難易度表 / むずかしい / Scars of FAUNA


Scars of FAUNA 猫叉Master「jubeat」より

詳細・攻略

  • 天下一音ゲ祭 全国一斉認定大会の書き下ろし曲の一つ。
    • 四大元素がテーマになっている。この曲のテーマは「土」
  • 詳細は以下の通り:
    バージョン*1難易度最大コンボ数天井スコア初項公差
    AC15.5.5★×7573852700点+連打440点115点
    真打1000480点1690点-
  • BPMは165。
  • 太鼓の達人では珍しい3拍子の曲である。
  • 全体的に付点配置や16分の偶数打が多く、リズムが取りづらい。
  • 速度は至って普通だが、全体的に16分がかなり多い。
    • 16分はほとんどが単色で4連打までしかないが、そのほとんどが8分と隣接している。
    • また、8分の複合は全体的に長めのが多い。
  • ゴーゴーは休みがほとんどないので、適正者にとっては体力的に厳しいかもしれない。
  • フルコン狙いの人は1回だけ出てくる16分の複合3連打(●●○)と、94〜101小節目にあるラス殺しに要注意。
    • このレベルにしては珍しく16分の2連打と3連打が混在して出てくる上に、休みがない。
  • 以上のことからフルコン難易度は高く、下手な★×8、おにコースよりも難しいので要注意
  • 音符密度は、約5.12打/秒
    • ただしこれは1曲を通しての平均密度であり、94〜101小節だけは音符密度が約7.53打/秒になっている。

その他

  • 天下一音ゲ祭の曲の中で、唯一の★×7である。
  • 曲名の読み方は、スカーズ オブ ファウナ。当初はフォーナ読みも使用されていたが、全日本音ゲー頂上決戦の予選ではふりがな付きでファウナとなっており、こちらが正式となった。
  • 曲名のscarは傷痕を意味し、Faunaは古代イタリアの神話に登場する女神である。
    • faunaには動物相という意味もあるが、jubeatでこの曲に関わる称号が「女神の遠い記憶」であることから、前者の意味の可能性が高い。
      • 動物相とは、同じ時期や地域における動物の総称である。
  • アーティストは、猫叉Master(外部リンク)。
    • 普段はKONAMIのbeatmania IIDXのディレクターを務めている。
  • 573(コナミ)コンボである。
  • 譜面作成は、しか@に〜さん
  • レッドVer.段位道場の一級2曲目課題曲となった。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 指代表曲ということで573コンボ。ちなみに指ではIgnis Danse[EXT]が876コンボ -- 2014-11-30 (日) 11:17:16
  • jubeatでこの曲を全難易度FCでもらえる称号が「女神の遠い記憶」なので、FAUNAの意味は動物相ではなく女神だと思われます。修正お願いします -- 2015-01-12 (月) 18:02:52
  • これはHSかかってないのな -- 2015-01-12 (月) 21:21:26
  • ラストが鬼門。鳳凰天舞っぽい殺し方 -- 2015-02-20 (金) 21:44:24
  • まさかの段位選抜 -- 2016-08-20 (土) 00:36:06
コメント:

譜面

FAUNA_h.png

メニュー

収録曲リスト

作品別





ジャンル別

コース別

クリア難易度順(新筐体)

議論状況はこちら参照(別のWikiです)

その他

関連リンク

  • 難易度関係やシンクロニカなどはこちら


その他

更新履歴

最新の25件

2019-04-26

今日の25件

  • counter: 5780
  • today: 3
  • yesterday: 3
  • online: 130


*1 太字は初出