難易度表 / おに / Doom Noiz


Doom Noiz

  • Xbox360用ソフトギャラガレギオンズの楽曲。
    • 「ギャプラス」の「逆流星ミュージック」のアレンジである。原曲はBGMというよりはジングルのような扱いの曲である。

詳細

バージョン*1難易度最大コンボ数天井スコア初項公差
Wii3SP★×109611202150点230点90点ゴーゴーバグあり
AC14Plus1201700点
真打モード1200380点1190点-
PSPDXDL
iOS
1208180点330点80点
AC15.1.0Wii5SP
PS4 1DL
1211200点370点85点
真打1003980点990点-

譜面構成・攻略

  • BPMは約160。
  • 精度曲のひとつ。
  • 縁のほうが多く、約51.82%(498/961)。
  • 曲全体を通してひたすら複雑な複合を叩かせる譜面。
    • 非常に高い技術力・地力が要求されるため、基本的な複合処理力がない人は返り討ち必至。
  • ゴーゴータイムでは短めの複合が休みなく続き、要所要所に長いものや24分混じりの複雑な複合もある。さらに短複合は偶数・奇数連打が入り乱れており、リズムが非常に取りにくい。
    • リズム感だけではどうしようもない場合もあるので、複合を目押しで捌く力もある程度必要(特に低速地帯)。
    • クリア狙いなら、まずはThe Carnivorous CarnivalKamikaze Remix練習曲Op.10-4(裏譜面)といった複合主体の譜面に対する苦手意識をなくすことから始めよう。
  • 低速地帯は密度が低いが、24分混じりの複合もあるので注意。
    • 道中の風船は両手で1回叩いて割るのが良い。ただ、同時に叩くと反応しなくなる恐れがあるので少しずらすように。
    • 片手のロールで割るのも良い。
  • ラストゴーゴーが特に難易度が高く、複合の難易度も上昇している。ここを繋げばフルコンボは見えてくるが、休みがない。微妙にソフランもかかっている。
    • 叩きにくい人はあえて24分混じりの複合を逆手から入ったほうが良い(一部を除き24分音符が利き手から入れるからである)。
    • 特にラストの複合パターンは24分が両方とも利き手から入れる上に、2つの24分に挟まれている複合(●●●●)も利き手から入れるので断然逆手から入ったほうが叩きやすい。
    • ちなみに低速地帯と16、86〜87小節の複合を除いて、24分が含まれている複合を逆手から入れば、24分は利き手から入れるようになっているので、逆手からの24分でつまずくのであればそこらを逆手から入る意識を持つと良い。
  • 旧配点は初項が低いため、一度ミスをするとスコアがかなり下がるので注意。
    • 裏を返せばロースコアを狙うことが可能(だが、当然ゲージは厳しいのでそれなりに叩けないとだめ)。19万点台でのクリアも可能。
  • 新配点では、★×10の基本天井点である120万点よりも天井スコアが11200点超過している。
  • 1曲を通しての平均密度は約6.77打/秒であるが、最も密度の高い88小節では約12.01打/秒に達する。

その他

  • 曲名の読み方は、ドゥーム ノイズ
    • 「Doom」は「運命、破滅」を意味する。また「Noiz」は造語であるが、「noise(雑音)」のLeet表記と推測されている。
    • 略称は、ドゥーム雑音ノイズなど。
  • 原曲の作曲は、小沢純子。編曲は、LindaAI-CUE
    • ちなみに、LindaAI-CUEはギャラガレギオンズのすべてのBGMと効果音を担当している。
  • 譜面作成は、エトウ
  • AC14Plusで追加収録され、AC14の難易度順並びでKamikaze Remixを抜いて、当時の実質ゲームミュージック最難関の曲となった。
  • 新筐体でこの譜面をフルコンボすると、称号超・破壊エクスタシー」を獲得できる。
  • ソライロVer.段位道場の十段1曲目課題曲、モモイロVer.段位道場の九段1曲目課題曲、ムラサキVer.段位道場の玄人2曲目課題曲、グリーンVer.段位道場の玄人2曲目課題曲となった。
  • 曲IDは、doomn
  • PSPDXでは、2015年9月30日を以て新規DLができなくなった。

コメント

  • このページを初めてご利用になる方は、必ずコメント時の注意に目を通してからコメントをするようにしてください。
  • 難易度に関する話題は高難易度攻略wiki難易度等議論Wikiにてお願いします。

    最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

    • ↑X‐DAY2000と十露盤2000の間だから結構な難易度だと思うよ。 -- 2019-12-07 (土) 23:01:50
    • ↑ 今だとその二曲より強い扱いになってるな -- 2019-12-07 (土) 23:59:10
    • ↑ 実際どれが上かは微妙なところだね。 -- 2019-12-08 (日) 00:02:21
    • 旧基準からある曲のうち、★10中にいるのはこれを含めて4曲。うち、AC14に収録された3曲の難易度順では「練習曲裏<これ<またま」となっている。なお、これより右にある裏ロと十露盤の間に現★9が1曲はさまっている。 -- 2019-12-24 (火) 18:36:41
    • 何故に -- 2019-12-24 (火) 20:01:48
    • 88小節目ラストの24分みたいな置き方ってあまり見ない気がする -- 2020-01-07 (火) 11:44:59
    • マジで玄人の問題児 -- 2020-01-12 (日) 16:16:57
    • ↑それ。俺もこれのせいで玄人躓いてる -- 2020-02-06 (木) 19:49:23
    • 玄人はこの曲の得意か不得意かによって調節するのが1番いい。ある人にとっては大きな稼ぎ曲になるし苦手な人は躓く譜面。自信ある人は一桁、無い人は20前半にするといいかな -- 2020-02-07 (金) 05:45:42
    • ↑ これを20前半にするなら、重金属は1桁必須。神楽を10前半に抑えないと合格厳しい -- 2020-02-11 (火) 19:00:31
    コメント:

譜面

新筐体では、KATSU-DON〜WHITE 5.07のアップデートまで、97小節以降の小節線は表示されていなかった。 doomnz.png

見た目重視 d.png

メニュー

収録曲リスト

作品別





ジャンル別

コース別

クリア難易度順(新筐体)

議論状況はこちら参照(別のWikiです)

その他

関連リンク

  • 難易度関係やシンクロニカなどはこちら


その他

更新履歴

最新の25件

2020-02-25 2020-02-24

今日の25件

  • counter: 209028
  • today: 5
  • yesterday: 57
  • online: 34


*1 太字は初出