オススメ史実馬(00年代)


オススメ史実馬(00年代)

難易度等にもよりますが、基本的に銀銅赤で金馬に劣らぬ(上手く行けば金で殿堂入り)するくらいのコストパフォーマンスで載せてあります。
一部金馬が載っているのは普通の金馬以上ってことだと思います

基本的に7PKを基準に2007MAXIUM以降変更ある点はそこを付記してます、2004〜05は2008MAXIUM準拠
☆は非常に優秀(取る取らないでゲームに大きく影響するレベル)
★は☆ほどではなくとも十分優秀な馬
▲は若干使いにくい馬。
△は▲よりさらに使いにくい馬として記載するので注意

00年生

ゼンノロブロイセリで買える。ヒシミラクル補正以外の日本中距離G1盤石。成長遅めなので5〜6歳まで走れる。だが10年版から5歳で引退しないと史実馬(サンテミリオン・ペルーサ)ロスト
ネオユニヴァース三冠は距離適性と補正で厳しい。2010版から種牡馬実績UP。その代わり4歳で引退しないと史実馬(ロジユニヴァース他)ロスト
スティルインラヴアドマイヤグルーヴよりもサブパラが高い(賢さと柔軟性と瞬発がS・その他A)+距離適性が広い(1400〜2400)ので、牝馬3冠以外にも海外G気波鷯錣忙箸い笋垢ぁ成長力が普通なので、活躍できるのは4歳いっぱいくらいまでだが、それでも十分お釣りがくる
アドマイヤグルーヴセリで買える。エアグルーヴを購入しておけば金1枚でフォゲッタブル・ルーラーシップも入手。成長は持続なので、5歳まで使えるのだが、精神Cと、1800〜2400という距離適性のため、海外G気覆匹使いにくいのがもどかしい。
ブルーコンコルドセリで買える。交流重賞+距離適正1000〜2000m、サブパラが優秀、晩成で持続持ちなので、息の長い活躍が期待できるが、2つ下の世代のライバル達が育ってくると厳しい
リンカーン2000〜3000mの距離適性と遅め持続の成長で、息の長い活躍が期待できる。ただし、精神Cがやや痛い。母グレースアドマイヤは銅札で購入可能
ギャラントアローセリで買える。貴重なアリダー→リンドシェーバー産駒のスプリンター
ユートピアセリで買える。2008で銀に昇格。成長早め持続の上、海外遠征の特性を持つ。馬場適性は万能では無くダートなので注意
ピースオブワールド早熟なので阪神JFは取れる。勝負根性・賢さS。特性は持ってない
ビッグウルフ能力は銅札にしてはいいのだが、ゲーム後半からダートの他の馬が強い…
シーイズトウショウ成長早め持続。ローカル・夏馬付きの上、根性賢さ健康がSなのでサマースプリント・サマーマイルで銅札が稼げる
オレハマッテルゼ成長が晩成でSPが高め。短距離馬のイメージが強いが、実は距離適性1000〜2000と幅広い。
サクラプレジデントSPが68と高め。パラのバランスも取れている。距離適性は1600〜2000
ヘヴンリーロマンス成長が普通遅持続。男勝り・乾坤一擲・大掛け持ち。距離適性が1600〜2400なので牝馬クラシックや古馬G1・古馬牝馬G1で穴を開ける事が可能
アイポッパーファイントップ系の砦。SP値高め、晩成+スタミナのおかげで、天皇賞(春)でディープやサムソンを破る時もある。赤札だが意外に優秀。12版では銅に昇格し、3500m持つスタミナと晩成持続の成長で、7歳まで海外4000m級GI狙い撃ち可能。根性Cが弱点
メイショウバトラー赤札の万能馬、晩成+持続でパラがまとまっている。交流重賞・ローカル・タフネス・軽ハンデ付き
グラスボンバー成長が遅め。距離適性が1400〜2200。ローカル持ちなので、サマーマイル・サマー2000狙いで
ミツアキタービンスピード63は、この時期の平均的な赤札より高く、成長力があって1500〜2700まで走れる上に、サブパラもいい。交流重賞付きで、貴重なライブリマウントの息子でもある。ただし、版によってはSPが低い(M08ではたったの58。他は未確認)ので要注意。

01年生

キングカメハメハセリで買える。ただし史実は3歳引退で、初年度産駒にはフィフスペトルやゴールデンチケットがいるのがネック。2012版から種牡馬実績アップ
ハーツクライ2006までは銅。サブパラにSがなく微妙。ただし海外持ちなので、手薄な海外で稼ぐ手はある。なお母の母ビューパーダンスは銀で買えるのでそこから所有する手もアリ。史実は5歳引退で、初年度にウインバリアシオンなど
コスモバルク2008以降は万能ではなく芝、海外遠征付き。早め持続の成長で、WRSCなどで活躍が期待できる
スイープトウショウ大舞台・男勝り付き。1600〜2400持つので、うまくいけば国内牝馬三冠可能
ダイワメジャー2007以降金へ昇格。中距離で破格の強さ、成長遅めの割に3歳から活躍できる。2008版以降は妹のダイワスカーレットが追加されたため母スカーレットブーケで二頭入手可能。2013版では初年度産駒にカレンブラックヒルなど
メイショウボーラー芝ダート兼用。スタート特性持ち。短距離〜マイルで
ダンスインザムード高いSPと大舞台・海外遠征付き。遅め持続のため7歳までアメリカ牝馬GI荒稼ぎ可能で金札が見える。ただし2012では史実で5歳引退なので★レベルか。史実産駒にダンスファンタジア
シーキングザダイヤ海外セリで買える。パール引退後自己所有の場合は牧場長の種付け依頼で自牧場で産む事が出来る。2007以降銀昇格、交流持ち・サブパラすべてA以上で成長遅め持続のため、史実とは違い十分にG気鮠,討
ダイワエルシエーロ牝馬G1では勝ち負けレベルだが、スイープ・ダンムーよりは劣る。
デルタブルース2007以降銀昇格。2200〜3600m・精神S・海外遠征・超長距離付きで成長が遅め持続と、これでもかというくらいに海外超長距離G妓け。4歳から7歳まで欧州最優秀ステイヤーを狙えるが、銀札を使わなくとも、同世代のアドマイヤモナークや一つ下のトウカイトリックでもそれなりに代用可能ではある。
パーソナルラッシュ海外セリで買える。ニアークティック系保護として
ハットトリックセリで買える。2008で銀昇格、海外遠征付き。所持しない場合、引退後アメリカで種牡馬になる。初年度産駒にDabirsim(ダビルシム)
ブラックタイドセリで買えるが、残念ながらG気脇呂ない。母ウインドインハーヘアを購入しておけば金1枚でブラックタイド、ディープインパクト、オンファイア、ニュービギニングを入手できます
カンパニー銅時代は微妙な能力だったが、12版から銀に昇格。それに伴い能力アップを果たし、SP71で晩成持続の成長。マイル・中距離路線で。ゲームでは実際と違い7歳までしか走れないので、海外に活路を
ヤマニンシュクル早熟だが、SPが高めで牝馬クラシック好走出来る能力はある。ただし根性Cがネックか
アジュディミツオー船橋の強豪。遅め持続の成長の上に、銅としては高めのSP・スタート・交流持ちなのだが、一つ下の世代の馬たちが強い
アドマイヤモナークセリで買える。スタミナ100・超長距離付きで、スピードが66とやたら高いので、育てば海外4000m級G気鯤数勝てる。ただし、持続付きとはいえ成長超晩成はマイナスなのと、一つ下に同じ赤札でより優秀なトウカイトリックがいる。また、この時期の名ステイヤー、イエーツに結構負けるときがある
トウショウナイト距離適性が1800〜3200と広め、成長が遅めで持続な上、サブパラもいい。赤ならお買い得
サンドロップゴドルフィン所有のSS牝馬。赤札の割にSPが67と高め。

02年生

ディープインパクトセリで買える。成長型は遅めなので注意。2012では史実で4歳引退であることも大きな注意材料だが、4歳まででもGI8勝金殿堂入りはできる、初年度産駒にマルセリーナ・リアルインパクトなど
カネヒキリセリで買える。健康がCであることを除けば金札クラスの活躍が可能。距離適性も1400〜2200と使いやすい上に成長も遅めで持続。うまく行けばドバイまで見えてくる
ヴァーミリアン2007年版以降の話で、馬場適性は万能では無くダートなので注意。成長は遅め持続だし十分強いのだけど、距離適性が1900〜2500とマイル戦が苦手なのがネックか。2012ではタフネスがついたので、故障離脱するカネヒキリのいない間に成長させて国内ぼろ勝ちも可能、☆レベルかもしれない。母スカーレットレディを購入すれば銀1枚でキングスエンブレムも手に入る
シーザリオ大舞台・海外遠征付き。距離が1600〜2400と使いやすく、国内牝馬三冠可能。成長は早め普通なので、4歳いっぱいまでだろう。2013版では史実産駒にエピファネイアを産む
ラインクラフト牝馬限定だけでなく国内外問わずマイルGI勝てる。1300〜1900がややネックだが、成長早め持続で大舞台男勝り持ち、サブパラもすべてA。所有すれば早逝が回避出来る上、6歳ぐらいまで活躍出来る
エアメサイアまとまったパラメーター、成長が遅め持続なので古馬牝馬路線でも活躍できる。アイドリームドアドリームを銀一枚で買って、エアデジャヴー・エアシャカール・エアシェイディとともに所有するのも手
スズカフェニックス2008版以降の話で、セリで買える。サブパラがすべてA以上で晩成持続持ち。特性は持っていない
サンライズバッカス成長が普通遅持続の上、交流重賞・大掛け持ちで買える要素はあるのだが、カネヒキリ・ヴァーミリアンの2頭が別格過ぎる悲劇の存在。特にSPが同じ銀札なのに前二頭が72に対してこちらは68と低すぎる
アドマイヤジャパンサブパラオールAで銅としてはお買い得のはずなんだけど、いかんせん相手が悪すぎる。2012版では赤札に降格したのにSP67と高いので、★レベルか。3000mまで走れるので、英セントレジャー狙いなどにも
シャドウゲイト2008版以降、距離適性の幅は狭いが海外遠征・大駆け付き
シックスセンス銅の割にはSP68で距離適性1800〜3000でお買い得なのだが、いかんせん相手が悪すぎる。それに12版のアドマイヤジャパンよりコストパフォーマンスの面で劣る・・・
ストーミーカフェセリで買える。インティライミと似た様な能力。同じく成長が早めなので、皐月賞でディープに勝つ事もある。どちらかと言えば、アドマイヤベガの血を保護する目的で
フジノウェーブ大井所属の現役競走馬。現実と違い7歳までしか走れない。SP67で成長が晩成持続。交流重賞持ちの上距離適性1200〜1600なので、ダートの短距離〜マイルで活躍が期待出来る
メイショウトウコン成長が晩成持続。強いダート馬が盛りだくさんの世代だが、交流に加えてタフネス持ちのため、うまく成長できればカネヒキリ・ヴァーミリアンに勝てるかも。
ワンダースピード成長が超晩成持続。パラがオールAで交流重賞持ち。こちらも同期のダート馬2頭が超強力・・・。母ワンダーヘリテージを残すと、銀一枚でワンダーアキュートを産む。
ローゼンクロイツ赤札の割にSP・STは良いが、PW Cが欠点。気にするほどでもないが所有しない場合消える可能性がある
アドマイヤフジローゼンと同じSP・ST能力だが、サブパラはこっちが上
マキハタサイボーグ2008以降。根性パワーAで驚異のスタミナ100、超長距離大駆け持ちで海外長距離GIが見える。2012版では健康がCに落とされるが無札。父メジロブライトというのも魅力か。成長が超晩成なのは、ややマイナスポイント
トウカイトリックもう一頭のスタミナ100、2012では、晩成持続で健康S、超長距離・タフネス付き。スピードも66と赤札にしてはかなり高いので、前年のアドマイヤモナーク以上に海外4000m級G気蚤膤萍できる。ただしM2008ではSP,STともに低く、タフネスも持っていないので注意。M2008ではマキハタのほうが使いやすい
ワイルドワンダー赤札でSPが高く交流重賞・鉄砲付き。ただし同期のダート馬2頭が超強力・・・
キングスゾーン高めのスピードと、瞬発C以外高めなサブパラに加えて、交流重賞持ち。成長が超晩成持続だが、適正1400〜1800が地味に痛い
サンレイジャスパーあのミスズシャルダンの娘。まとまった能力に遅め持続でローカル持ちなので、サマー2000などで活躍が期待できる

03年生

アドマイヤムーンセリで買える。2008以降は海外遠征付き。2012では、成長遅めの割に4歳で引退しないと(史実は7月デビューの早熟馬だけど・・・)、史実馬ロスト(レオアクティブ・ファインチョイス)なので注意。
メイショウサムソン2008以降3冠取れやすい。大舞台・タフネス付き。5歳まで安定した強さで凱旋門賞が取れるときもある
カワカミプリンセスゲームでは降着ないので悠々三冠取れる。2009以降では能力大幅低下で超微妙△評価まで落ちる
ソングオブウインド1800〜3200という幅広い距離適性と遅め持続の成長が魅力だが、一線級にはやや劣るため、手薄な海外G義世い。また2012では3歳で引退しないと史実産駒(ライステラス)が消滅するため、銀札回収という観点では△評価に落ちるか
バンブーエール成長が遅め持続。交流重賞・叩き良化付き。ダート短距離〜マイル路線で
キンシャサノキセキ海外セリで買える。成長が遅め持続。パラメーターのバランスが取れている。短距離路線で。特性は持っていない
ブルーメンブラッド成長が晩成。男勝り持ち。サブパラがまとまっていて、マイル路線で活躍出来る
ジャリスコライト海外セリで買える。2007までは★評価、2008版銅→2012版赤に陥落
アグネスアーク健康C以外のサブパラがオールAで、距離適性が広い上に晩成持続のため、銅札としてはお買い得。サマー2000・サマーマイルや、手薄な海外G気覆匹
テイエムプリキュアセリで買える。2008までは低評価だったが2009以降はSTアップで早熟鍋底付き。サブパラがかなり極端
ドリームパスポート幅広い距離適性とまとまったパラメーターで、うまくいけば三冠のどれかがとれるかも
アドマイヤキッスセリで買える。08版までは同期にカワカミがいるので微妙。だが09版以降は賢さS以外オールAとパラメーターが安定+成長持続でSPも銅の最高評価なので、カワカミに勝つ余地アリ、★評価
アドマイヤジュピタ2009以降、大舞台+超長距離で海外長距離路線向き、晩成で能力が育つ。距離適性2600〜3200をどう使うかが腕の見せ所か
アドマイヤメインSP値が高めで距離適性が広くてクラシック向き、ただし成長力が無し
アサヒライジングまとまったパラメーター、スタート・海外遠征・叩き良化付き
サクラメガワンダー銅の割にSP68と高め。成長が普通早持続。柔軟・勝負根性B以外はパラが安定している。中距離路線で
マイネルキッツスタミナが100。パラが賢さB以外はA。ただし、距離適性2600〜3400の上、超晩成で使いづらい
マツリダゴッホ08版以降、10版から銀に昇格。12版はSP70で成長が普通遅。ただ、柔軟性・精神力・賢さがBで多少苦戦する
ネヴァプション距離適性が2100〜3500mと幅広い。成長が晩成持続でG恐9忙ち。ただし、超長距離は持っていない
ヤマトマリオン成長が早め鍋底、サブパラが優秀+万能+交流重賞・夏馬持ち。赤の割には小遣いが稼げる
ダイワパッションパラメーターが柔軟性B以外はオールA。ただ早熟で使いづらい
トウショウシロッコ2012では、成長が早め持続に加えて、スピードが65とこの時期にしてはかなり速い。サブパラも根性以外A以上と優秀で、距離適性が1800〜3200と広いため、下手な銅札より使える。

04年生

ウオッカ登場時は銀。2009から金昇格。世代トップのSP能力を誇る。2012では、母タニノシスターは銀札で買えるので、生まれる前に母親ごと買うとお得
ダイワスカーレット登場時は銀で★評価。2009から金昇格。スカーレットブーケさえ所有すれば金一枚でダイワメジャーも入手可能。ウオッカよりも精神と距離適性の幅が高いので、海外G気覆匹濃箸い笋垢
ドリームジャーニー2007では早め、2008では強くないが2009以降は能力がアップし鍋底と持続が付いたため息の長い活躍が可能、☆評価。距離適性も1800〜3000と広い。2012では、母オリエンタルアートを購入すると、銀一枚でオルフェーヴルも入手可能と、非常においしい
アサクサキングス1800〜3200と広めの距離適性と、早め成長力ありだが、サブパラ・SPは銀としては低い。ただし、2012では母クルーピアスターがなんと無札で買えるので、生まれる前に母親ごと買うとお得
スリープレスナイト2010以降、晩成のスプリンターとして。大舞台・鉄砲・男勝り持ち
ジャガーメイルセリで買える。2010以降能力が高め。2012版では、適正2000〜3400mで、成長遅め持続・大舞台・超長距離・海外つきと、史実のイメージ以上に強いので、海外・国内ともに息の長い活躍が期待できる。★レベル
フリオーソ成長が早め持続でパラも優秀だが、前後の世代のダート馬が強力
スクリーンヒーロー成長が晩成で距離適性が広め。格上挑戦・乾坤一擲持ち
ローレルゲレイロ成長が普通早持続。距離適性が1000〜1600m。スタート持ち+勝負根性Sで典型的な逃げ馬。ただしSPが68とやや低め
アストンマーチャン男勝り持ちで早熟持続だが、サブパラとSPは銀としてはかなり低め。距離適性も1100〜1300しかないのだが、所有しないと消えてしまう
エイジアンウインズセリで買える。晩成のマイラー路線で。ただ実際と違い万能ではなく、芝のみ。
アドマイヤオーラ距離適性は広く使いやすいが、成長力なしがネック。ビワハイジを所有することで金一つでアドマイヤジャパン、ブエナビスタも入手可能。
ベッラレイアセリで買える。能力はいいのだが、ウオッカ・ダイワが同世代牝馬にいるのがネック
ロックドゥカンブ海外セリで買える。SP68で遅めで安定したパラメータ。健康Cがネック
アルナスラインスタミナ100・超長距離付き、成長が遅めで持続なので、うまくいけば4〜7歳まで海外4000m級G義世し發舛播惰夏りも狙える。アドマイヤベガの血を保護する目的でも
サンライズマックス1800〜3200と幅広い距離適性。ローカル付き
マコトスパルピエロ赤札にしては能力が優秀だが、ダート路線ではヒキリ・ヴァーミリアン・エスポには敵わない…
ビービーガルダン2012では、赤札としては驚異のスピード67に加えて、瞬発以外はサブパラすべてA以上。成長も晩成持続と隙がなくお買い得
アルコセニョーラ遅め持続でSPが63。パワーC・健康A・ローカル・タフネス・軽ハンデ持ちで典型的なローカル専用馬。距離適性1600〜2000でサマーマイル・サマー2000が狙える

05年生

ディープスカイ2009以降、古馬戦は上世代の牝馬が強力なため微妙。実際の能力は銀馬レベルなので注意
スマートファルコン2012版以降ならダートで最強クラス、瞬発以外オールSという驚異的なサブパラを持つ上に、成長持続・大舞台・交流重賞・タフネス付き。また12版では母ケイシュウハーブが銅一枚で買えるので非常にお得。2013版では銀札に降格したが、さらにコストが良くなる結果に
サクセスブロッケン2009以降、交流重賞付き、母サクセスビューティーは銅札で買える。能力は悪くないが、同世代のダート馬が強すぎるのが問題
カジノドライヴ海外セリで買える。2009以降、海外遠征付き。健康、柔軟Cがネック。1600〜1800という距離適性の狭さもあって、一つもG気鮠,討困暴わることもある
トールポピー2008以降、早熟で使い辛い。ただし、兄妹が重賞級だし、距離は1600〜2400こなせて三冠が狙える
オウケンブルースリセリで買える。2009以降、菊花賞・長距離路線で
エスポワールシチー2009以降、2010版銀2012版金と昇格。2013版で銀に逆戻り。2010版なら★評価なのだが、2012版では同じ金札(2013版は銀札)で同世代にスマファルがいる
レジネッタ結構オススメ。成長早めで鍋底付きなので、駒が足りなければ入れておいて損はしない。ただし成長力はないので、鍋底から回復した感があまりない
イイデケンシン2008以降、早熟のダート馬
エーシンフォワード海外セリで買える。2012以降、鍋底持続海外遠征付きのマイル馬
メイショウベルーガ晩成の牝馬路線で、G恐9法γ望,衂佞
サマーウインド晩成のダート短距離路線で。大舞台・交流重賞・スタート・鉄砲と多くの特性を持つ。ただし2012だと早鍋のスーニ(2006生)が相手となるためやや厳しく、そのスーニは海外セリで買えてしまう……
ブラックシェル銅にしては能力が高め。距離適性が1600〜2400mとやや広め
モンテクリスエス適性2000〜3400mと広く、超長距離付き。成長が遅めで持続なので、うまく育てば7歳まで海外長距離GI勝ち負け可能。サブパラも根性以外Aと、なかなかお買い得。
ファリダット海外セリで買える。ビリーヴ引退後、自己所有の場合は牧場長の種付け依頼で自牧場で産む事が出来る。
アーネストリー2010版以降、2012版は銀に昇格、晩成の中距離路線で
ナムラクレセント晩成で距離適性が広く3600走れて超長距離付きなため、海外4000mG気脳,蘇蕕渦椎
レッツゴーキリシマ成長力が早め持続。NT系保護として
プロヴィナージュセリで買える。成長が遅め持続。瞬発力B以外はオールA。距離適性は1600〜2400mの牝馬クラシック向けだがスタート・男勝りの特性を持つ
ドモナラズパワーC・健康S・タフネス・軽ハンデ持ちで典型的なローカル専用馬。距離適性1600〜2000でサマーマイル・サマー2000が狙える

06年生

ブエナビスタ2009以降、牝馬三冠可能。1600〜2400の距離適性・75のSP・早め持続の成長で、5歳まで国内外の牝馬GI荒らし可能。ビワハイジを所有することで金一つでアドマイヤジャパン、アドマイヤオーラも入手可能
トランセンド2011以降、2012版ではサブパラにSが4つもあり、大舞台・海外遠征付きと金札と遜色ない強さ。ニアークティック系保護として
ロジユニヴァース皐月賞・ダービー狙いなら、菊花賞はスタミナが厳しく、健康Cがネック。バージョンが新しくなるごとに弱体化しており、特に2012は一発屋扱いのパラである。△評価
トーセンジョーダンセリで買える。2012版では早めで鍋底持続付きで、サブパラも優秀なので☆評価。ロジユニにクラシックで勝てる場合がある。2011年実績の距離適性の関係で、残念ながら菊花賞・天皇賞(春)は厳しい
ナカヤマフェスタセリで買える。2012版でSPがアップ、海外遠征・乾坤一擲・鉄砲持ち。史実と同じく凱旋門でも勝ち負け
レッドディザイア2010以降は銀昇格な上に万能。その上、海外遠征・男勝り付き。
フォゲッタブルセリで買える。2010以降、菊花賞・長距離路線で。エアグルーヴを所有すれば金1枚でアドマイヤグルーヴも入手。ただし12版は成長力なしでやや苦戦、△評価
ジョーカプチーノ2010以降、2012版では銀昇格の鍋底付きの上、成長力が持続。短距離〜マイル路線で
スーニ海外セリで買える。2012版では銀昇格、早熟鍋底持続と大舞台・交流重賞・タフネス付きで使い勝手がいいため★評価。ダート短距離路線で
イタリアンレッド成長が晩成。ローカル・夏馬・軽ハンデ付きなので、サマー2000狙いで
ストロングリターン2012以降、晩成のマイル馬として、SP値が高め
ラヴェリータ海外セリで買える。距離適性が1400〜2200mで成長が普通早持続。G恐9法Ω鯲重賞・男勝り持ち
ケイアイガーベラ成長が晩成持続。スタート・男勝り・格上挑戦持ち。適正がダート・1000〜1400mなのでダート短距離路線で使いたいが、同期のスーニが強敵
シルクメビウスダートで1500〜2300m走れる。特性は持っていない。1歳上のエスポ・スマファルや同期のトランセンドが強敵
セイクリムズン成長が晩成持続。ローカル・叩き良化持ち。適正がダート・1000〜1200mなのでダート短距離路線で使いたいが、これまた同期のスーニが強敵
リーチザクラウン距離適性が1600〜2800mと広め。パラ&スタート持ちで典型的な逃げ馬。
ワンダーアキュート成長が普通遅持続。格上挑戦・叩き良化持ち。距離適性が1600〜2400mで使えそうだが、同じく1歳上のエスポ・スマファルや同期のトランセンドが強敵
アプレザンレーヴ2010以降、赤札にしては破格のスピード67とサブパラオールA、距離適性1900〜2900でこの世代で3冠に近い馬、レーヴドスカー購入すれば姉にレーヴダムール、妹レーヴディソール
フサイチセブンセリで買える。サブパラが優秀、成長が遅めで交流重賞持ち
ナイキマドリードSP64で成長が晩成持続。交流重賞・叩き良化付き。距離適正1100〜1500が痛い。ニアークティック系保護として

07年生

ヴィクトワールピサ2011以降、大舞台・海外遠征持ちでパラメーターが優秀、なぜか1600〜2400mという適性のため、史実と違って有馬記念で苦戦する。芝ダート両用
エイシンフラッシュ2011以降、2012版では1900〜3300mという距離適性の広さで、三冠が狙える。SPは72で、成長も早め持続・サブパラも根性以外Aと隙がない。2013版では金札昇格
ヒルノダムール2011以降、2012版では、成長遅め持続で超長距離・タフネス・海外遠征持ち。SPも72とやたら高い上、サブパラもいい。ただし、1800〜3200と、なぜかエイシンフラッシュより若干スタミナが低い
カレンチャンセリで買える。2012以降、遅めのスプリンター路線で、パラメーターが優秀
アパパネ2011以降、牝馬路線では無敵だが実際と違ってエリザベス以降ブエナビスタと当たると少々厳しい
ダークシャドウセリで買える。2012以降、晩成の中距離路線で、銅札の割にSP能力が高くPW・瞬発・賢さがSでオススメ
トゥザグローリー2011以降、銅札の割にSP70と非常に高く、PW・瞬発がSの上、成長遅め持続。いっそ母トゥザヴィクトリーの現役から所有するのも手
ルーラーシップ2011以降、一見トゥザグローリーと似たパラメーターだが、若干ST・柔軟が低めで、何より成長力がないのが痛い。2013版では金昇格、成長持続・海外遠征が付き、使い勝手はよくなった。こちらもトゥザと同じように、母エアグルーヴの現役から所有するのも手
ペルーサセリで買える。成長が普通早持続でSP69。だが、精神C・勝負根性Bが減点材料
ダッシャーゴーゴー成長が普通遅持続。勝負根性Bが弱点だが、あとのパラはバランスが良い。短距離路線で。プリンスリーギフト系(テスコボーイ系)保護として。
ラブミーチャンセリで買える。成長が普通早持続、勝負根性・健康がS、交流重賞・スタート・男勝り持ちと魅力たっぷりに見えるが、SPが65しかないため現実同様JpnIでは届かない。
ミラクルレジェンド成長が普通遅持続。パラが賢さ・柔軟性以外はバランスが良い。交流重賞・男勝り・格上挑戦持ち。母パーソナルレジェンドを所有すると、ローマンレジェンドも手に入る
ゲシュタルト2012以降、STが大きく距離適性が広い、勝負根性・瞬発Bが弱点
バーディバーディセリで買える。ダートで使えるが上の世代が強力、パラメーターのバランスが良い
レディアルバローザ成長が早め鍋底。タフネス・軽ハンデを生かして、サマーマイルで
ビートブラックスタミナ100で超長距離付き、パワーBがネック。2013版では銅に昇格。SPも65から68に上がり、成長も遅め持続に。
コスモヘレノスこの馬もスタミナ100、柔軟性が良いのでなんと3800mまで表示されている。勝負根性Bが弱点。

08年生

オルフェーヴル2012以降、問答無用の高能力。2013版では海外遠征も付いたので活躍の選択肢が広がった
ロードカナロア2012版は銅。2013版以降、能力がアップしてスプリント戦線で活躍出来る。海外遠征付き
グランプリボスセリで買える。SPが高めで瞬発力・PWがS。マイル路線で活躍出来る。プリンスリーギフト系(テスコボーイ系)保護として。
アヴェンチュラ大舞台持ちで、健康C以外は高能力、しかし距離適性が1700〜2100と結構狭いため、牝馬三冠は厳しい。いっその事自家生産馬で牝馬三冠を狙った方が良いかも
レーヴディソールこの世代の牝馬で一番SPが高いのだが、早熟で根性・健康C。距離適性が1500〜1900mのため、秋華賞すらもきわどく適性外という悲しさ。2歳G1や桜花賞狙いで
グレープブランデー成長が普通早持続でPWがS交流重賞持ちだが、05〜06年世代のダート馬の層が厚い・・・
ローマンレジェンド2013版から登場。成長が遅め持続。PW・精神力がS。ただSPが69と銀にしてはやや低め
ウインバリアシオン銅にしては高めの能力だが、いかんせん相手が悪すぎる
レッドデイヴィス日本のセン馬で能力は高い方だが、健康・瞬発力Cが弱点
ホエールキャプチャ自家産馬でいいのが出ない場合で牝馬三冠を狙うならこの馬。1600〜2400の適性と健康・賢さがS。瞬発と勝負根性Bがネックだが、レーヴ・マルセ・アヴェと比べると成長力ありなのもおいしい。なぜかG恐9
ギュスターヴクライ2013版から登場。スタミナが100の距離適性2400〜3600mな上PWがSなので海外長距離が狙える。SPも高めの68
トーセンラー距離適性は広いが、勝負根性・パワーBが弱点

09年生

ジェンティルドンナ2013版から登場。国内牝馬で最高のSP76を持つ。成長が早め持続で、牝馬三冠・古馬牝馬路線はおろかJCや世界も狙える
ゴールドシップ2012版は赤札。2013版ではSP能力が大幅に上がり、距離適性が1800〜3200mで三冠狙える能力がある。成長が早め持続
カレンブラックヒルセリで買える。2013版から登場。マイル路線向き


関連WIKI