主神信仰

  • LV30から、マンダラ村の神殿にいる祭司バナンタに話しかけることで、 「ブラフマー」「ヴィシュヌ」「シヴァ」の中から選択できる。
  • アシュラムや、主神戦に影響が出てくるので慎重に。
  • 主神スキルがある

変更する際のペナルティ

  • 古代の呪法書15枚とレベルに応じたルピアをバナンタに渡さなければならない。
  • アシュラムに所属している場合は主神変更できない。
  • しばらく時間が経たないと変更できない。

主神貢献度

  • 上位のカーストへと身分を高め、多くの者を導く存在となることができる。
  • クシャトリア以上はそれぞれの主神でランク制です。人数が決まってます。
  • 1鯖につきアートマン1級は3名まで。
  • 「主神スキル」の修得が可能
    階級順位人数
    アートマン1級1位1人
    アートマン2級2〜3位2人
    アートマン3級4〜6位3人
    アヴァターラ1級7〜11位5人
    アヴァターラ2級12〜18位7人
    アヴァターラ3級19〜28位10人
    バラモン1級29〜43位15人
    バラモン2級44〜63位20人
    バラモン3級64〜88位25人
    クシャトリア1級89〜118位30人
    クシャトリア2級119〜168位50人
    クシャトリア3級169〜248位80人

主神スキル

韓国公式の主神スキル表
主神スキル名主神階級説明Lv段階
時輪乗アートマン1級移動速度上昇1段階
太元師乗アートマン2級武器の精錬等級+1付与1段階
具生乗アートマン3級獲得プラーナ上昇3段階
九曜天乗アヴァターラ1級スキル消費TP量減少3段階
大黒天乗アヴァターラ2級対人戦勝利時一定量HP・TP回復1段階
歓喜天乗アヴァターラ3級一定量ダメージ反射3段階
吉祥天乗バラモン1級全チャクラ上昇3段階
自在天乗バラモン2級攻撃時に追加ダメージ3段階
持国天乗バラモン3級全属性抵抗値上昇3段階
増長天乗クシャトリア1級クリティカル時ダメージ上昇1段階
多聞天乗クシャトリア2級攻撃成功率上昇3段階
広目天乗クシャトリア3級回避率上昇3段階

ヒンドゥー教の三神

○ブラフマー (Brahma):ヒンドゥー教の神。三神一体論では、三つの重要な神の一人、世界の創造と、次の破壊の後の再創造を担当している。 ヒンドゥー教の教典にのっとって苦行を行ったものにはブラフマーが恩恵を与える。 インド北部に実在するアブー山に暮らしていたとされ、実在の人物をもとにしている可能性もある。アブー山にはブラフマーを祭る大きな寺院がある。 配偶神は、知恵と学問の女神サラスワティ(弁才天)である。

○ヴィシュヌ(Vishnu):ヒンドゥー教の神。世界を三歩で歩くと言われるアーリア系の太陽神を起源としている。三神一体論では、三つの重要な神のひとつで世界を維持する役目があるとされる。 ヴィシュヌは、ほかの神様とちがって「化身(アヴァターラ)」をもっている。 神様であるヴィシュヌが、人々を救済するために 人間世界に生まれ変わって登場するという考え方がある。 ヴィシュヌ派によると、宇宙が出来る前にヴィシュヌは竜王アナンタの上に横になっており、ヴィシュヌのへそから、蓮の花が伸びて行きそこに創造神ブラフマーが生まれ、ブラフマーの額から破壊神シヴァが生まれたとされる。 配偶神は、美と富の女神ラクシュミである。

○シヴァ(Shiva):ヒンドゥー教の三神一体論では、三つの重要な神の一人として扱われ、世界の終わりに白い馬の姿を取ったカルキとしてやって来て世界を破壊して次の世界創造に備える破壊神の役目をしている。ヒンドゥー教の神の一柱。西暦紀元前4000年から紀元前10000年頃のインドのヒマラヤ周辺に実存した人物を起源にしている。シヴァの象徴は、男根(リンガ)これは生命力と豊穣のシンボル。 ハリウッド映画「インディージョーンズ2」の「サンカラストーン」はじつはこの石(リンガ)である。 シヴァ系のお寺の本尊には、この怪しげな石の棒が祀られている。 マハーカーラ(大黒)と呼ばれ、世界を破壊するときに恐ろしい黒い姿で現れる。 また、オウム真理教ではシヴァ大神を主宰神とし、その名前は「最高の意識」を意味しており、ニルヴァーナ(涅槃)と同義であるとしている。また、ヒンドゥー教の三神一体はすべてシヴァ大神と同体と考えている。 配偶神は、シャクティー(性力)の源パールバティーである。

MenuBar Ver : 1.4.7
オンライン:1
今日:2
昨日:2
カウンタ:59844

質疑応答関係

マップ

育成

アイテム

精錬・合成・製作

マーラ

クエスト

主神 アシュラム

ステータス

リンク

最新の10件

2017-01-13 2016-10-25 2016-10-16 2016-10-12 2016-10-03 2015-06-08 2015-04-04 2015-02-10 2014-11-08 2014-11-06