難易度表 / ふつう / さいたま2000


さいたま2000

詳細・攻略

  • 2000シリーズ第1弾。

  • 【1人用譜面】
  • 詳細は以下の通り:
    バージョン*1難易度最大コンボ数天井スコア初項公差
    CS3SP★×6366662460点+連打540点120点
    AC6TDM616620点
    AC7661270点510点
    PSP1DL620320点500点110点
    AC8-10PSP2643890点470点120点
    AC11-14
    AC亜洲版
    PSPDXDL、iOS
    Wii1SP、4
    AR
    ★×7694360点500点130点
    DS2SP669180点530点120点
    真打モード699540点1780点-
    AC15.1.0Wii U1SP
    3DS2
    PS Vita1
    PS4 1
    NS1DL
    699220点550点153点
    真打998220点2540点-
  • BPMは200。
  • 連打秒数目安・・・0.875秒−1.175秒:合計2.05秒
  • トンカツ地帯は8小節単位での繰り返し。後半4小節は面だけで構成されている。
  • 速度が速く、全体的に8分がかなり多い。
    • 8分は3連打が主体で、たまに5連打も出てくる。
    • また、4分の複合は全体的に長めのが多い。
  • ゴーゴーは休みが少ないので、適正者にとっては体力的に厳しいかもしれない。
    • ただし、8分は単色のみである。
  • 中盤で1回だけ出てくる4分の複合25連打に注意。
  • 平均密度は約3.31打/秒。特に後半の密度が高いものの、8分音符は面だけで構成され、繰り返しが多い。
  • ★×7の中では簡単な方だったが、AC15でも残留した。
    • 速度にさえ慣れていれば、フルコン難易度ではかなり楽な部類だろう。

  • 【2人用譜面】
  • 一部の作品には2人用譜面が存在する。
  • 詳細は以下の通り:
    バージョン難易度最大コンボ数天井スコア初項公差
    TDM★×6373614640点+連打540点120点
    AC7617860点500点110点
  • 1人用譜面よりコンボ数が多く、むずかしいの2人用譜面同様、3の倍数ではないものの末尾が3である。
  • 1人用譜面と違い、8分の2連打が出てくる(縁含む)。
  • オート動画(2P側プレイ)

  • アーティストは、今ではお馴染みのLindaAI-CUE。この曲が初めて太鼓の達人に提供した楽曲である。
  • 譜面作成は、タカハシ
  • TDMでは「Saitama 2000」、亜洲版では「埼玉2000」と表記されている。
  • 曲IDは、rot
    • さいたまミュージックを思わせる曲名だが、IDでも見られるように実際はロッテルダムテクノである。
  • 全てのコースで最大コンボ数が3の倍数である。
  • 〆ドレー2000では61〜68小節が曲ごと引用されている。
  • 山田ふしぎ(初代どん&かつ)の声がサンプリングされていて、逆再生すると台詞が分かる。
    • 最初の台詞:「あなた好みの太鼓になります。」
    • ゴーゴー直前、終わり間近の台詞:「わーい。おめでとう、ドドンがドーン!」
  • この曲は、2000シリーズではもちろん、ナムコオリジナルの中でもAC連続収録最多記録を持っている(新筐体時点で10作連続、12増量を含めると11作)。また、家庭用でも夏祭りと並んで最多収録回数という記録を持っている(8作(iOSを含めると9作)に収録されている)
  • PSPDXでもDL配信されているため、PSP作品では事実上の皆勤賞となった。
    • ちなみに、配点はすべて違う*2
  • 10周年記念「思い出の曲アンケート」では見事1位を獲得した。
  • タイトーの「ミュージックガンガン!2」にも収録されている。
    • 当然ながら、史上初の他社ゲームに移植されたナムコオリジナル曲である
  • ふつうドンだーに人気の曲。そして良い練習曲でもある。
  • ちなみにAC11以降BPMの違いを除けば、配点・難易度・天井スコア共に速いバージョンと同じである。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 本能寺の変とかアサガオとかBPM200超で4分までの★×5が多いのに。単なる地雷だろ -- 2019-02-20 (水) 06:45:25
  • ふつう★6は夏祭りの旧譜面・・・いや、あれは★7でもいいな。というか初期の作品のふつう★6(最高位)は下手な現★7より難しい。 -- 2019-02-23 (土) 02:23:37
  • こういう大人しめの★7があれば「キッチンが★5だからこれも★5」とか言い出す輩が必ずいるが、あれを基準にしては★6や★7に生き残る譜面が幾つあるのかって話にしかならん。 -- 2019-02-23 (土) 09:29:59
  • だとしてもこれが星7はあり得ない。ほとんど繰り返しだし8分も単色しかない。誰でも片手でフルコンできるような譜面が星7なわけがない。最近追加された星7を見ると一目瞭然。 -- 2019-03-04 (月) 00:58:09
  • 誰でも…? -- 2019-03-04 (月) 01:56:26
  • 片手フルコンはともかく☆7ではないのは分かります。ちなみにこの曲の8分は君のプラネットの16分より速いから単純に分業での片手ゴリ押しに慣れて無いと辛い。 -- 2019-03-04 (月) 01:59:45
  • さすがに誰でも片手フルは言い過ぎたけど、知ってる限りだとこれよりムズい星6まあまあある気がする。 -- 2019-03-04 (月) 06:20:32
  • ふつう★7は消失が標準曲だと言われているんだよな。16分はなくてもいいが、8分複合はあったほうがいい。でたらめでもふつうの範囲内。 -- 2019-04-10 (水) 22:00:06
  • ↑平均密度だけ見れば★7でも通用する。 -- 2019-07-24 (水) 22:09:38
  • 追記 矢印不要でした。 -- 2019-07-24 (水) 22:10:26
コメント:

譜面

1人用譜面

r.png

2人用譜面

o.png

メニュー

収録曲リスト

作品別





ジャンル別

コース別

クリア難易度順(新筐体)

議論状況はこちら参照(別のWikiです)

その他

関連リンク

  • 難易度関係やシンクロニカなどはこちら


その他

更新履歴

最新の25件

2019-11-22

今日の25件

  • counter: 16739
  • today: 4
  • yesterday: 5
  • online: 150


*1 太字は初出
*2 1は配点方式が違うため、2は難易度の違い