難易度表 / ふつう / フューチャー・ラボ


フューチャー・ラボ

詳細・攻略

  • 詳細は以下の通り:
    バージョン*1難易度最大コンボ数天井スコア初項公差
    AC12増-13★×5239602360点650点170点
    PSP2DL594810点ゴーゴーバグあり
    Wii U2SP601110点690点210点
    AC15.9.9SP★×4550660点620点193点
    真打1002700点3600点-
    Wii2SP★×5244602760点610点170点
  • BPMは160。
  • 精度曲のひとつ。
    • PSP2では天井点である60万点に乗らない。
  • 全体的に裏拍配置が多く、リズムが取りづらい。
  • 大音符が多く、35個ある(全体の約14.6%)。
  • 全体的に8分が多いが、単色の3連打までしかないので★×5にしては簡単な方。
    • Wii U2では残留したが、新ACにて★×4に降格した。
    • ただし、4分の複合は全体的に長めのが多いので油断は禁物。
  • たまに出てくる裏拍配置の大音符に注意。

その他

  • Wii2ではボス:メカドン戦に使用されている。
  • アーティストは、YMYこと山本由貴子
    • 歌唱も彼女が担当している。
  • 太鼓の達人オリジナルサウンドトラック「ドンダフル!」にはフルバージョンが収録されている。
  • 歌詞の中にある「青物横丁の駅から見える変なカタチの建物」の正体は、バンダイナムコゲームス本社「バンダイナムコ未来研究所」のことである。
    • 「流れる滝」も実際に本社内に存在する
    • なお、実際に青物横丁駅から本社の方向を向いても、建物が多く直接本社を視認することは困難らしい。
    • ちなみに、ここで「太鼓の達人 ドンだー!日本一決定戦2013」の決勝大会が開催された。
    • 2016年1月より順次、バンダイナムコエンターテインメントを含むバンダイナムコグループの本社機能を港区芝にあるオフィスビルに移転し(プレスリリース)、そこを新たな未来研究所にする予定である(ソース)。
      • 元の未来研究所は2月1日より解体され、その跡地には19階建てマンションが建設予定である(ソース)。
      • なお、太鼓チームは2015年5月に門前仲町へ引っ越した(開発日記)。
  • 曲中にゼビウスなどナムコのレトロゲームの効果音が多用されている。
  • 略称は、ラボ。通称は、未来研究所等。
  • 曲IDは、flabo (future labo)
  • かんたん
  • むずかしい
  • おに
  • オート動画(Wii2)
  • プレイ動画(現行譜面)

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • Wii2の天井スコアが(旧)新Wikiに載ってた -- 2010-12-16 (木) 10:06:25
  • コンボ数は難レベルの半分未満しかない。 -- 2014-03-03 (月) 23:08:59
  • Wii U2ではどっちの譜面でしたか? -- 2014-11-21 (金) 14:27:29
  • 今の基準だと逆詐称かも。 -- 2014-11-21 (金) 20:17:20
  • 新ACにて★4に降格。 -- 2017-12-14 (木) 19:58:56
コメント:

譜面

Wii2では61小節目のドンが巨大音符
Wii2以外は玄人譜面のみ

f.png

メニュー

収録曲リスト

作品別





ジャンル別

コース別

クリア難易度順(新筐体)

議論状況はこちら参照(別のWikiです)

その他

関連リンク

  • 難易度関係やシンクロニカなどはこちら


その他

更新履歴

最新の25件

2019-08-23 2019-08-22

今日の25件

  • counter: 3520
  • today: 1
  • yesterday: 0
  • online: 74


*1 太字は初出