名門一流


  • 読み:めいもんいちる
  • カテゴリ:人物
  • 別名:いっちー
  • 人称:一人称 俺(中学生時)
     

ただいま編集中〜

 

静かでよく通る声を持つ、名門重機の跡取り息子。
ちなみに名門重機は王道財閥系列で1,2を争う規模の企業である*1
「極東の島国」と関係が深いこともあって、技術力が相当高いらしい*2

おかげで彼は、父上から空やオブシディアに取り入っておけと言われてはいるらしいが*3、今のところ鐘たちと仲の良い仲間といった様子である。*4
なお、王道財閥の婿養子を狙っている、と空には言われているが*5、真意のほどは不明。

忍者執事のセバスチャンとともに、2歳前後から自分の意思で、父親への刺客と相対している*6
父の変わった趣味には苦笑しているが*7、愛情に変わりはないからだ。父を守っている間だけ、彼は一流の忍者になるのである*8

第一章時点では、王道学園に入ることで、父を狙う輩を見つけられるかもしれないと考えている*9。その後、行動しているのかは不明。
ちなみに、忍者をしていることは、初めての男友達である*10鐘にも秘密である……割に、最近それっぽいことしてることが多いね*11
1対1だと鐘に劣る程度に、運動神経が良いこともばれてるし*12

容貌の記述はないが、母親が「極東の島国」出身なので、それっぽい顔つきかもしれない*13
なお、名門母は「父上の趣味についていけなくなった」ため今は別居している。
もっとも月に一回は食事に行くし、母子は毎日メールをしている*14

メイドロボ開発の関係で、長耳と知り合いデザインに関する教えを請うている。
おかげで妄想フラクタルエンジン*15「MADフィンガー」まで習得してしまった。
もっともこれをデザインのためと考えているらしいところが、彼の世間知らずぶり*16を露呈している気がする*17

  • 理数系が得意で、歴史が苦手*18
  • 鐘からの呼び名はいっちー、でも当人は不満そう*19
  • 鐘772の時点で、長耳と先輩後輩になっていたのかもしれない。
  • 萌絵に魔眼があることを知っている*20
 

  • 編集の際のお約束
  • 登場人物・用語辞典は編集、項目追加が可能です。
  • あなたの倫理や常識、良心回路やその他諸々とご相談の上、自由に書き込んでください。
  • 他人の書いたものに手を加える場合は原則として取消線で。限りある資源は大切に使いましょう。
  • 編集した時は五十音順索引カテゴリー別索引掲示板2?の更新履歴にも記録してください。
  • あまりにもそぐわない内容と思われる書き込みは管理人権限において削除する場合があります。

Navigate

登場人物
 鐘サイド
 萌絵サイド
 組織サイド
 教団サイド?
 黄金郷サイド?

最新の20件

2008-10-15 2008-03-17 2008-01-09 2008-01-06
  • 名門一流
2007-12-26 2007-12-23 2006-12-09 2006-09-22 2006-08-08 2006-07-29 2006-07-19 2006-07-16 2006-07-15 2006-05-18
counter: 264, today: 1, yesterday: 0


*1 鐘682
*2 鐘695
*3 鐘682
*4 例:鐘728
*5 鐘682
*6 鐘697
*7 鐘694
*8 鐘698
*9 鐘698
*10 鐘697
*11 鐘772
*12 萌絵790
*13 鐘695
*14 鐘695
*15 萌絵583参照
*16 例:687
*17 鐘782-784
*18 鐘728
*19 鐘728
*20 鐘772