難易度表 / むずかしい / Ignis Danse


Ignis Danse Yuji Masubuchi 「太鼓の達人」より

詳細・攻略

  • 天下一音ゲ祭 全国一斉認定大会の書き下ろし曲の一つ。
    • 四大元素がテーマになっている。この曲のテーマは「火」
  • 詳細は以下の通り:
    バージョン*1難易度最大コンボ数天井スコア初項公差
    AC15.5.53DS2DL★×8583901790点+連打450点105点
    真打1002700点1600点-
  • BPMは49.2〜246。
  • 全体的に付点配置が多く、リズムが取りづらい。
  • 速度が速く、全体的に12分がかなり多い。
    • 12分は2連打が主体で、たまに4連打も出てくる。
    • また12分は単色が多いが、複合(●●●○)も1回だけ出てくる。
  • ゴーゴーは休みがほとんどないので、適正者にとっては体力的に厳しいかもしれない。
  • ラストで1回だけ出てくる12分の単色13連打に注意。
  • 以上のことからフルコン難易度は高く、おに★×8程度でも通用するので要注意
  • 音符密度は、約4.94打/秒

その他

  • CS作品テーマソング以外の太鼓の達人の書き下ろし曲では珍しく、サブタイトルは「太鼓の達人」を含む表記がある。
    • 太鼓の達人とは限らず、各機種の天下一音ゲ祭の書き下ろし曲の表記形式では、サブタイトル部分*2の表記は『アーティスト「代表機種のタイトル」より』を統一された。
    • 太鼓の達人側からの書き下ろし曲である為、ジャンルはゲームミュージックではなく、ナムコオリジナルである。
  • 曲名はIgnis Danseである。Danceではない。
    • 読み方は、イグニス ダンス
    • ignisは、ラテン語で篝火(かがりび)、炎、火といった意味。aquaと対比される。
    • また、danseはdanceのフランス語表記である。
  • 作曲・譜面作成は、増渕裕二
    • カナデア以来、約4年ぶりの新曲の書き下ろしとなった。
    • 例に漏れずドラム音をメインとした譜面となっている。
  • ギター担当は、池澤孝之
    • 他機種のなかにはギターをメインに拾った譜面もある。
  • 曲ジャケットにはWii4に登場したアラシが描かれている。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • これだけ真打に関して一つも情報ないのか -- 2015-07-30 (木) 01:33:28
  • ↑お待たせしました。 -- 2015-07-31 (金) 19:26:19
  • ↑ナイス -- 2015-07-31 (金) 19:39:19
  • 見た目と実際のギャップがかなり激しいな…こいつも音ゲ祭の難★8らしい(?)問題児ってわけか -- 2015-12-04 (金) 02:11:53
  • WiiU3にて全難易度同時再生すると分かりますがゴーゴは簡単から順に見た目が遅くなるようにHSが掛かっているようです。。測定してはいませんが0.7→0.8→0.9→1.0のように掛かっている可能性があります -- 2015-12-08 (火) 08:04:10
  • ↑この問題は早急に対応するべきでは。譜面画像も間違っている事になります。ACの目視では確かに遅かったです -- 2016-11-24 (木) 13:45:07
  • ↑むずかしい以下を修正しました。 -- 2016-11-24 (木) 15:07:57
  • ↑確認しました。修正、ありがとうございます。 -- 2016-11-26 (土) 00:24:02
  • これもでたらめかけたら愉快なことになりそうだな -- 2016-12-31 (土) 11:26:18
  • HS0.9ってことは246-24.6で221.4か -- 2017-07-24 (月) 22:26:34
コメント:

譜面

Ignis Danse_h2.png

メニュー

 

収録曲リスト

作品別




ジャンル別

コース別

クリア難易度順(新筐体)

その他

関連リンク

  • 難易度関係やシンクロニカなどはこちら

その他

更新履歴

最新の25件

2017-10-20

今日の25件

  • counter: 5532
  • today: 1
  • yesterday: 6
  • online: 33


*1 太字は初出
*2 他の音ゲーム祭参加機種の「アーティスト」部分