難易度表 / かんたん / フューチャー・ラボ


フューチャー・ラボ

詳細・攻略

  • 詳細は以下の通り:
    バージョン*1難易度最大コンボ数天井スコア初項公差
    AC12増-13★×3167?????0点+連打510点140点
    PSP2DL331740点*2ゴーゴーバグあり
    Wii2SP170
    168
    165
    338970点490点
    AC15.9.9SPWii U2SP167339930点530点185点
    真打1000120点4860点-
  • BPMは160。
  • ふつう以上とは違って、黄色連打が1本ある。
    • 連打秒数目安・・・約0.719秒
  • 大音符がかなり多く、42個ある(全体の約25.1%)。
  • 速度は至って普通だが、全体的に4分がかなり多い。
    • 4分は全て単色しかないが、3連続で出てくる箇所もある。
  • ゴーゴー前で1回だけ出てくる4分の単色6連打に注意。
    • この6連打は大音符なので、1個でも特良を逃すと痛い失点になる可能性がある。

その他

  • Wii2ではボス:メカドン戦に使用されている。
  • アーティストは、YMYこと山本由貴子
    • 歌唱も彼女が担当している。
  • 太鼓の達人オリジナルサウンドトラック「ドンダフル!」にはフルバージョンが収録されている。
  • 歌詞の中にある「青物横丁の駅から見える変なカタチの建物」の正体は、バンダイナムコゲームス本社「バンダイナムコ未来研究所」のことである。
    • 「流れる滝」も実際に本社内に存在する
    • なお、実際に青物横丁駅から本社の方向を向いても、建物が多く直接本社を視認することは困難らしい。
    • ちなみに、ここで「太鼓の達人 ドンだー!日本一決定戦2013」の決勝大会が開催された。
    • 2016年1月より順次、バンダイナムコエンターテインメントを含むバンダイナムコグループの本社機能を港区芝にあるオフィスビルに移転し(プレスリリース)、そこを新たな未来研究所にする予定である(ソース)。
      • 元の未来研究所は2月1日より解体され、その跡地には19階建てマンションが建設予定である(ソース)。
      • なお、太鼓チームは2015年5月に門前仲町へ引っ越した(開発日記)。
  • 曲中にゼビウスなどナムコのレトロゲームの効果音が多用されている。
  • 略称は、ラボ。通称は、未来研究所等。
  • 曲IDは、flabo (future labo)。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • ページ作ってみたんですが、とくちょうがあまり無い・・・ -- 2010-05-30 (日) 22:43:58
  • (Wii2は170コンボ) の方がいいと思います。 -- 訂正? 2010-07-04 (日) 10:01:37
  • 真打配点追加 -- 2018-04-11 (水) 20:03:12
コメント:

譜面

Wii2では61小節目のドンが巨大音符
Wii2以外は玄人譜面のみ f.png

メニュー

収録曲リスト

作品別





ジャンル別

コース別

クリア難易度順(新筐体)

議論状況はこちら参照(別のWikiです)

その他

関連リンク

  • 難易度関係やシンクロニカなどはこちら


その他

更新履歴

最新の25件

2019-11-22 2019-11-21

今日の25件

  • counter: 3199
  • today: 1
  • yesterday: 3
  • online: 58


*1 太字は初出
*2 鈴どん音符の得点は抜いている((ボーナス5000点を除く