの距離適性とまずまずのSPがあるので、ヒシミラクルの出ない菊花賞や手薄な海外G1で勝ち負けできる
プリサイズマシーンセリで買える。芝・ダート両用。成長が普通遅持続。パラメーターが全てAで交流重賞・ローカル持ち
ストロングブラッド成長が普通遅持続。芝・ダート両用だが、交流重賞持ちなのでどちらかと言えばダート向け。サブパラはあまり良くないが、乾坤一擲・鉄砲持ち
タムロチェリーセリで買える。赤札だがG1馬なのでパラメーターがまとまってる、だが早熟で使いづらい
キーンランドスワン海外セリで買える。早め鍋底持続でスタート付き、健康がSなので、うまくいけばサマースプリントで銅札稼げる
インタータイヨウまとまった能力に交流持ちで健康と賢さがS。瞬発か根性のどちらかがAになればかなり稼げる
クーリンガー遅め持続でまとまった能力、交流持ち
メイショウカイドウ小倉三冠馬、遅め持続でローカル夏馬持ちなので、サマーマイルか2000で活躍できる
ナムラサンクス成長が早め持続、超長距離持ちで3400持つので、うまく育てば海外長距離G気視野に入る


関連WIKI