ゴロワーズ


Q:ゴロワーズ(Gauloises)とは?

かまやつひろしの歌でも知られる、フランスの労働者煙草。「ジタン」と共にフランスの銘柄として名高い。

本国でも専売廃止後はMarlboroなどに押され、次第に吸うユーザーが減ってきていると言われるが、根強いファンは多い。

タバコ葉を堆積発酵させた黒煙草と、アメリカンブレンドのものがあるが、前者はその独特の匂いなどから好みが大きく別れる。

かつて「カポラル」として売られていた「ブリュンヌ」(日本の製品名では現在も「カポラル」のまま)は、今日では数少ない両切り銘柄である。

銘柄一覧

ゴロワーズ・カポラル(ブリュンヌ)〔黒煙草・両切り〕T10mg N0.6mg 510円
ゴロワーズ・レジェール〔黒煙草・プレーンフィルター〕T8mg N0.6mg 510円
ゴロワーズ・ブロンド〔アメリカン・チャコールフィルター〕T10mg N0.9mg 510円
ゴロワーズ・ブロンド・ライト〔アメリカン・チャコールフィルター〕T6mg N0.6mg【販売終了】


  • 両切りを扱ってる店はなかなか無いね。 -- 2012-11-07 (水) 01:11:10
  • ゴロワーズの4種を扱ってる店は、概ねジタンも扱ってる。先日初めて吸ったが(ブリュンヌ)、匂いは強めだが癖は合いそうだと思った。 -- 2012-11-07 (水) 17:43:52
  • 手巻きでも黒たばこがあったよね。 -- 2013-01-07 (月) 19:45:16
  • 最近はレジュールが定着してます。 -- ボンボン? 2013-11-07 (木) 11:05:20
  • やっぱりブロンドが好きです。 -- 2013-11-14 (木) 23:20:46

 

最新の15件

2020-04-09 2020-04-08 2020-04-06 2020-04-05 2020-04-03 2020-04-02 2020-03-28 2020-03-27 2020-03-22 2020-03-20 2020-03-17 2020-03-08

  • counter: 9469
  • today: 4
  • yesterday: 0
  • online: 3